映画

「斎藤工とゲストが"本当に面白い映画"を語る『特集:隠れた名作"発掘良品"』の番組公開収録」に40組80名様をご招待!

2017/07/27

「斎藤工とゲストが

2017年6月28日(水) 都内某所

TSUTAYA名物コーナー"TSUTAYA発掘良品"とWOWOWシネマがコラボレート。"本当に面白い映画"を基準に選ばれた4作品を連日放送する企画です。映画の前後には、映画情報番組「映画工房」に出演中の俳優・斎藤工さんとゲストが見どころを解説するトークコーナーが毎回好評の"発掘良品"シリーズをお届け!そのトークコーナーの番組公開収録へ、WOWOWにご加入されている方の中から抽選で40組80名様をご招待しました!
今回のゲストは漫画家の江川達也さん。江川さんと言えば、元中学の数学講師で漫画家、タレントとして、また自身もメガホンを取り映画監督としても活躍されるマルチな才能の持ち主。当日は収録開始早々、会場に現れた江川さんから斎藤さんに似顔絵のプレゼントが贈られました。このサプライズに斎藤さんも思わず少年のような笑顔に!会場の工ファンのハートを鷲づかみにしていました♪
今回は1970年代から1990年代にかけての4作品を鑑賞しながら、作り手としての視点、役者としての視点を交え、お2人ならではのディープなトークをお楽しみいただきました!

番組情報
特集:隠れた名作"発掘良品" TSUTAYA名物コーナー"TSUTAYA発掘良品~100人の映画通が選んだ本当に面白い映画~"とWOWOWシネマがコラボレート。

【今回紹介される4作品】放送予定 ・9/25(月)よる11:00 WOWOWシネマ『マラソンマン』
・9/26(火)よる11:00 WOWOWシネマ『デストラップ・死の罠』
・9/27(水)よる11:00 WOWOWシネマ『コーマ』
・9/28(木)よる11:00 WOWOWシネマ『クライング・ゲーム』

番組オフィシャルサイトはこちら!>>

関連情報
【TSUTAYA発掘良品】100人の映画通が選んだ本当に面白い映画 ■オフィシャルサイトはこちら!!>>

『映画工房』 話題の映画やWOWOWシネマならではの特集の魅力を、映画好きの俳優、斎藤工と板谷由夏が語りつくす。 映画との新たな出会いを提供する映画情報番組。 ■オフィシャルサイトはこちら!!>>

私たちが特派員として参加しました

  • 原様原様

原様の感想

「斎藤工とゲストが"本当に面白い映画"を語る『特集:隠れた名作"発掘良品"』の番組公開収録」に特派員として参加させていただきました。当選の連絡をいただいた時は本当にびっくり!会場に着くまで、大好きな斎藤工さんに会えると思うだけで、もう本当にドキドキ!緊張しまくりでしたが、会場は広すぎず大スクリーンの前にセットがあり、撮影が始まるまで番組で紹介する映画がスクリーンに映し出されていて、少人数でアットホームな雰囲気に気分も落ち着きました。
今回のゲストは、漫画家の江川達也さん。斎藤さんと順番に客席の階段の上から颯爽と登場。目の前に斎藤さん、素敵すぎます!そして近すぎます!(笑)。収録が始まり、冒頭に江川さんから直筆の似顔絵をプレゼントされて、終始静かに素敵な低音ボイスで話されていた斎藤さんがテンション上がりまくって本当に嬉しそうにはしゃいでいたのが印象に残りました。
今回番組で紹介される発掘良品4本は『マラソンマン』(1976年アメリカ)ダスティン・ホフマン出演。『デストラップ・死の罠』(1982年アメリカ)名優マイケル・ケイン、クリストファー・リーヴ出演。『コーマ』(1978年アメリカ)マイケル・クライトン監督脚本、マイケル・ダグラス出演。『クライング・ゲーム』(1992年イギリス)ニール・ジョーダン監督・脚本、フォレスト・ウィテカー出演です。とにかく4本とも心臓が本当にドキドキする映画ばかりだということでした。
『デストラップ・死の罠』のトークの時にすごく盛り上がり、作家としての江川さんの複雑な心情、この作品で俳優・斎藤さんの演じたい役の話、故クリストファー・リーヴさんのスーパーマン人生の難しさや悲哀にまで話は及び、本当に観てみたい作品になりました。 そして私が1番観たいと思ったのは『クライング・ゲーム』。以前WOWOWで放送された映画で名優フォレスト・ウィテカーの演技を観てから、存在感のある素敵な俳優さんだなとずっと気になっていたからです。アカデミー賞脚本賞に輝いたニール・ジョーダン監督が、原作なしで自ら脚本を書いたというこの作品がとても気になりました。今回の発掘良品は、4本ともラストまでどんなどんでん返しがあるか楽しみな映画のようです!
WOWOWに加入してから色々なジャンルの映画を観るようになり、本当に楽しい映画ライフを送れるようになりました。発掘良品は、これからも私の素敵な映画バイブルになりそうです!少し古くても埋もれている発掘良品の素敵な映画のチョイスをこれからも楽しみにしています。そして、これからもこのようなイベントがありましたら、またいつか参加させていただけたら嬉しいです。本当に楽しい時間でした。ありがとうございました!

