映画

「斎藤工とゲストが映画を語る『特集:隠れた名作"発掘良品"』の番組公開収録」に40組80名様をご招待!

2019/02/20

「斎藤工とゲストが映画を語る『特集:隠れた名作

2019年2月7日(木) 都内某所

WOWOWシネマ×TSUTAYAの人気企画、『特集:隠れた名作"発掘良品"』。新作・旧作、有名・無名、公開・未公開ではなく、全ては"本当に面白い映画"を基準に100人の映画通に選ばれた4作品を連日放送する企画。映画の前後には、映画情報番組「映画工房」に出演中の俳優・斎藤工さんとゲストが作品の見どころを解説するコーナーをお届けしています。この番組の公開収録に、WOWOWにご加入されている方の中から抽選で、40組80名様をご招待いたしました!
今回のゲストはLiLiCoさん。陽気な人柄で知られ、ワイドショーなどで映画コーナーを担当する一方、女優やプロレスラーとしてもマルチに活躍する映画コメンテーター。WOWOWで2月9日から放送している「連続ドラマW それを愛とまちがえるから」では、連続ドラマ初出演にして、スパイスの効いた役どころを好演中です!
今回発掘したのは『星に想いを』『ボビー・フィッシャーを探して』『サンキュー・スモーキング』『フライド・グリーン・トマト』の4作品。"発掘良品"ならではのラインナップをLiLiCoさん×斎藤工さんによるスペシャルトークで解説していただきました!
古くからの知り合いでもあるお2人。あらゆる映画を知り尽くしたお2人ならではの映画の楽しみ方、味わい方など、深い話に会場は盛り上がります。LiLiCoさんは、映画の見どころを女性ならではの視点で、ファッションや恋愛などにも注目し、時に大笑いし、時に真剣に、表情豊かに話してくださいました♪また、映画を通して色々な体験をしたり人生を考えたりする、映画にはそんな楽しみ方もあると新しい発見も!
特派員の皆さんに、映画の魅力に心よせた"大切"な時間をお過ごしいただきました♪

番組情報
特集:100人の映画通が選んだ"発掘良品" TSUTAYA名物コーナー"TSUTAYA発掘良品~100人の映画通が選んだ本当に面白い映画~"とWOWOWシネマがコラボレート。

【今回紹介される4作品】放送予定 ・3月25日(月)よる9:00 WOWOWシネマ『星に想いを』
・3月26日(火)よる9:00 WOWOWシネマ『ボビー・フィッシャーを探して』
・3月27日(水)よる9:00 WOWOWシネマ『サンキュー・スモーキング』
・3月28日(木)よる9:00 WOWOWシネマ『フライド・グリーン・トマト』

番組オフィシャルサイトはこちら!>>

関連情報
【TSUTAYA発掘良品】100人の映画通が選んだ本当に面白い映画 ■番組放送スケジュールはこちら!>>

知らなかった映画の魅力に出会える!映画情報番組『映画工房』 オフィシャルサイトはこちら!>>

「連続ドラマW それを愛とまちがえるから」(全5話) 結婚15年目を迎えて幸せな人生を送っていたが、セックスレスになってしまった夫婦の行く末を笑いあり、涙ありで送る大人のためのラブコメディ。
毎週土曜よる10:00 WOWOWプライムにて放送中!

■番組放送スケジュールはこちら!>>

番組オフィシャルサイトはこちら!>>

私たちが特派員として参加しました

  • 堀田様・堀内様堀田様・堀内様

堀田様の感想

今日は、映画を愛する斎藤工さんの熱量を生で感じられたらと思っていましたが、ゲストがLiLiCoさんということで、終始LiLiCoさんがトークをリードし、工さんはLiLiCoさんに身を委ねてリラックスした様子でお話しされているように感じました。
LiLiCoさんも大変映画に詳しいですから、2人の相乗効果でおもしろおかしく、時には真剣に、それぞれの映画の見どころ、登場人物の人柄、作品の背景などなど、掘り下げつつ広げつつお話ししてくださったので、どの作品も「観てみたい!」と思いましたし、同じように多くの方にも伝わるのでないでしょうか。LiLiCoさんは「話が脱線してしまうのが悪い癖」のようなことを仰っていましたが、そのおかげでより多くの話に触れることができ、とても楽しい時間となりました!
個人的には『サンキュー・スモーキング』が特に気になりました。お話ししてくださったあるシーンを想像するだけで本当にシュールで可笑しくて、放送日が楽しみでなりません(笑)。LiLiCoさん、工さんが仰るように、旧作を人生経験を積んできた今の自分の目線で改めて観てみる面白さ、というものを是非体感しようと思います。そして今回の4作品を通してLiLiCoさんが常々発していた"大切なこと"が強く胸に刺さったので、こちらも是非皆さんに注目していただきたいです。今日は充実した楽しい時間をありがとうございました。

堀内様の感想

今回『特集:隠れた名作"発掘良品"』の番組公開収録に参加させていただきました。斎藤工さんの映画解説は大好きで、とても楽しみにしていましたが、ゲストにLiLiCoさんと聞き、さらにテンションが上がりました。
工さんとLiLiCoさんのトークはその映画を観たくなる紹介はもちろんのこと、私生活での体験を交えたトークだったので、いつの間にか自己投影しながら作品を近いものに感じ、すぐにでも観たいとウズウズしてしまいました。それにたくさんの作品を観てきているお2人だからこそ、"映画"というひとつのツールを通して鑑賞することの良さや楽しみ方を別の角度から教えていただけました。
この4本の作品もお2人のトークも、新しいことを始めようとするこれからの時期に後押ししてくれる内容でしたので注目です!私もたくさんの作品に出会いたいですし、過去に観たものをまた観返してみようと思いました。
笑いあり、感動あり、真剣な話ありで、カメラの回っていない合間でも皆を引き込む楽しいトークはさすがでした。工さんはかっこよく、LiLiCoさんはフランクな方で、とっても好感が持てました。中身の詰まった濃い時間を過ごすことができ、とても感謝しております。ありがとうございました。


