スポーツ

【ラグビー欧州6カ国対抗戦 シックス・ネーションズ】 ビューイングパーティに25組 50名様をご招待!

2018/04/06

【ラグビー欧州6カ国対抗戦 シックス・ネーションズ】 ビューイングパーティに25組 50名様をご招待!

2018年2月4日(日)  都内港区某所

130年以上の歴史と伝統を誇る、欧州のラグビー強豪6カ国が参加して行なわれるシックス・ネーションズ。欧州最強を決める大会の模様を今年もWOWOWで全15試合を放送しました。
こちらの放送を記念し、ビューイングパーティを開催。WEB会員にご登録いただいている方の中から抽選で、25組50名様をご招待いたしました♪
この日は、第1節フランス対アイルランドの試合をビューイング。会場には、お好きなラグビーチームのジャージを着た方、ロゴ入りのトレーナーを着た方など、熱いラグビーファンの皆さんが大集合!まず、試合前のトークセッションでは、共にW杯出場経験をお持ちの元日本代表、斉藤祐也さんと廣瀬俊朗さんが、大会3連覇が懸かるエディー・ジョーンズヘッドコーチ率いるイングランドや、W杯で日本と同プールのアイルランドとスコットランドを詳しく分析。
そしていよいよ試合観戦!序盤から「野球で言うと投手戦」と言う程、息が詰まるような接戦。そこから、後半にはフランスのテディー・トマ選手が見事なトライで逆転。しかし、試合終了間際にアイルランドのジョナサン・セクストン選手が、約45メートルのドロップゴールを決め、劇的な逆転勝利。この試合展開に、皆さんからも大きな歓声と拍手が巻き起こりました!
試合終了後には、再び斉藤さんと廣瀬さんによるトークセッション。ここでは、質問コーナーもあり、参加者の皆さんも熱心に質問をしていらっしゃいました。最後には、お待ちかねのじゃんけんプレゼント大会!賞品には、エディー・ジョーンズヘッドコーチのサイン入りラグビーボールなどが用意され、レアグッズに皆さん大興奮!ラグビーファンの熱い思いを、参加の皆さんそれぞれが共有できたイベントとなりました♪

イベント詳細
【出演者】
斉藤祐也(元日本代表)
廣瀬俊朗(元日本代表)
渋佐和佳奈(WOWOWアナウンサー)
番組情報
ラグビー欧州6カ国対抗戦 シックス・ネーションズ 130年以上の歴史と伝統を誇る、欧州のラグビー強豪6カ国が参加して行なわれるシックス・ネーションズ。欧州最強を決める大会の模様を全15試合放送。
■放送スケジュールはこちら!>>

■WOWOWラグビーオフィシャルサイトはこちら!>>

当日の様子

  • トークセッションイベントスタート!
    まずはトークセッションから♪
  • 観戦お客様と一緒に試合観戦。
    息詰まる熱戦に目が離せません!
  • 左
  • 右
  • お2人の優勝国予測はズバリ・・・!!
  • じゃんけん大会豪華プレゼント争奪じゃんけん大会!
  • 賞品をゲットみごとにじゃんけん制覇!賞品をゲット☆

私たちが特派員として参加しました

  • 豊田様・古谷様豊田様・古谷様

豊田様の感想

本日は、ラグビー日本代表だった斉藤祐也さんと廣瀬俊朗さんとの【ラグビー欧州6カ国対抗戦 シックス・ネーションズ】ビューイングパーティで、参加者の皆さんと一緒にフランス対アイルランドの試合を観戦しました。
試合前のトークセッションでは、昨シーズンの大会結果や、昨年のテストマッチの結果などを踏まえて、それぞれの視点から出場国の注目点や注目選手を説明していただき、とても興味深かったです。ラグビーを始めたキッカケの話では、廣瀬さんが両親にラグビーを無理矢理やらされていて、本当は日曜日の朝のアニメが見たかったなど、意外な少年時代の話を聞くことができました。
実際の試合を見ながら所々で両チームの戦い方の解説もあり、トップレベルでプレーしていた選手がどのような視点でラグビーを見ているのかを少し知ることができました。特にアイルランドがフランスの左ウイングを狙って攻撃をしているのではないかというのは、分析・コーチをしている方の独特の感想だなと思いました。
試合後のToday's Impact Playerと優勝国予想の話では、斉藤さんのフランス愛をとても感じました(笑)。最後にはプレゼント争奪じゃんけん大会もあり、惜しくも負けてしまいましたが、3時間では足りない位、とても内容の詰まった楽しい時間を過ごすことができました。ゲストの斉藤さん、廣瀬さん、企画・招待していただいたWOWOWの皆様、ありがとうございました!

