ステージ

『宝塚への招待 「GOLDEN JAZZ」−龍真咲 副音声解説付−』公開収録に90組180名様をご招待!

2017/03/24

『宝塚への招待 「GOLDEN JAZZ」−龍真咲 副音声解説付−』公開収録に90組180名様をご招待!

2017年3月9日(木) 都内某所

『宝塚への招待』スペシャル企画、龍真咲さんによる副音声解説付の公開収録を開催!
演目は月組2016年公演『GOLDEN JAZZ』。元月組トップスター・龍真咲さんの魅力を最大限楽しめるショーを、本人が当時のエピソードなどを織り交ぜ、スペシャルトークと共に振り返る番組です。
このプレミアムなイベントに、WOWOWにご加入されている方の中から抽選で90組180名様をご招待いたしました!
公開収録には龍真咲さんと、元月組男役の中原由貴(煌月爽矢)さんのお2人が、春らしい素敵な装いで登場!今回、解説をしてくださった『GOLDEN JAZZ』は、真咲さんの優れた歌唱力を活かし、ジャズをテーマにご本人のために作られたショー。ファンの皆さんにとっても思い入れのある懐かしい公演を鑑賞しながら当時を振り返り、ここでしか聞くことのできない貴重なエピソードをたっぷりと語っていただきました!
退団後半年が過ぎて行われたこの日の収録。宝塚の舞台を退いても変わらず輝き、魅力的な表情で楽しそうに解説する真咲さんの姿に皆さんウットリ!会場は幸せいっぱいの雰囲気で溢れていました♪

番組情報
宝塚への招待 「GOLDEN JAZZ」−龍真咲 副音声解説付− 2016年に宝塚歌劇団を退団した龍真咲。彼女の魅力を最大限に楽しめるショーに、
今回は龍本人の副音声と、その公開収録の模様を付けたスペシャル版でお届けする。
3月25日(土)午後3:30 WOWOWライブにて放送 ■番組放送スケジュールはこちら!>>
■宝塚オンラインはこちら!>>

当日の様子

  • 龍さん元月組トップスター・龍真咲さん

私たちが特派員として参加しました

  • 治良丸様・内藤様治良丸様・内藤様

治良丸様の感想

『宝塚への招待』の出演者ご本人による副音声番組はいつも楽しく拝見していますが、今日は大好きな龍真咲さんのショー『GOLDEN JAZZ』ということで楽しみに参りました。まずは真咲さんと、煌月爽矢改め中原由貴さんの登場ですが、お2人ともお美しいこと!真咲さんは半年前にはお髭をつけて信長様を演っていらした方と同一人物とは思えない程のほっそりお美しいお姉さまでした。
真咲さんはご自分の出演された映像をご覧になったことがないらしく、ショーの映像が始まると「どうしょう!これ!」の連続で、すごく照れていらっしゃいました。お話はいつも通りの楽しさで、色々な裏話をしてくださいました。ご自分の出ていない場面もオケボックスや、幕の陰から観ていらしたというお話に、作品や月組の皆様、宝塚に対する愛を感じました。
お話は衣装のこと、月組の仲間のこと、過去の舞台の話など多岐にわたりました。由貴さんから「男役の掛け声は練習するのですか?」とか、「ウインクする時はターゲットを決めていましたか?」など興味深い質問もたくさん出ました。答えは放送までお楽しみに♪
『宝塚プルミエール』恒例の○×クイズでは、OKが出ても一生懸命エピソードを話してくださる真咲さんがとても誠実な印象でした。最後に「今日はありがとう」と、ご自分の携帯で観客と一緒に写メを取ってくださいました。

