スポーツ

☆日本開催4大会へ合計48名様をご招待☆「楽天ジャパンオープン2018」決勝【アリーナサイド席】へ3組6名様を特派員としてご招待!

2018/10/25

☆日本開催4大会へ合計48名様をご招待☆「楽天ジャパンオープン2018」決勝【アリーナサイド席】へ3組6名様を特派員としてご招待!

2018年10月7日(日)  武蔵野の森 総合スポーツプラザ (東京都調布市)

日本国内で唯一のATPツアー、楽天ジャパンオープンテニス。
今年は会場を武蔵野の森総合スポーツプラザに移し、初めての室内大会として開催。錦織圭選手をはじめ、杉田祐一選手、ダニエル太郎選手や、海外からはマリン・チリッチ選手も出場!7日間にわたる熱い戦いを繰り広げました。このプレミアムな大会の決勝の【アリーナサイド席】に、WOWOWにご加入されている方の中から抽選で15組30名様をご招待いたしました。
今大会は、1回戦から錦織選手と杉田選手が初対戦。勝ち進んだ錦織選手が4年ぶりの決勝進出を成し遂げました。昨季は右手首故障に苦しんだ錦織選手ですが、復活となるか期待の集まる一戦。また、ダブルスでもマクラクラン勉選手が昨年に続き決勝進出と、日本人選手の活躍めざましい決勝戦となりました!
今回、特派員の皆様には【アリーナサイド席】をご用意!世界トッププレーヤーが繰り広げる迫力満点のプレーを選手の間近で、息遣いを感じる程の距離で観戦していただきました!そして、試合の感想や会場の様子を随時SNSにも投稿していただき、ライブレポーターとして大活躍していただきました♪

関連情報
■WOWOW TENNIS ONLINE番組オフィシャルサイトはこちら!>>

当日の様子

  • 武蔵の森総合スポーツプラザ会場となった「武蔵の森総合スポーツプラザ」
  • 入場ゲート話題の決勝戦ということで
    入場ゲートには「当日券完売」の文字が!
  • 会場内会場に入ると
    コートの中では既に選手の皆さんが練習中!
  • たくさんの人試合が始まると
    会場はたくさんの人で埋め尽くされました!

私たちが特派員として参加しました

  • 杉村様ご夫妻杉村様ご夫妻

ご主人様の感想

20年以上WOWOWでテニスを観戦していますが、プレゼントに当選したのは初めてでびっくりしました。最近は妻の方がテニス観戦にはまっていて、まめにポイントを集めて応募したらしいです。妻に感謝します。当選の知らせを受けてからは、いつも以上にWOWOWでのテニス観戦に熱が入りました。
決勝のアリーナ席ということで、「誰が勝ち上がってくるのか?」ということに期待と不安が混じりあいます。やはり注目は錦織圭選手ですが、前週に深圳オープンテニスで優勝した西岡良仁選手にも期待していました。2人ともケガを乗り越えての復活ということで、応援にも熱が入ります。残念ながら西岡選手は初戦でニック・キリオス選手に負けてしまいました。
錦織選手は杉田祐一選手との初戦ではかなり固い感じでヒヤヒヤしましたが、その後は「勝つぞ」という気迫に満ちたプレーで、順当に勝ち上がっていきます。準決勝で難敵リシャール・ガスケ選手に勝利し、決勝進出が決定!決勝には錦織選手がアディダスと契約していた時のエアケイの姿がバックプリントされたTシャツを着て行くことにしました。
錦織選手優勝の期待を胸に、当日会場でWOWOWのスタッフの方と合流して席に行くと、選手のベンチのすぐ後ろという好位置でびっくり。決勝は会場で観戦することはなかったのですが、やはりこれまでとは違う緊張感が漂います。
まずはマクラクラン勉選手とヤンレナルト・シュトルフ選手がダブルス決勝に登場。両ペアとも好プレーを出し合い大接戦に。特にセカンドセットはマクラクラン・シュトルフ組に毎回ブレイクポイントがありましたが、驚異的な粘りでブレイクを許さず、わずかな差でストレート勝ち!日本人選手の単複制覇に期待が高まります。
そして大歓声の中、シングルス決勝に錦織選手とダニール・メドベージェフ選手が登場。錦織選手は気合いの入ったいい表情で試合に臨みます。試合が始まると、両者の凄まじいストロークの応酬に息を飲みます。横から見ているので、速すぎてライン際はよく見えません。しかし、この日はメドベージェフ選手が、サーブ、ストローク、リターンにナイスショットを連発。手がつけられない程良いプレーで、錦織選手は残念ながら負けてしまいました。
アリーナ席ということもあり、試合後は優勝者のサインももらえました。妻はマクラクラン勉選手、シュトルフ選手、メドベージェフ選手、そして松岡修造さんのサインをもらえて大満足でした。
この度は貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。今後は錦織圭選手だけでなく、大坂なおみ選手の試合の放送もよろしくお願いします。