古谷様の感想

あんなに素敵な試合(久々に心が震えた!)を、実感値のあるコメントを同時に聞きながら観戦することができ、贅沢な時間でした。
私がラグビーファンになるきっかけとなった2003年ワールドカップ出場の斉藤さん、そして"あの"2015年ワールドカップで真の意味での立役者となった廣瀬さんにお目にかかりたいと参加しましたが、期待を裏切らない素晴らしいイベント。お2人に間近でお目にかかれた感動もさることながら、その語りも軽妙、絶妙。雑誌やテレビだけでは知ることのできなかった色々なこぼれ話も添えられ、試合観戦は録画放送の上映ながら、試合解説の方へのツッコミもあり、楽しませていただきました。
これまで南半球の試合を見ることが多かったのですが、今回のイベントで2019年までの欧州勢の動向がどんどん気になってきて、シックス・ネーションズから益々目が離せないと感じました!
次の機会もあれば、是非また参加したいです!本当にありがとうございました!


  • 長崎様・古谷様長崎様・古谷様

長崎様の感想

2015年のラグビーワールドカップをきっかけにラグビーのファンになってから、シックス・ネーションズも見るようになりましたが、ヨーロッパのラグビーらしい力強いプレーの連続で、とても見応えがありました。
このビューイングパーティは、ゲストの斉藤祐也さんと廣瀬俊朗さんが参加国の特徴や注目選手を紹介してくれたので、今後の試合もさらに注目度が高まりました。フランス対アイルランド戦を一緒に見ましたが、両チームの戦術や、選手のこんな動きを見て、と教えてくださったり、ご自身がヘッドコーチだったらハーフタイムにこんな指示を出す、など興味深いお話が聞けて、とても贅沢な試合観戦でした。
斉藤さん、廣瀬さんのスポーツに関わる活動を聞き、お2人の今後のご活躍も楽しみです。楽しいイベントに参加できて嬉しかったです。1人のラグビーファンとして、これからもずっとラグビーを応援しようと思います。

古谷様の感想

WOWOWのラグビー解説でもおなじみの斉藤祐也さん、元日本代表キャプテン廣瀬俊朗さんと一緒にシックス・ネーションズを観戦できるとあって、ラグビーファンにとってはたまらないイベントでした。ステージがすぐ目の前なので、世界で活躍してきたお二人のオーラを間近に感じながらの贅沢な時間となりました。
斉藤さんの生解説は柔らかい語り口で分かりやすく、いつもテレビで見ているままの姿に感動しました。廣瀬さんは東芝のコーチとして現在も勝負の世界にいるので、「(分析などではなく)普通にラグビーを見るのは久しぶり!」と言いながらも、ハーフタイムに両チームがロッカールームで話し合っていることや、後半に修正してくる部分など、戦術面に踏み込んだ解説をしてくださって、さすが廣瀬コーチ!と感心させられました。
豪華景品のかかったじゃんけん大会もあり、最後まで大盛り上がりのまま終了。素敵な企画をしてくださったWOWOWさん、ありがとうございました。


  • 千葉様・齋藤様千葉様・齋藤様

千葉様の感想

元日本代表の斉藤祐也さん、廣瀬俊朗さんのお二人のトークが聞けるというのが1番の楽しみで参加。固い話にならないように分かりやすく話してもらえたのがとっても良かったです。廣瀬さんが5歳の時に親に無理やりラグビーをやらされ、最初は大嫌いだったというのは、自分も息子に無理強いし、ラグビーを嫌いにさせてしまったことを思い出し苦笑してしまいました。
トークセッションでは、2019年ワールドカップに向けて各国はどう準備してきているか、日本はどう戦っていくべきか、というところが非常に有意義でありました。
ビューイングパーティのフランスとアイルランド戦は深夜に眠気と戦いながらライブで見てしまったので、大画面での再確認と言ったところで少々退屈しましたが、画面の大男集団を見ていて、目の前にいる廣瀬さんは身長173cmのサイズでもジャパンのキャプテンまで務めたというのは並大抵の努力ではなかったであろうと思い、感慨深いものがありました。
またこういうイベントをやって下さい。じゃんけん大会は、いい線までいったのにプレゼントを逃し残念。次回はリベンジしたいです。ありがとうございました。

齋藤様の感想

この度は【ラグビー欧州6カ国対抗戦 シックス・ネーションズ】 ビューイングパーティにご招待いただき、誠にありがとうございました。ラグビー発祥国イングランドを中心とした最も歴史のあるリーグ戦で、参加国の意地と意地のぶつかり合いが期待できます。日本にいると、なかなか生では味わえないので、この様な映像が頼りですね。
今回のイベントでは会場の真正面に大スクリーンがあり、昨晩WOWOWで放送された今シーズン初戦のフランス対アイルランドの熱戦を観戦させていただきました。
参加者は50名規模のアットホームな雰囲気の中で、壇上(これがまた極めて近い場所で!)に上がったゲストの斉藤祐也さん、廣瀬俊朗さんの的確な解説と、WOWOWの渋佐和佳奈アナウンサーを交えての軽妙なトークで、3時間余りの時間があっという間に終わっていた、という楽しいひと時を堪能できました。ゲストのお2人の今後の活動に対する熱い思いも聞くことができ、改めて応援したいと思いました。このイベントの企画運営をされた方々に改めて御礼申し上げます。

特派員の皆様、ありがとうございました!

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL:

募集中の招待エピソード