  • 青木様・丸山様青木様・丸山様

青木様の感想

番組公開収録に参加させていただき、ありがとうございました。WOWOWの映画を楽しみに観ています。斎藤工さんのファンで、「発掘良品」「映画工房」で紹介された作品は、その映画を観るきっかけになっています。
今回は漫画家の江川達也さんをゲストに迎え、4本の作品について語ってくれました。サスペンスとミステリーにやや偏った感じだったため、ネタバレ問題に悩む江川さんと、上手く話を繋いでいく斎藤さんとの終始和やかな収録でした。
江川さんの漫画家ならではの目線にはなるほど・・・と感心しました。決められた台本がある訳ではなく、お2人の言葉で話されているのがわかり、編集された番組とは違う面白さを味わいました。ダスティン・ホフマン出演の『マラソンマン』、ポスターでぞわぞわする『コーマ』、ラストを聞いてしまったために余計に観たい『クライング・ゲーム』、中でも江川さんのいち押し『デストラップ・死の罠』は読めない展開を楽しみに観ます。お2人の話の中で登場した『ゆきゆきて、神軍』も観てみたいと思いました。
江川さんに描いてもらった似顔絵を両手でギュッと抱いて退場していく斎藤さんが素敵で印象的でした。本当に楽しい時間を過ごすことができ、参加できたことを嬉しく思います。ありがとうございました。

丸山様の感想

今回「斎藤工とゲストが"本当に面白い映画"を語る『特集:隠れた名作"発掘良品"』の番組公開収録」に特派員として参加しました。
映画の話にちょっとついていけない部分もありましたが、とても楽しかったです。

  • 仲村様・柏熊様仲村様・柏熊様

柏熊様の感想

今回は4作品の映画について、斎藤工さんと江川達也さんが語る収録でした。どの作品もサスペンス系の内容で、私は観たことのない作品ばかりでしたが、お2人のお話を聞いて、是非観てみたいと思う作品が何作かありました!ただ単に作品の内容についてだけでなく、監督や俳優目線でのお話だったり、江川さんは漫画家なので脚本目線のお話もあって、普段自身が観る目線とは全く違ったものだったので、とても興味深いお話が盛り沢山でした!
また、江川さんより斎藤さんへの似顔絵プレゼントがあり、ご本人も大変喜ばれていて、とても大事そうに抱えていらっしゃったのがすごく印象的でした。そして、とても似ていて素敵でした!
今回、初めてこのような公開収録に参加させていただき、素敵な楽しい時間を過ごすことができました。また是非機会がありましたら、参加させていただきたいです。本当にありがとうございました。

仲村様の感想

斎藤工とゲストが"本当に面白い映画"を語る『特集:隠れた名作"発掘良品"』の番組公開収録に友人の同伴者として参加させていただきました。
私は番組の公開収録に参加するのは初めてだったのですが、普段何気なく観ているテレビ番組もたくさんの番組スタッフの方々が関わり、出演者と一丸となって作られていることがわかり、とても興味深かったです。
始めに江川達也さんが斎藤工さんへ、似顔絵のプレゼントをされていました!とても爽やかで素敵な斎藤さんの似顔絵でした。斎藤さんもすごく喜ばれていたのが印象的でした。
今回紹介された4本の映画は観たことがない作品でしたが、(『コーマ』は題名だけ聞いたことがあるような覚えがありました)その中でも私が特に気になったのは、江川さんも絶賛されていた『デストラップ・死の罠』です。この映画、元は舞台の作品とのことで、それがどのように映画に反映し、ひとつの作品としてでき上がったのか、とても興味があります。日本でも舞台化が決まっているそうで、その日本の舞台も映画と合わせて是非鑑賞してみたいです。他の作品も、今回お2人が話されていたことを思い出しながら、放送を楽しみたいと思います。斎藤さんと江川さんのトークがとても弾んでいて、こちらも大変楽しめました。やはりクリエイティブなお仕事をされている方々は全く違うような世界でお仕事をされているようでも、どこか通ずるところがあるのだなと、お2人のお話を聞いて感じました。
収録が終わり、斎藤さんが江川さんからのプレゼントの似顔絵を大事そうに抱えて持ち帰られていたので、斎藤さんの喜びがこちらにも伝わってきました。また、この斎藤さんの似顔絵を放送で観られるのも楽しみにしています。
最後に、今回はこのような貴重な体験をさせていただき感謝申し上げます。ありがとうございました!

特派員の皆様、ありがとうございました!

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:

募集中の招待エピソード