奥様の感想

「楽天ジャパンオープン2018」の決勝、それもアリーナ席が当選したと聞いた時には、一生分の運を使い果たしたな、と思いました。テニスは中学の部活から始めて、今でも続けています。テニス観戦のためだけにWOWOW契約しています(笑)。最近はATPの試合もオンデマンド配信してくれるようになったので、平日テニス観戦、休日プレー、というテニス漬けの毎日です。(家族も全員テニス一家です。)まさか当選できるなんて思いもしませんでしたが、全米オープンの放送で、毎日ポイントコードをチェックして応募した甲斐がありました!
決勝戦のチケットは自分で購入することは難しいので、こんなチャンスはなかなかありません。錦織圭君が決勝に残るかと、準決勝までの放送を毎日テレビの前で緊張しながら応援。決勝観戦で、錦織君の試合を見ることができたのは本当にラッキーでした!残念ながら錦織君は準優勝となってしまいましたが、この日のダニール・メドベージェフ選手のテニスはすごすぎました・・・。2人のものすごいラリーに感動しまくりでした。
ダブルス決勝も観戦することができ、マクラクラン勉、ヤンレナルト・シュトルフ選手の優勝には会場が大盛り上がりでした。(優勝選手たちのサインをもらえました~!)
日本で見られるテニスの試合で、こんな世界上位ランキングの選手が出場するのは楽天オープンくらいなので、それをこんな間近で観戦することができて、本当に嬉しかったです。
このような機会をいただけたことに感謝します。WOWOWさん、どうもありがとうございます。これからもテニスの放送や企画を楽しみにしています!


  • 鹿内様親子鹿内様親子

お母様の感想

「楽天ジャパンオープン2018」決勝の特派員に当選し、息子と参加させていただきました。「楽天ジャパンオープン」の決勝は、数年前のラファエル・ナダル対ガエル・モンフィス以来の観戦で、当時客席の上の方は空席が多く、小さかった息子たちはその通路を走り回るという、有り得ないことをしていたくらいだったのですが、テニス人気も上がり、今では満席。みんなで応援できることはとても嬉しく楽しいです!
そんな決勝戦、今ではなかなか取れにくいプレミアムチケットなのですが、今回はそれに加え、まさかのダブルス、シングルスともに日本人選手がファイナリスト!こんな奇跡的な瞬間に立ち会えることができ、とても幸せでした。
今年は武蔵野の森総合スポーツプラザでのインドア開催。決勝当日は台風が近くに来ていた影響で、10月なのに30度を超えるものすごく暑い日ではありましたが、空調の効いた涼しい室内でしたので、いつもの有明コロシアムとは違う快適な観戦となりました。
席まで案内いただくと、早速コートでは選手たちが練習中。すっごくすっごく近いんです!シングルス決勝出場のダニール・メドベージェフ選手がヒッティングパートナーの選手と練習していました。しばらく見ていると、あっという間にダブルス試合時間が近づいてきました。ダブルスでは、チーム日本の救世主マクラクラン勉選手、ヤンレナルト・シュトルフ選手ペアをおもいっきり応援させていただき、見事優勝!レイブン・クラーセン選手、マイケル・ビーナス選手との激しいラリーには圧巻でした。
シングルスでは、日本のエース錦織圭選手に期待を寄せていましたが、メドベージェフ選手が優勝。予選から勝ち上がってきた彼の高速サーブに錦織選手もお手上げ状態。そして完全アウェーでやりにくかった中で本当にお見事なプレーの連続でした。セレモニー終了後には、優勝選手たちから笑顔でのファンサービスもあり、サインや写真に応じていただき、とても貴重な時間を過ごすことができました。
来年はリニューアルした有明コロシアムでの観戦が楽しみです!スタッフさんもとても丁寧な対応で、気持ちよく参加することができました。ご招待いただき、本当にありがとうございました。