  • 小林様・大内様小林様・大内様

大内様の感想

今回この収録に応募し、初めて参加させていただきました。ゲストがLiLiCoさんだったので、会場の雰囲気はとても明るく、笑いに包まれていました。
お2人は長年お知り合いというのもあり、LiLiCoさんは工さんの昔話をしてくれたり、最初からとても楽しかったです。映画は観たことないものだったのですが、お2人のトークと、好きなシーンなど見所を語ってくださったり、時にはタイトルについてツッコミを入れたり、それが面白くて、思わず笑ってしまいました。今回紹介された4本全て観たいなと思いました。
終始引き込まれるトークでした。LiLiCoさんは今回初めてお目にかかりましたが、色々なことを包み隠さずお話ししてくださるので、テレビと変わらないあのままの印象で、とても素敵でした。客席にいた私たちのことも気にかけてくれたり、笑いを取ったり最高に楽しませていただきました。工さんも「休憩です」と言われても真剣にパンフレットを観る姿や、休憩時間に私たちがトイレに行ったか気にしてくださって、相変わらず素敵でした。
今回の収録でたくさん印象に残るお話を聞けたのですが、中でも「映画を観ている人と観てない人では知識の深さが違う」(ニュアンスが違ったらすみません)というお話から、工さんも「たくさん擬似体験しているからね」とお話をされていたことです。確かに、色々な世界を様々な人物となって体験することによって、知識も考え方も増えていくんだと。これからは個人的に洋画は苦手でしたが、(WOWOWでアニメ以外はほぼ邦画しか観てない)このお話を聞いて、どんどん観て色々な擬似体験をしたいなと思いました。
今回、素敵な体験ができたことを感謝いたします。とても楽しくて、映画をもっと観たいという気持ちになりました。ありがとうございました。

小林様の感想

「斎藤工とゲストが映画を語る『特集:隠れた名作"発掘良品"』の番組収録に同伴者として参加させていただきました。
参加できてとても嬉しかったです。番組収録の参加は初めてだったので、とてもよい経験にもなりました。ゲストのLiLiCoさんと斎藤工さんのトークや、映画紹介のお話がとても面白く、わかりやすく、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
収録が終わってからは紹介された映画を「絶対に観たい!」という気持ちにもなりました。また機会があったら参加したいです。


  • 須田様須田様

須田様の感想

こんにちは。この度は『特集:隠れた名作"発掘良品"』の公開収録に参加させていただき、ありがとうございました。ご縁をいただけたことに感謝しています。今回のイベントを映画情報番組の「最新映画情報 週刊Hollywood Express」の中で知り、面白そうだな、と思い応募させていただきました。"発掘良品"は実はちゃんと観たことが無いのですが、映画が好きなこと、そして、斎藤工さんの声が好きなので、生でお話を聞けたら嬉しいなと思っていました。そして、当選のご連絡をいただいてからは毎日ワクワクしていました。
当日は、座席が書かれたイベントのチケットをいただいてドキドキしながら会場へ。会場内はカメラが数台、スタッフの皆さんがバタバタされていて、緊張が高まりました。イベントのゲストがLiLiCoさんとアナウンスされビックリ!テレビで表情豊かに感情豊かに映画を紹介する姿が好きなので、感激でした。
いよいよ工さん、LiLiCoさんが入場!工さん、素敵!やっぱりいい声!LiLiCoさんキレイ!本番へ入る前にお客さんを笑わせ、場を和ませるLiLiCoさんがますます好きになりました。本番になり映画の話が始まると、楽しくて緊張は飛んでいきました。
1つ目の映画『星に想いを』では、主演のメグ・ライアンが90年代に"ラブコメの横綱"と言われたこと、劇中のメグのファッションが最高にいいことなど、LiLiCoさんが表情豊かに話し、このストーリーのような恋愛はどうなのかと、お2人の話が盛り上がり、笑ったり共感したりしていました。
2つ目の『ボビー・フィッシャーを探して』は、監督としても活躍されている工さんの、作る側としてのお話が熱く深かったです。また、ストーリーの紹介をしていく中で、子育てや人間関係のことへ話が広がり、工さん、LiLiCoさんの真剣なお話に母親の立場として共感したり、考えさせられたりしていました。「主人公の妹役の子が凄くいいのよー」と話すLiLiCoさんがかわいかったです。
3つ目の『サンキュー・スモーキング』は、工さんが「この映画はミュージックビデオのようで、音でカット割りをしているような感じ」と話していたこと、LiLiCoさんは「自分がいいと思ったことをやるパワーが大事というメッセージが込められている気がする」と話していたことが印象に残りました。音楽好きの私は興味が深まりました。
4つ目の『フライド・グリーン・トマト』では、タイトルからストーリーの想像がつかないという話になり、日本語のタイトルについての話が面白かったです。
4作品の紹介を通して工さんとLiLiCoさんの映画への熱い気持ち、映画への愛が心にズンズン刺さりました。映画に感情移入したり、映画を通して人生を考えたりするというお話にも同感でした。お2人のお話に笑ったり、考えさせられたり、新しい発見があったり、最高の時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。今回の4作品を観るのが楽しみです。

特派員の皆様、ありがとうございました!

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: