スポーツ

『楽天ジャパンオープンテニス2016』準決勝・決勝へ各日5組10名様を特派員としてご招待!

2016/11/11

『楽天ジャパンオープンテニス2016』準決勝・決勝へ各日5組10名様を特派員としてご招待!

東京・有明コロシアム(東京都江東区)

日本国内で唯一のATPツアー『楽天ジャパンオープンテニス』が今年も東京・有明で開催!錦織圭選手をはじめ、数々のトッププレーヤーが優勝を飾ってきた中、注目の2016年大会を制しその栄光を手にしたのは?
世界ランキングを決める"ATPポイント"において、『グランドスラム(4大大会)』『マスターズ1000』に次ぐ重要な大会。WOWOWでは今年も日本テニスの聖地・有明コロシアムから連日生中継!このプレミアムな大会の準決勝・決勝にWOWOWにご加入されている方の中から抽選で各日5組10名様をご招待いたしました!
残念ながら、今回錦織選手は2回戦でまさかの途中棄権でしたが、歴代そうそうたる面々が優勝者として名を連ねるテニスファン注目の大会。準決勝、決勝ともにあいにくの空模様にもかかわらず、会場は大勢の観客で埋め尽されました。時速200km台の迫力あるサーブ、シューズがこすれる音、息もつかせぬラリーの応酬。 そして再び訪れるサーブの瞬間の張りつめた緊張感。世界トッププレーヤーが魅せる熱戦を間近で体感していただきました!

関連情報
■WOWOW TENNIS ONLINE番組オフィシャルサイトはこちら!>>

会場の様子

  • 入口周辺世界トッププレーヤーが今年も有明に集結!
  • 物販・デモのブースオフィシャルショップにも
    グッズを求めてたくさんの人が♪
  • 優勝トロフィー歴代チャンピオンの名前が刻まれた
    トロフィー

2016年10月8日(土)準決勝へ参加の特派員より感想が届きました

  • 目見田様親子目見田様親子

お母様の感想

『楽天ジャパンオープンテニス2016』の特派員として準決勝の当選チケットをいただけたことは、とても嬉しい驚きでした。WOWOW歴24年、テニス中継を観続けて初めての応募だったのですが、ラッキーというよりご褒美をいただいたような気持ちです。
間近で観戦でき、生の迫力に大感激です。特にサーブの威力、弾道、音はテレビで知ることのできない凄みがありました。
準決勝の2試合はとても楽しみな組み合わせになりました。マリン・チリッチ選手対ダビド・ゴファン選手。チリッチ選手の強烈サーブと強打の応酬、ゴファン選手の素晴らしいフットワークに目を奪われました。ついでに精悍なチリッチ選手、端正なゴファン選手のお顔立ちにも暫し目を奪われていました。
ガエル・モンフィス選手対ニック・キリオス選手。大好きなモンフィス選手はキリオス選手に惜しくも敗れましたが、2人の戦いは、試合でありながら超一流のエンターティンメント。「心の底から楽しめた」のひと言です。この試合に遭遇することができたのは最上級のラッキーでした。キリオス選手のサーブは速すぎ!!222キロを含めて200キロ超えを何度も、それもいいポイントで。
ほぼ満員のコロシアム全体からの観客の熱気は凄くて、テニス人気の奥深さを感じました。素敵な1日をありがとうございました。帰路にはゆりかもめをおすすめします。東京湾の夜景が綺麗です。世界最高レベルの激戦を観た心地よい興奮と、湾岸の都会的な夜景で、少しリッチな気分になれたのは私だけではないことでしょう。来年も行きたくなりました。

お嬢様の感想

錦織圭選手が棄権してしまったのは残念でしたが、準決勝でシード勢4選手も観られたのは、なんて贅沢だろうと思いました。
シングルス準決勝2試合とも、自分の予想とは逆の選手が勝利し、いい意味で期待を裏切られました。ガエル・モンフィス選手対ニック・キリオス選手の試合はどんな技を使ってくるか見ていてドキドキ楽しい試合、マリン・チリッチ選手対ダビド・ゴファン選手の試合はサーブの速さとフットワークに驚愕。
ダブルスの試合はシングルスにない迫力とスピード感があり、面白いと思いました。今まで観る機会が少なかったのですが、これからはダブルスにも注目していきたいです。
数年ぶりのジャパンオープン観戦でしたが、観客数も、盛り上がりも、その時とは比べものにならないくらいのテニス人気!!チケットを手に入れるのが難しくなってきましたが、来年も必ず観戦に行きたいです。

  • 石塚様ご姉妹石塚様ご姉妹

お姉様の感想

『楽天ジャパンオープンテニス2016』に参加させていただきました。「当たらないよな~」と思いながら特派員募集に応募したので、当選の連絡をいただいた時は、何がなんだか訳がわからないくらい驚きました。
当日は、有明コロシアムの建物を見ただけでワクワクしたくらいです(笑)。会場はテレビで観ているのとは違い、全体に一体感があります。素晴らしいラリー、綺麗な動き、ボールのスピード、汗を拭く姿をとても近くで感じられて幸せでした。選手の声もよく聞こえます。
会場の外でも、写真を撮ったり食事をしたり、楽しめるところがたくさんあって、あっという間に時間が過ぎていきました。
錦織圭選手のプレーを観ることはできませんでしたが、テニスを楽しむことができました。素晴らしい試合を生で観戦する機会をいただき、本当にありがとうございました。

