音楽

「FUKUYAMA MASAHARU DOME LIVE 2018 -暗闇の中で飛べ-」【東京ドーム公演】に特派員として50組100名様募集!

2018/06/20

「FUKUYAMA MASAHARU DOME LIVE 2018 -暗闇の中で飛べ-」【東京ドーム公演】に特派員として50組100名様募集!

2018年5月26日(土)  東京ドーム(東京都文京区)

2017年末に行なった年越しライブ「福山☆冬の大感謝祭 其の十七」で幕を開けた福山雅治さんの2018年はライブ三昧!1月24日から約3年ぶりの全国ツアーをスタートさせ、4カ月にわたり全国を熱狂の渦に巻き込んできましたが、さらに京セラドーム大阪と東京ドームでのドーム公演を開催!WOWOWではご加入されている方の中から抽選で、こちらの【東京ドーム】の公演に、50組100名様を特派員としてご招待しました!
この日は半年にわたるライブツアーのファイナルを飾る東京公演初日。東京ドームには男女問わず幅広い世代のファン約45000人が集結しました!ステージには福山さんのライブ史上最多人数である15名のバックメンバーに福山さんのギターが加わり"分厚いサウンド"を披露。そこから奏でられるメロディーに乗って福山さんの優しく、力強い歌声が東京ドームに響き渡り、客席のひとりひとりに届けられました!披露された楽曲はファンにはたまらない懐かしいものから新曲まで幅広く、客席の皆さんも、曲に合わせ一緒に口ずさんだり、クラップしながらリズムを取るなど、思い思いの形でライブを楽しまれていました♪
福山さん曰く「"圧倒的ドーム感"と"圧倒的ファイナル感"」で、熱気に包まれた東京ドーム。そんな最高のステージを堪能された特派員の皆さんから、この度レポートが到着しました!

関連情報
福山雅治 関連番組 6月・7月は、福山雅治の魅力が堪能できる番組を続々オンエア!
冬の恒例行事「福山☆冬の大感謝祭 其の十七」から、年末カウントダウンライブのほか、テレビ初放送「三度目の殺人」を含む福山雅治主演作品全5作が登場!

■番組放送スケジュールはこちら!>>

会場の様子

  • フラッグ
  • 記念撮影

  • フラッグや大型パネルなど、いたるところがライブ仕様!
    開演前から気分が高まります♪
  • オフィシャルグッズショップオフィシャルグッズショップには
    開演数時間前から長蛇の列!

私たちが特派員として参加しました

高須賀様の感想

今回、WOWOWさんより特派員という貴重な体験をさせていただきました。ドーム公演チケット落選で諦めていたところにご連絡をいただき、とても感謝しています。2000年4月のアスティとくしまで初めて福山雅治さんのライブに参戦し、ファンクラブに入会しました。それ以降毎ツアーに参戦させていただいています。
この日は、私が初めて福山さんのライブに参戦した時に同行した友人と一緒でした。こうしてまた一緒にライブに参戦でき、とても嬉しく思います。ライブが始まる前にはその頃の思い出を沢山話して盛り上がりました。
年末からパシフィコ横浜、アリーナ、ドームと続いているライブですが、疲れを見せず頑張っている福山さんにいつも元気をいただいています。セットリストはここ最近の中では今回の東京ドームのものが好きです。夏歌コーナーでは25周年の稲佐山公演を思い出しました。
福山さんのライブはバンドメンバーの演奏、演出もかっこよく、常に最先端を進んでいます。センターステージはヘリウムガスが充填されたバルーンで浮かせた照明機材により障害物がなく、どこからでも福山さんがよく見えるよう配慮されていました。比較的センターステージでのパフォーマンスが多かった印象です。ドームだとかなりのキャパなので、本ステージよりセンターステージにいてくれるとスタンドの上の方からでも福山さんを少し近くで見られて嬉しいかな?と思いました。座席からは福山さんのステージを支えているスタッフの方々のお仕事を垣間見ることもできました。
5月27日はWOWOWの生放送で参戦です。また年末もパシフィコ横浜で福山さんに会いたいです!今回は特派員という貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。

幡谷様の感想

友人に誘われて福山雅治さんのライブに行かせていただきました。今もなお、新しいことに挑戦し、そして今までの曲を大切にしている姿に感動しました。大切な思い出と、大切な人たち、そして今、未来につなぐ曲が次々とあふれ出る、まるで宝物のようなライブでした。
次から次へと紡いできた曲を聴いていると、時間はとても足りませんでした。まだ、もっと聴きたい!と渇望しました。1曲1曲にその時の大切な思い出もあり、一気に自分自身を振り返ることができました。ファンになってから同じ時代に同じ年齢で年を重ねてきたことは今となってはとても貴重です。20代の頃にファンになった自分に感謝します。このライブを体感し感動することは、その時の自分には想像できなかったことです。今もなお、曲を書き続けてくれていることに感謝しかありません。観客と一体になりエネルギーが溢れていました。
次のライブの時にどんな曲を歌ってくれるか今から楽しみです。私にとっての福山雅治さんの宝箱をこれからも大切にしていきたいと思います。


蓮沼様奥様の感想

福山雅治さんのデビュー当時から、その魅力溢れる歌声とルックスに惹かれておりましたが、いつもテレビやラジオなどで拝見するくらいしか機会がなく、1度もライブに行ったことがありませんでした。今回、WOWOWさんで特派員の募集をされていると知り、大人気の福山さんのライブチケットなんか当たる筈がない、とダメ元で応募したので、当選のご連絡をいただいた時は、まさに宙に舞い踊る気分でした。
センターステージに立つ福山さんの廻りを光の螺旋階段が楽曲と共に旋律を作って駆け巡った『vs.2013 ~知覚と快楽の螺旋~』。ずっと生で聴きたかった楽曲のひとつでもあり、照明に照らされた福山さんに思わず「カッコイイ~!」と呟いてしまいました。
光の結晶が天へ舞い上がり、名曲の結晶となって降り注がれた『虹』。おばあちゃんに会いたい一心で電車に乗る映像と、照明が映し出された『蜜柑色の夏休み』。会場内が一体感で包まれた『少年』は、ライブに行く直前、勤務先の運動会の長距離走で『少年』が流れる中一生懸命走っていた生徒たちの姿を思い出し、自然と涙が溢れてきました。想いの詰まった歌詞の『クスノキ』など、沢山の名曲と魅力溢れる福山さんのお姿を拝聴させていただき、とても嬉しいです。
本日のWOWOWの生放送で、"徹子さん"と命名されていたバルーンのおかけで、どの角度からも遮るものがなく、素晴らしい映像と照明に溢れるステージを拝見することができました。
この素晴らしい機会を与えてくださり、この度、優しく親切に対応いただいたWOWOWの皆様、どうもありがとうございました。

蓮沼様ご主人様の感想

妻がこのプレゼントに応募し当選したので一緒に参加しました。
普段はロック系の音楽を好んで聴いており、ライブにも足を運んでいる人間ですが、今回は貴重な経験になりました。
若かりし頃に聴いた曲などはとても懐かしく、青春時代を思い出しました。バンドの方々の腕も素晴らしいですね。どうもありがとうございました。


三田村様の感想

今まで懸賞というものに当たったことがなかったので、WOWOWさんから連絡をいただいた時はびっくりしました。嬉しかったです。
今まで福山雅治さんのライブには何度も行かせていただいていますが、まさかの『幸福論』オープニング曲!最初からドキドキさせられました!そして今まで以上の東京ドームでの一体感。皆の心を一瞬で鷲掴みにした福山さんのパフォーマンスにまた魅了されました。特に皆で『少年』を大合唱した時は何とも言えぬ圧倒感に感動して、涙しました。
年を重ねるごとに増していく福山さんの歌声、ヴィジュアル、パフォーマンス・・・今回も素敵過ぎました。福山さんを支えるバンドメンバーの皆さんも、行く度に惹き付けられます。これからもWOWOWさんで、福山さんの魅力を伝えていってほしいです。年末のライブも楽しみにしています♪

後閑様の感想

今まで福山雅治さんのライブには何度も行かせていただいていますが、今回のライブは一体感がものすごかったです。東京ドームに響いた何万人というオーディエンスの手拍子と歌声にも感動しました。
"徹子さん"と名付けたライトを吊り下げているバルーンにも驚かされました。ファンの人が少しでも見やすいように考えてくださっていて、いつもファンのことを思ってくれているんだと再認識しました。スクリーンに映るギターを弾く福山さんの手も色っぽかったですし、新曲のギターテクニックもすごかったです。
いつも福山さんの笑顔には勇気と元気をもらっています。今年のカウントダウンも一緒にできますように!楽しみにしています。

特派員の皆様、ありがとうございました!

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: