スポーツ

☆日清食品ドリームテニスNAGOYAプレゼントキャンペーン:合計150名様を会場にご招待☆錦織圭、大坂なおみ出場予定!日清食品ドリームテニスNAGOYAに70組140名様を特派員としてご招待!

2018/12/20

☆日清食品ドリームテニスNAGOYAプレゼントキャンペーン:合計150名様を会場にご招待☆錦織圭、大坂なおみ出場予定!日清食品ドリームテニスNAGOYAに70組140名様を特派員としてご招待!

2018年11月25日(日)  日本ガイシホール(愛知県名古屋市)

2011年東日本大震災チャリティーイベントとして有明コロシアムを舞台に行われてきた「ドリームテニス」、その有明コロシアムの改修工事に伴い、今年は名古屋で開催。錦織圭選手、大坂なおみ選手出場の豪華エキシビションマッチ「日清食品ドリームテニスNAGOYA」。テニスファンならずとも見逃せないこのイベントをWOWOWでは独占生中継でお届け!
こちらの放送を記念して、WOWOWではご加入されている方の中から抽選で70組140名様をご招待いたしました!
初の名古屋開催ということもあり、チケットは販売開始早々にソールドアウト。会場にも試合開始前からたくさんの人が集まり、開場時間も早めたほどの人気ぶり!この日は錦織圭選手、大坂なおみ選手の他にチョン・ヒョン選手、奈良くるみ選手、ダニエル太郎選手、綿貫陽介選手、内田海智選手、そしてマイケル・チャンコーチと、松岡修造さんが登場。錦織選手と大坂選手がペアを組むミックスダブルスや、錦織選手が審判をする試合など、計5試合が行われました。
エキシビションマッチらしく、普段の試合では見ることのできないお茶目なプレーや、選手同士の楽しいやり取りが繰り広げられ、観客の皆さんは開始早々から笑いの渦に♪そんな楽しい試合の合間に、錦織選手のエアKや、大坂選手のスーパーサーブなど、素晴らしいプレーがいくつも飛び出し、会場がどよめく場面も!両方のプレーを同時に堪能できるのはドリームテニスならではですね。特派員の皆さんに思い出に残る楽しい1日をお過ごしいただきました♪

会場の様子

  • ガイシホール今年は東京を飛び出し
    愛知県の日本ガイシホールにて開催!
  • 入り口この日のイベントを楽しみにしていた皆さんが
    続々と会場へ!
  • dream048会場はたくさんの人に埋め尽くされ
    熱気に包まれていました!
  • テニス太郎錦織選手と大坂選手の等身大パネル。
    テニス太郎もさっそく記念撮影♪

私たちが特派員として参加しました

  • 都築様・関戸様都築様親子

お母様の感想

1か月早いクリスマスプレゼントとなった「日清食品ドリームテニスNAGOYA」。プレーヤーも観客も笑顔のあふれる楽しい楽しい至福の1日となりました!
錦織圭選手対チョン・ヒョン選手の対戦は、2人の誠実な人柄が感じられるゲームでした。大坂なおみ選手対奈良くるみ選手の試合では、大坂選手が一生懸命にファンを楽しませようと頑張ってくれているのが伝わってきました。奈良選手は、その身体の小ささを改めて感じましたが、それをカバーして余りある全身を躍動させるテニスがとても魅力的です。ダニエル太郎選手対綿貫陽介選手のゲームは、ちょっとしたサプライズもありつつ、1番の熱戦でした。ダニエル選手の試合はテレビ中継でも見られるようになってきましたが、綿貫選手の活躍がもっともっと見られることを期待しています。錦織選手・大坂選手対ヒョン選手・奈良選手の対戦では、さすがのオーラを感じる錦織・大坂ペアでした。ずっと見ていたい対戦でした。色々な意味で見せ場の多いゲームでした。
錦織圭選手・マイケル・チャンコーチ対松岡修造さん・内田海智選手のゲームは圧巻のエンターテイメントでした!どちらのペアも"ペア"というよりは"コンビ"といった感じで、相方との絶妙(珍妙?)なやり取り(特に修造・海智コンビ!)に、会場は笑いの渦が巻き起こり続けました。修造ワールド全開と思いきや、チャンワールドも炸裂で、ドリームテニスはやはりこれがなくては!というゲームでした。ツアーの、ヒリヒリとした緊張感の中での真剣勝負も素晴らしいものですが、この笑顔が笑顔を呼ぶエキシビションマッチの、コートと観客席の一体感に心が躍りました!
選手の皆さんが私たち観客を楽しませるために、遊び心のあるプレーの中にも、息を飲むようなネットすれすれの弾道の鋭いショットの応酬を披露してくれたり、トリッキーなプレーに挑戦してくれたりして、テニスをやったことのない人も、きっときっとテニスをやってみたくなり、経験者は、もっともっと練習してこんなプレーがしてみたい!と思わずにはいられない、まさに「ドリームテニス」を魅せていただきました。いつも応援をありがとうという感謝の気持ちが楽しいパフォーマンスを生んでいるのだと思いますが、私たち観客も、こんなにもドキドキワクワクさせてもらって感謝の気持ちでいっぱいです。
この感謝の気持ちが選手の皆さんに伝わって、それぞれの目指す場所への一歩一歩の後押しとなってくれることを願っています。