2016年10月9日(日)決勝へ参加の特派員より感想が届きました

  • 岩原様・今橋様岩原様・今橋様

岩原様の感想

WOWOWのテニス放送はほとんど観る程のテニスファンです。「今年は絶対に有明に観戦に行こう!」と決めていたのですがチケットを取ることができず、今回のイベントレポートを知って祈りながら特派員に応募しました。まさか当たるとは、と皆さん思われるでしょうけど、まさかはありました!私も初めてこんな大きいプレゼントが当たって大興奮でした!諦めないで応募してよかったです。
決勝当日、会場に到着した時はかなりの雨で有明コロシアムの屋根も閉まっていました。すでにダビド・ゴファン選手の練習が始まっていて、ボールの音が響いていました。練習を見る機会は貴重なので大興奮!!開場時間直後はコロシアムの中や外で選手が練習していることが多いですし、フードコーナーや、お祭り広場で買い物するのも空いています。試合開始ギリギリではなくて、開場と同時に行かれることをおすすめめします。
試合はまずダブルスの決勝戦からスタート。優勝したマルセル・グラノイェルス選手とマルチン・マトコウスキ選手のペアは初めてコンビを組んだとは思えないくらい息ぴったりでした。特にグラノイェルス選手のジャンプ力やボールのスピードは凄かった!ダブルスは途中卓球みたいな速いラリーになるのがおもしろい!
シングルス決勝の前には松岡修造さんと小さい女の子のテニスラリーパフォーマンスも。修造さんは朝から晩まで盛り上げていて本当に凄い人だと思いました。
そしてついにシングルス決勝戦。ゴファン選手とニック・キリオス選手は見た目も違うしプレースタイルも違う2人で、今回が初対戦だそうです。特にキリオス選手のサーブの威力は観客席がどよめく程、本当に凄かった・・・。トップ選手の長いラリーを生で、おまけにフルセットまでもつれこんだので、その分長く観られて幸せでした。勝敗が決まり、表彰式準備中のゴファン選手の表情がちょっと悲しそうでしたが、今回が初来日で、東京によい印象を持ってくれたようですし、キリオス選手は表彰式で「食べ物が美味しい」と言ってくれて嬉しかったです。また来日してくれることを祈ります。
テニスのルールや選手をよく知らなくても、力強いプレーやボールの速さ、ボールを打つ音や選手の声も感じられて絶対楽しいです。世界のトップ選手の試合はなかなか目にすることはないのですが、1年に1度、行く価値があると思います。生で観てから、家で録画を観ることをおすすめします。
この度は本当にありがとうございました。チケット入手困難な中、決勝戦を観させていただいて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今橋様の感想


今回誘ってくれた友人に本当に感謝です。こんなことを言ったら他の人に怒られちゃうかもしれないけれど、実は今回が初のテニス観戦でした。今まではテレビで放送されるのを観るだけだったのですが、初めての試合観戦がなんと楽天ジャパンオープンの決勝!夢のようなプレゼントをいただきました。
いつものように解説がなくても十分楽しめました(笑)。会場ならではの"緊張感"、"静寂"そして"シューズの音"、"弾けるボールの音"。これが何とも言えず心地いいのです。もちろん、帰ってから録画した試合を解説付きでもう1度観るのも最高の時間でした。
今後もこのような企画に参加する人が増えればスポーツ観戦人口ももっと増えることと思います。是非、これからも続けてください。機会があればまたテニスの試合を観に行きたいです。どうもありがとうございました。

  • 宮下様ご夫妻宮下様ご夫妻

奥様の感想

『楽天ジャパンオープンテニス2016』の決勝に行ってきました。「テニス観るならWOWOW」の私が、入手困難なチケットを簡単に手に入れられるはずもなく、それでも1度は観てみたいなと偶然見つけたWOWOW特派員の募集。当たる訳ないと思いながらも応募し、連絡をいたただいてビックリ。フツーの一般人が本当に当たっちゃうんだ!
その日からまだ大会も始まってないのに、気合いが入ります。できれば、錦織圭選手を決勝で!と期待しちゃって。今回は残念でしたが、やんちゃ好きの私には、ニック・キリオス選手がいる。
当日は、主人と人生初のテニス生観戦。有明に着いたらこの日1番のどしゃぶり。でも全然平気!1試合目のダブルスからたくさんの人が観に来ていて、「日本の大会は凄いな」といい気分。
途中登場したテニス愛たっぷりの松岡修造さんによる面白トークも絶好調で、試合以外の時間も全く飽きさせません。そして、いつもと違う真横で観るテニス。「全部を1度に観られる!」と、キョロキョロ、クルクル目が回りそうになりながら拍手。チャレンジで手拍子。スピード、音、動き、すべてを感じてきました。
とにかく、とにかく、楽しかったです。ありがとうございました。

特派員の皆様、ありがとうございました!

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:

募集中の招待エピソード