内藤様の感想

今回は久々の生・龍真咲さんにお会いできて、ただただ感無量でした。こんな貴重な体験をさせていただけて、感謝してもしきれません。
登場した龍真咲さんと中原由貴(煌月爽矢)さんは、2人とも女神のような美しさで、自分で発電されているくらい輝いていました。最初にステージに登壇して「皆さんお元気でしたか?」と私たちのことを見て嬉しそうに笑ってくれて、その姿に会場全員の心の声は「この世のものと思えないくらい美しい・・・」に統一されていました。
上映が始まると「えっ!初めて観るんだけど・・・どうしたらいい?」と、かなり居心地悪そうにドキドキしながら画面を見つめ、ご自分が銀橋から「ハッピーマルディグラ!」と飛び出してきた姿に大爆笑。とりあえず可愛い。
その後も、自分の最高にキメまくってる姿を観ながら、ずっと苦笑いして「カッコつけてる!」と囃し立てたり、とにかく楽しそうに由貴さんと和気あいあいとご覧になっていました。こちら側としては、スクリーンを観るどころではなく、ころころ変わる真咲さんの色々な表情を追いかけるのに必死で、気づけばフィナーレになっていました。とにかく可愛い。
その後の『宝塚プルミエール』の収録も、こんな風に撮影されているんだ!と、貴重なものを見させていただき感動しました。最初に◯×クイズの顔のショットを撮るのですが、×の顔がダメだったらしく撮り直しさせられることに。「えーっ!」と言う真咲さんの顔が大層可愛くて、撮り直してくれてありがとうございました!と、感謝の気持ちでいっぱいでした。
最初から最後まで、とにかく笑いっぱなしで、いつも通りの真咲さんで、とても楽しい収録に参加させていただき、ありがとうございました!

  • 宮入様・小林様宮入様・小林様

宮入様・小林様の感想

この度は素晴らしいイベントに参加させていただきまして、本当にありがとうございました。初参加の公開収録、しかも大好きな元・月組トップスター龍真咲さんと共に、これまた大好きだったショー『GOLDEN JAZZ』を鑑賞できるなんて・・・夢のような幸せな時間でした。
龍真咲さんとゲストの中原由貴(煌月爽矢)さんが当時を振り返りながら解説してくださり、聞いている私たちも当時を思い出しながらの鑑賞になりました。由貴さんは真咲さんがトップ時代、中堅スターとして無くてはならない存在の方でした。新人公演時代は真咲さんの役を6回も演じ、マンツーマンで色々なことを教えていただいたそうです。そんな深いご縁のある由貴さんがゲストだったことも、とても嬉しかったです。(すっかり女優さんになられた由貴さん、とても美しかったです)
和やかな雰囲気ですぐに鑑賞会は始まりました。真咲さんと由貴さんは目の前のモニターで、私たちは大スクリーンで観る形だったのですが、久しぶりの男役の真咲さんも見たいけれど、目の前にいらっしゃるあまりにもお綺麗な真咲さんから目が離せない状態。きっと会場にいた方全員がそうだったと思います(笑)。以前と違いお会いできる機会が減ってしまったので、このような機会が嬉しくて嬉しくて仕方がなくドキドキが止まりませんでした。
スクリーンには「ハッピーマルディグラ!」と、オケボックスからご登場の真咲さん。当時を思い出しながら解説・・・初めは真咲さんもこういうお仕事がおそらく初めてなのと、過去の映像に戸惑い気味のようで、「どうしたらいいー」としきりに言って顔を覆ったりしているお姿が本当に可愛くて。由貴さんの方が慣れたご様子でしたね。
この『GOLDEN JAZZ』はお客様参加型で、事前に振付の先生(由貴さんも先生のうちのおひとりでした)の動画で練習して劇場へ行き、タカラジェンヌと一緒にタンバリンを鳴らしながら踊って楽しむことができるショーでした。私たちももちろん、タンバリンを持って踊りましたよ!昨日は懐かしさと真咲さんに会える嬉しさで、この公開収録にもタンバリンを持参しました。特派員に選んでいただいたので、タンバリンを持って写真にも写らせていただきました。このタンバリンには真咲さんファンのお友達が手作りしてくれた衣装と同じカラーの飾りがしてあり、いかに私たちが盛り上がっていたかをおわかりいただけると思います(笑)。また、出演者がサイン入りのコースターを客席に飛ばしたり、渡してくださるという夢のような演出もあったので、由貴さんが「真咲さんからコースターを受け取った人はこの中にいるんですかね?」と仰ったので、真咲さんが「もらった人ーっ!」と聞くと手をあげている方が何人かおられました。
そして沢山の貴重なエピソードを聞きつつ、大変幸せな時間が流れていったのですが、私たちが特に好きだったミラージュの場面・・・ここは真咲さんが最高にかっこつけていて、眉間のシワが素晴らしくセクシーで、ファンは腰を抜かしそうになるくらいの場面なのですが、かっこつけている自分に真咲さんが「どうしたらいいー」と「すっごいかっこつけてる」と恥ずかしそうにおっしゃっていて、それが本当に可愛くて可愛くてニヤニヤが止まらない私たちでした!!由貴さんもこの場面が大好きだったそうです。
この時はこうだったとか、実は舞台袖でとか、ワクワクするお話がポンポン出てきて、見た目はこの世で一番美しい女性になってはいましたが(元々ですが)根本的なところは変わっていない真咲さんで嬉しかったです。
番組で使われる客席の掛け声を収録した時、1回目はお約束のように真咲さんから「声が小さいっ!」と久々のお説教があり、2回目はみんな気合いを入れて声を出すと「素晴らしい!」をいただけました。お説教バンザイ!
また、『宝塚プルミエール』で使われる○×クイズ用のニコニコ顔と、残念顔の撮影や、スタッフさんとのやりとり、普段は絶対に見ることができない公開お化粧直しまでが目の前で!(ここでやるの?と恥ずかしがり、途中で口紅を塗ってもらう時は見えないように後ろ向きになる真咲さんが何度も言いますがすごく可愛かった!)本当に貴重すぎるものを見せていただきました。皆様にお伝えするイベントレポートが、ただただ真咲さんへの愛を叫ぶものとなってしまい申し訳ございません。公開収録に参加させていただいて、ますます真咲さんを好きになって帰ってきたものですから・・・もちろんこれからもずっと応援していきます!!3月25日のオンエアをとても楽しみにしています。本当にありがとうございました!

  • 西川様西川様

西川様の感想

この度は『宝塚への招待 「GOLDEN JAZZ」−龍真咲 副音声解説付−』公開収録に参加させていただき、ありがとうございました。龍真咲さんを生で拝見するのは退団公演以来でしたので、とても楽しみにしていました。
龍真咲さん、中原由貴(煌月爽矢)さんのお2人が会場に入られると拍手が起こり、近くを通られた時はすごく良い香りがしました。こんなに近くで見たのは初めてで、「本当に実在していたんだなぁ」と思ってしまいました。ステージに立たれたお2人は、本当にお綺麗で、スタイル抜群で、そしてしっかり女性になられていてビックリしました。
公開収録ということだったので、静かにしていないといけないのかなと思っていましたが、収録が始まると、笑い声あり、拍手あり、手拍子あり、そして振付ありと、出演されていたご本人たちと共に楽しむことができました。『GOLDEN JAZZ』の演出で使われたタンバリンを持参されている方もおられて、さすがだなと思いました。真咲さんは終始、自分が映像に映ると恥ずかしがって「どうしよう?どうしたらいい?」を連発されていたのが可愛かったです。
ミラージュの場面では、最高潮に照れられて、最終的には自分の映像にアフレコされていたのを聞けたのは貴重な経験でした。お2人の思い出話や、月組に対する思いを聞くことができ、言葉の端々から月組愛を感じられて、とても嬉しかったです。
『宝塚プルミエール』定番の○×クイズコーナーも、すごく楽しかったです。普段は見られない番組収録の様子も拝見でき、メインで出演される方以外にも、たくさんのスタッフさんの働きで番組が作られているのだと実感できました。これからも楽しい番組作りを頑張って下さい。そして、真咲さん、由貴さんのこれからのご活躍に期待しています。

特派員の皆様、ありがとうございました!

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:

募集中の招待エピソード