ドラマ

「連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~」完成披露試写会&舞台挨拶に25組50名様を特派員としてご招待!

2017/08/10

「連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~」完成披露試写会&舞台挨拶に25組50名様を特派員としてご招待!

2017年7月31日(月) 都内某所

星野源さんが連続ドラマWに初主演!原作は、小説「ストロベリーナイト」などで知られる人気作家・誉田哲也さんの「プラージュ」。居場所を失った厄介者たちが集まるシェアハウス「プラージュ」を舞台に、さまざまな過去を背負った者たちの人間ドラマを描く、涙とユーモアにあふれたエンターテインメント・ミステリーです。
"基本家賃は5万円、掃除は交代制、個室の仕切りはカーテンのみ、ただしおいしい食事付き"プラージュはそんなシェアハウス。"訳あり"の住人たちがそれぞれの秘密を抱えて暮らす「プラージュ」に流れ着いたのが主人公の吉村貴生。軽い気持ちで手を出した覚せい剤が原因で、前科者へと転落した貴生役を星野さんが演じます。星野さんと言えば俳優だけでなく音楽家、文筆業として活動するマルチな才能の持ち主。今回は本人曰く"自分が演じる登場人物史上、最もだらしなくて好きになれない役"とのこと。
加害者と被害者、ひとくくりにはできない人間模様。それぞれ秘密や葛藤を抱えながらも再生していく姿。なぜ部屋の仕切りがカーテンなのか?答えはドラマの中にあるのかも・・・。

イベント詳細
・第1話先行試写
・舞台挨拶
【登壇者】星野 源、石田ゆり子、仲里依紗、眞島秀和、中村ゆり、渋川清彦、スガ シカオ、吉田康弘監督
番組情報
「連続ドラマW プラージュ 〜訳ありばかりのシェアハウス〜」(全5話) 前科者役で連続ドラマW初主演・星野源の今夏注目ドラマ。さまざまな過去を背負う"訳あり"たちが住むシェアハウスをめぐる「再生」の物語。
8月12日(土)スタート![WOWOWプライム] 毎週土曜よる10:00 ※第1話無料放送
■番組放送スケジュールはこちら!>>

番組オフィシャルサイトはこちら!>>

関連情報
TEXAS テキサス 長塚圭史×河原雅彦×星野源 星野源が初めて主演した伝説の舞台。6年ぶりに帰った故郷では整形が大流行!
"めちゃくちゃヘビーな現実"を目の当たりにした男のバイオレンス・エンターテインメント。

■番組放送スケジュールはこちら!>>

私たちが特派員として参加しました

  • 川崎様親子川崎様親子

お母様の感想

大ファンの星野源さん主演ドラマなので、ダメ元で応募したところナント当選!友達とお茶をしていた時に連絡をいただき、もぉー大変な騒ぎ!「信じられない!わぁぁぁどうしよう!?」って感じでしたが、数日後に案内が届き、やっと実感が湧いてきました。当日は娘とワクワクしながら会場に到着すると、若い方がいっぱい!源ちゃんパワーを感じました。受付に行って、早速パネル前で写真撮影。色々とお気遣いありがとうございました!掲載が楽しみです!
舞台挨拶も完成披露試写会も初参加で、よくテレビで見るメディアの皆さんの様子を間近に見ながら、あの舞台に星野源さんや石田ゆり子さんたちが現れるのかぁーと考えたら早くもドキドキ!ワクワク!
最初に完成したドラマの第1話が上映されました。冒頭、全く考えていなかったシーンから始まり、えーこんな感じ?怖いの!?と、思いきや、星野さん演じる吉村貴生のシーンになり、星野さん曰く"最もだらしなくてダメな人"に納得。私もこんな人嫌だわぁと思いつつ観ていましたが、あんな風に見知らぬ他人に取り込まれて、犯罪者になってしまう様子に恐怖を感じました。幸い、私の身の回りにはまだ起こっていないけれど、世の中ではこんな恐ろしいことが現実としてあるのですよね!?でも、そんなシリアスな場面を、シェアハウスのシーンが和らげてくれて、ホッとしました。オーナーの潤子さんにも、きっと深い何かが隠されているのでしょうが、第1話ではとにかく安らげることができました。
WOWOWはずっと以前から加入していますが、ドラマWは社会派だったり重めの内容が多い気がして、観たことはありませんでした。今回、大好きなキャストが揃っていることもあり、観るぞーと思っていましたが、第1話を観て、本当に早く続きが観たい!知りたい!できるなら全部通して観たい!!と思うくらいに面白いドラマでした。
試写が終わると、いよいよキャストの皆さんが舞台に登場!さっきまでドラマを観て、怖い、わあーどうしようーと思っていたのですが、素の皆さんの明るいこと!ああーよかった!そして、吉田康弘監督がお若いことにびっくり!どの役の方だっけ?と思ったほど(笑)。皆さんのお話を聞いて、いい雰囲気の中で作り込まれた作品なんだなと感じました。

お嬢様の感想

前科者ばかりが住むシェアハウスという響きからは、硬くて深刻なドラマ、というイメージがありました。しかし、実際にはコメディー要素もあり、笑って楽しく観られる作品でした。
第1話を観て感じたのは、いつ自分が犯罪者になるかわからないということ。ごく普通に生活していても、突然事件に巻き込まれることがある。そして、周囲からは紛れもなく犯罪者という認識を受ける。冷たい視線を浴びながら生きて行くのは、死にたくなるくらい辛いことでしょう。しかし、そんな中で懸命に生きようとする住人たちの姿を見て、応援したくなりました。
"シェアハウス"という1人暮らしとは少し違う、周りからの刺激を受ける環境の中で、個性的なキャラクターたちが、今後それぞれどのように成長していくのか、とても楽しみです。

  • 長岡様親子長岡様親子

お母様の感想

この度、特派員として「連続ドラマW プラージュ ~訳ありばかりのシェアハウス~」完成披露試写会&舞台挨拶に参加しました。当選の連絡をいただいてから、とても楽しみにしていました。
ドラマは期待していた以上の内容でした。ストーリーの中で流れる音楽が印象的で、どれもその場に合っていました。また、それぞれの登場人物の重くなりそうな話も、全体的にコメディタッチに描かれていて、クスッとしてしまいました。
これからとうなっていくんだろう?とワクワクして待っています。

お嬢様の感想

星野源さん演じる主人公・吉村貴生には少しイライラさせられながらも、クスッと笑えるところも多く、観ているうちに愛着が湧きそうなキャラクターでした。考えさせられるところも多く、まだまだ謎も深まりそうな予感で、早く第5話まで観たいです!
また、音楽や映像もとても素敵で、ストーリーや演技に限らず、色々な楽しみが詰まっています。そして、何と言ってもスガ シカオさんのドラマデビュー作!観るしかないですね!

特派員の皆様、ありがとうございました!

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:

募集中の招待エピソード