  • 鈴木様親子鈴木様親子

お嬢様の感想

まずはこのイベントに携わってくれた選手や関係者の皆さんに感謝したいです。最高の1日でした。会場の皆さんも終始、心から楽しんでいて、私もその一員になれてとても嬉しい思いです。観客の拍手の大きさでジャッジするアナログチャレンジにも参加できて楽しかったです。
会場に入ると松岡修造さんが既にトークで盛り上げてくれていて、期待が膨らみました。松岡さんは1日中トークで皆さんを楽しませてくれました。第1試合は錦織圭選手とチョン・ヒョン選手のシングルス。プロ選手のラリーやサーブを近くで見るのは初めてで、その気迫にもう興奮するばかりでした。
大坂なおみ選手と奈良くるみ選手の試合では、大坂選手のサーブの音とスピードに、それを受ける奈良選手のレシーブの巧さに驚きました。次の試合では、まさかの錦織選手が主審席に!お茶目な面を見せてくれました。終盤ではダニエル太郎選手と綿貫陽介選手の本気の白熱したラリーを見ることができて印象に残っています。
第4試合はドリームミックスダブルスで、大坂選手と錦織選手の共演が見られて夢のようでした。チョン・ヒョン選手はショットが力強く、奈良くるみ選手はダブルス巧者の面を見せてくれました。
そしてラストの第5試合は大盛り上がりでした。マイケル・チャンコーチはユニークな動きで皆を笑いに包み、松岡修造さんと内田海智選手の掛け合いは本当に面白かったです。その掛け合いに錦織選手は笑いのツボにはまってしまっていたり、ビッグカップヌードルで応戦したり、股抜きショットが見られたり、色んな面が間近で見られて大変楽しかったです。また途中では内田選手のパワーショットに負けず打ち返すチャンコーチにとても驚きました。プロ選手、スポーツ関係者のスタミナに感嘆しました。また1日笑顔で楽しそうにしていた選手の皆さんにこちらも笑顔になりました。
最後の閉会式では、選手の皆さんのコメントにチャリティーイベントであることを痛感し、ずっと続けて欲しいイベントだと思いました。イベント開催が実現したことと共に、名古屋の地に来てくれたことに感謝しています。


  • 大西様ご夫妻大西様ご夫妻

ご主人様の感想

この度、WOWOWさんから「日清食品ドリームテニスNAGOYA」に当選との連絡をいただきました時には、夫婦揃って信じられないと言う気持ちでした。ドリームテニスが名古屋で開催されるということを知りました。そのことも十分に驚いたのですが、毎年有明までATP500の大会を観戦には行っているのですが、ドリームテニスには足を運んだことがありませんでした。
今回、名古屋での開催を知って、名古屋在住の私たちが行かないことなんて考えられない!と思い、まず日程の調整から入りました。そして幸運にも会場に足を運ぶことができ、また更に特派員という形で参加することができました。
当日、普段とは違った選手や、コーチの皆さんのゲームを観戦という幸せな時間が始まりました。2018年、見事に怪我からの復帰を果たした錦織圭選手、女性初のグランドスラムチャンピオンに輝いた大坂なおみ選手に始まり、韓国からは次世代ホープのチョン・ヒョン選手たちが名古屋の地に降り立っているという事実に、胸躍る1日でした。
中でも印象に残っている、マイケル・チャンコーチ・錦織圭選手対松岡修造さん・内田海智選手による男子ダブルスの試合は、お互いにサービズ精神旺盛で、とても楽しませていただきました。会場は始終笑いに満ちておりました。
またイベント終了後には、錦織圭選手を間近で拝見できる機会にも恵まれ、間違いなく2018年で、人生最良の日となりました。本当に本当に幸せな1日となりました。ありがとうございました。

特派員の皆様、ありがとうございました!

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: