ステージ

「ミュージカル『ビューティフル』の製作発表記者会見」に20名様をご招待!

2017/04/24

「ミュージカル『ビューティフル』の製作発表記者会見」に20名様をご招待!

2017年4月12日(水)  都内某所

絶大な人気を誇る米国のシンガーソングライター、キャロル・キングの波乱万丈の半生を数々の彼女の名曲とともに描いたミュージカル『ビューティフル』。
演劇界最高峰のトニー賞主演女優賞をはじめ、グラミー賞やイギリスのオリヴィエ賞などを受賞、現在もブロードウェイだけでなく、全米ツアーやロンドン公演など各地でロングランを続け、多くの観客に愛されている本作が、満を持して日本版初上演を果たします。
この7月公演に先立ち、日本版の作品の魅力や出演者の意気込みをお伝えすべく製作発表記者会見が開催されました! WOWOWではこの記者会見に、ご加入されている方の中から抽選で、20名様をご招待!
当日は、キャロル・キング役をWキャストで演じる水樹奈々さん、平原綾香さんをはじめ、中川晃教さん、伊礼彼方さん、ソニンさん、武田真治さん、剣 幸さんら豪華出演者の皆さんが、舞台に臨む意気込みを語ってくださいました。また今回、水樹さんと平原さんお2人で「Beautiful」の歌唱を披露!もちろんお2人が生でデュエットをするのは当日限りのハーモニー。そして、全員で「You've Got A Friend」を熱唱!
参加していただいた皆様に、力強い歌声とともに本番の舞台ではうかがい知ることのできない出演者の心のうちをたっぷりと感じていだきました♪
2017年夏、今年1番の注目作品、ミュージカル『ビューティフル』をお楽しみに!!

イベント詳細
・記者会見
・歌唱披露
【登壇者】水樹奈々、平原綾香、中川晃教、伊礼彼方、ソニン、武田真治、剣 幸
公演情報
ミュージカル『ビューティフル』
7月26日(水)~8月26日(土)  帝国劇場

オフィシャルサイトはこちら>>
関連情報
『生中継!第71回トニー賞授賞式』 演劇、ミュージカルの世界における世界最高峰のトニー賞授賞式をWOWOWで生中継!
豪華スター競演&圧巻のステージは必見! 6月12日(月)午前8:00 WOWOWプライムにて生中継!

私たちが参加しました

  • 翁様翁様

翁様の感想

昔、洋楽はあまり詳しくなかった私でも、キャロル・キングの「Tapestry」のLPは持っていましたし、当時のヒット曲はおなじみのものばかり。
ミュージカル『ビューティフル』が2014年のトニー賞を受賞した時、これは是非観たいと思いました。今も活躍するキャロル・キングがとても素敵に年を重ねていたのも印象的でした。今回の日本初演がとても楽しみです。出演者の方がおっしゃったように"音楽が主役と言っても過言ではない"音楽の力にあふれたミュージカル。才能あるシンガーソングライターであると同時に、ひとりの女性としてのキャロルの人生も描かれます。
主役の水樹奈々さんと平原綾香さん、お2人とも歌手でいらっしゃることがキャロルを演じる上でとても重要だというのは、歌声を聴いて改めて感じました。中川晃教さん、伊礼彼方さんなど、他の出演者の皆さんも素晴らしい顔ぶれで、きっと観ごたえ、聴きごたえ十分の作品になると、ますます期待が高まりました。
ミュージカルファンはもちろん、キャロルを愛した世代、また若い人たちにもおすすめです。多くの人に愛され、支持された音楽には、いつの時代にも通用する魅力があるはず。昨年大好評だった『ジャージー・ボーイズ』と同じように、心躍る楽しい舞台になると確信しています。夏の帝国劇場での公演をワクワクしながら待ちたいと思います。

  • 高橋様高橋様

高橋様の感想

ミュージカル『ビューティフル』の製作発表記者会見に参加させていただきました。登壇されたのは水樹奈々さん、平原綾香さん、中川晃教さん、伊礼彼方さん、ソニンさん、武田真治さん、剣 幸さんの7人。オープニングに水樹さん・平原さんの主演両名での「Beautiful」と、全員での「You've Got A Friend」を披露されました。その後の会見では緊張を隠せなかった主演のお2人ですが、歌はさすが本職。大変素晴らしかったです。
会見は終始和気あいあいというか、自由そのもの。質問に関係ない方がしゃべったり、マイクに拾ってないところでしゃべり合ったりソニンさん曰く「記者会見でこんなに私語が多いのは初めて!」とのことでした。主演のお2人が緊張されていたので男性陣が意識して和ませているのか?ほんとに自由なだけなのか?はわかりませんが、この日が全員での顔合わせ2回目とのことで、初めからこれだけいい雰囲気で稽古に入れるのなら、本番にはさぞかしいいものができてくるんじゃないかと思いました。
会見の後にもう少し歌が聴けるかなと期待していましたが、最初の2曲でこの日は終了。マスコミ向けの撮影となってしまいました。楽しみは本番まで取っておこうと思います。
『ビューティフル』はキャロル・キングの波瀾万丈の半生を数々の名曲とともに描き、数々の賞を受賞したブロードウェイミュージカルということでしたが、私は登壇者の生歌が聴きたくて製作発表記者会見に応募し、参加させていただくまで作品を知らないどころか、キャロル・キングは男性だと思っていた位で、帰りに慌ててCDを購入しました。水樹さんが「1泊3日で聖地巡礼に行ってくる」と意気込んでおられましたが、私もCDを聴いたりしてしっかり勉強し、観劇に臨みたいと思います。この度は貴重な機会を与えていただき、ありがとうございました。

  • 沖様沖様

沖様の感想

今回はミュージカル『ビューティフル』の製作発表記者会見にご招待いただき、ありがとうございました。
まず記者会見冒頭にWキャロルが歌った「Beautiful」。初々しく清らかな水樹奈々キャロル、堂々と迫力ある平原綾香キャロル、お2人の全く違った個性がそれぞれ魅力的で、その歌唱力と表現力に鳥肌が立ちました。
登壇された7人の出演者全員で歌った「You've Got A Friend」の圧巻の歌声、贅沢なハーモニーには感動で涙が溢れました。幸運にもここ数年で複数回の製作発表に行く機会がありましたが、この時点でこれ程までに完成された歌唱を2曲も聴かせていただいたのは初めての経験です。これから本格的にお稽古が始まるそうですが、カンパニーの皆さんがすでに笑いの絶えない和気あいあいとした雰囲気に包まれていて、楽しそうにされていたのが印象的でした。 実力派揃いのこの贅沢なメンバーで作り上げた『ビューティフル』がどのようになるのか、7月の開幕が今から楽しみでなりません。

参加員の皆様、ありがとうございました!

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:

募集中の招待エピソード