ご子息様の感想

「楽天ジャパンオープン」は毎年見に行っているのですが、決勝の舞台を生で見ることは初めてで、あんな良い席に座るのも何もかも初体験でした!しかも決勝の舞台にシングルス、ダブルス両方とも日本人選手が残っていることなんて滅多にないし、とても楽しみにしていました!
ダブルスではコートの中を存分に使って戦っているマクラクラン勉選手とヤンレナルト・シュトルフ選手が日本の観客のために頑張っている姿を見て、とても勇気をもらいました。きっとプレッシャーはとてつもないものだと思いますが、見事優勝!!さすがはプロ選手だなと感動しました。あの空間にいられたことだけで本当に嬉しかったです!
そんな感動の時間もつかの間、日本人大本命の錦織圭選手のシングルスが始まりました。やっぱり生で見る錦織選手のオーラは格別なもので、興奮を抑えきれませんでしたが、相手のダニール・メドベージェフ選手のストロークの良さと、サーブに全くと言っていい程手が出ませんでした。あの日はメドベージェフ選手を褒めるしかなかったです・・・。でも、今年復帰してからの活躍がめざましい錦織選手を日本で、しかも決勝で見られたことは本当に嬉しかったし、「お帰りなさい!」という思いを込めて拍手を送りました。
今回経験したことは、やっぱり生で見るテニスは本当に楽しいし、興奮すること間違いないので、日本全国の皆さんにテニスを好きになってほしい!とても楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました!


  • 小松様・中村様小松様・中村様

小松様の感想

貯まったポイントを使うならテニス関係で・・・と思い、テレビでしか見たことがなかった「楽天ジャパンオープン」の決勝を会場で観戦したくて応募しました。「楽天ジャパンオープン」は何度か行きましたが、今年は会場が変わり、有明コロシアムよりコンパクトで、選手をより近くで感じることができ、緊張感も手に取るように伝わりました。
印象に残ったのは、ダブルスではペアのポジション、打つ場所、ペア間のサインです。次元が違い過ぎてあまり参考になりませんが(笑)。シングルスでは錦織圭選手とダニール・メドベージェフ選手のラリーです。2人とも軌道が低く速くて、しかも長く、まばたきも呼吸も忘れてしまうかと思う程でした。ダブルスもシングルスも圧倒されました。素晴らしかったです。
今、日本のテニス人口は増えていると思います。なかなか会場に足を運べない人もたくさんいると思います。ですが、是非1度、会場で自分の目で観戦することをお勧めします。実は私はテニスをしているにもかかわらず、選手をほとんど知りませんでした。初めての観戦は「楽天ジャパンオープン」でしたが、その時知っていたのは錦織選手だけで、「マレー?それ誰?」というレベルで、今思えばとても勿体ないことをしてしまいました。私も会場で直接見て興奮して、今では行ける範囲内でチケットを購入して観戦に行っています。会場に行けば、テレビでは味わえないイベントやブースがたくさんあり、テニス心をくすぐられます!今の夢は「いつか4大大会を現地で見る!!」です。
最後になりましたが、今回私を当選させていただき、本当にありがとうございました。WOWOWさんに感謝です!

中村様の感想

「楽天ジャパンオープン」は何回か観戦していますが、決勝戦はお目当ての選手が必ずしも勝ち上がる訳ではないので、決勝戦のチケットは取ったことはありませんでした。
今回、特派員として決勝戦を観戦することができて、とっても楽しかったです。何と言っても、予選とは緊張感が全然違いますものね。会場も、いつも開催している有明スタジアムよりもひと回り小さい感じがして、コートの臨場感がより多く伝わってきたような感じがします。
こんなイベント招待などがあると、WOWOWに加入している甲斐があるなと思ってしまいます。

特派員の皆様、ありがとうございました!

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: