ドラマ

☆テレビ会員限定☆「連続ドラマW それを愛とまちがえるから」完成披露試写会&舞台 挨拶に40組80名様をご招待!

2019/02/08

☆テレビ会員限定☆「連続ドラマW それを愛とまちがえるから」完成披露試写会&舞台 挨拶に40組80名様をご招待!

2019年2月5日(火) 時事通信ホール(東京都中央区)

直木賞受賞作家・井上荒野さん原作の『それを愛とまちがえるから』を連続ドラマ化!チーフ監督を務めるのは、ラブコメの金字塔といわれる数々のヒット作品を作り上げてきた宮本理江子さん。「結婚15年目」「倦怠期」「セックスレス」「W不倫」現代夫婦が直面する危機。愛に迷える大人たちの笑って泣けるラブコメディです。主人公・伊藤伽耶役を演じるのはWOWOWのオリジナルドラマ初出演で初主演となる稲森いずみさん。WOWOWでは、このドラマの完成披露試写会と舞台挨拶に、ご加入されている方の中から抽選で、40組80名様をご招待いたしました。
舞台挨拶では、主演の稲森いずみさん、鈴木浩介さん、仲 里依紗さん、そしてMCにLiLiCoさんが登壇。ドラマについて楽しい話を交じえながら語っていただきました!
コメディに加え、まるで会話劇のような掛け合いも見どころの本作。中でも第2話では台本20ページ近くにわたるシーンをワンカットで撮影したとのこと!その時は皆さん相当緊張されたそうですが、ハプニングも起こる中で撮影された見応えたっぷりのシーンは是非放送でチェックを!
本作について稲森さんは「"夫婦公認の恋人がいる"と聞くと突飛だと思われますが、実は普遍的な愛の話です。ヘビーな内容だけど、面白いセリフ回しで構えることなく受け入れられるドラマです」と紹介。また、残念ながらお仕事の都合で出席できなかった安藤さんからのお手紙も読まれ、楽しかった撮影での思い出を振り返っていらっしゃいました!
さらに今回はコラボキャンペーンを行なっているフラワーバレンタイン様から、参加された皆さんへ1輪のかわいい黄色のフリージアが贈られた他、抽選に当たった方へは登壇者から花束の贈呈も。皆さんへひと足早い春の訪れを感じていただきました♪
不器用ながらも、それぞれの愛を模索する愛おしい人たちの物語―WOWOWならではの大人のラブコメディを是非お楽しみください!

イベント詳細
・第1話上映会
・舞台挨拶

【登壇者】稲森いずみ 鈴木浩介 仲 里依紗 MC:LiLiCo
番組情報
「連続ドラマW それを愛とまちがえるから」(全5話) 愛してるなら、できるはず?「結婚15年目」「倦怠期」「セックスレス」「W不倫」現代夫婦が直面する危機。愛に迷える大人たちの笑って泣けるラブコメディ。
2月9日(土)スタート![WOWOWプライム] 毎週土曜よる10:00 ※第1話無料放送
■番組放送スケジュールはこちら!>>

番組オフィシャルサイトはこちら!>>

イベントの様子

  • フリージア会場にはフラワーバレンタイン様からの
    素敵なお花が飾られていました!
  • フリージアのプレゼント来場の皆さんへ
    フリージアのプレゼント♪

私たちが特派員として参加しました

    • 黒岩様親子黒岩様親子

    お母様の感想

    今回、主演の稲森いずみさんが今までのイメージと違う、コミカルなドラマに出演されるということで興味を持ちました。"不倫"という重いテーマにも関わらず、リズミカルな心地よいやり取りだったので、思わずクスッと笑ってしまう場面もありました。
    平和だった日常生活に突如発覚したW不倫を通して、改めて夫婦とは何か、愛とは何かを考えさせられるドラマです。さらに、通常であれば出会わない組み合わせが出会ってしまって、四角関係になってしまい、今後のどのように展開されるかが気になります。また、LiLiCoさんが初の連続ドラマ出演とうことでしたが、独特のキャラクターで物語を盛り上げてくれています!
    最後に、舞台挨拶で撮影エピソードを話してくださった際には、「林間学校のよう」と言っていたように、スタッフの愛情がつまっていると思いました。
    これから毎週土曜が楽しみです。貴重な機会をくださって、ありがとうございました。

    お嬢様の感想

    仲 里依紗さんが好きなので、試写会の後に舞台挨拶があると聞いて、大変楽しみにして参加しました。全5話なので徐々に話が進むものと思っていましたが、ドラマが始まるといきなり驚きの展開でした。さらに通常であれば"不倫"というテーマは、重いドロドロとした話になるのに、登場人物が個性的で、コメディタッチで描かれているため、第1話を観終わった後は、ワクワクして続きが早く観たい!という気持ちになりました。
    稲森いずみさん演じる妻と、仲 里依紗さん演じる不倫相手は正反対の性格なので、今後の4人の関係が気になります。ドラマの鑑賞後は、出演者の舞台挨拶という貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
    軽快な長い台詞の掛け合いが見どころなので、毎週土曜の夜、またじっくりと楽しみたいです。


    • 青山様・田畑様青山様・田畑様

    青山様の感想

    仲 里依紗さんが好きで、今回このようなイベントがあると知り迷わず応募し、まさかの当選で参加させていただきました!原作は読んでいなかったのですが、不倫が題材ということで、どんなドロドロの感じかと少し覚悟していたのですが・・・(笑)コミカルで面白く序盤から笑ってしまい、早く続きが観たいと衝動に駆られる作品でした!この先、四角関係がどんな風に発展して行くのか、ハッピーエンドで終わるのかとても気になります。
    また舞台挨拶では稲森いずみさんから「20ページ近くにも渡るシーンをワンカットで撮影した」と聞いてとても驚き、そこも是非注目して観たいなと思いました。2月9日が今から待ち遠しいです。素敵なイベントを企画していただき、本当にありがとうございました!

    田畑様の感想

    今回、友人の紹介で「連続ドラマW それを愛とまちがえるから」の完成披露試写会&舞台挨拶に参加させていただきました。本を存じていなく、タイトルを見て全くどのような内容のドラマなのか想像もつかなかったので余計に楽しみにしていました。
    ドラマの1時間はジェットコースターのように回転早く、色々と予想外なことがあったり、台詞のやり取りが興味深くハラハラドキドキ面白かったです。
    主人公を演じる稲森いずみさんの年齢と結婚年数15年に、自分と共通で重ね合わせる点もありました。子供がいない違いはありますし、不倫こそ身近ではありませんが、平凡で変化のない生活だと近くの人に頼ったり道を外してしまう気持ちも解らなくもないなぁ・・・なんて色々考えながら観入ってしまいました。
    鈴木浩介さん演じる夫も、スーパー勤務でストレスを抱えていて、そこで外で羽目を外してしまうのか・・・不倫相手の仲 里依紗さん演じる女性も、どこか割りきっていてサバサバさが面白く、稲森いずみさんの不倫相手役の安藤政信さんも軽い役で、でも仕事には熱心さを感じたり、それぞれが不倫しているのに一生懸命だったりして、いわゆる不倫のドラマのドロドロさがなく、もっとそれぞれの人の裏を観ていきたいなと思わせてくれました。今後の四角関係がとても楽しみです。
    舞台挨拶での稲森いずみさんの美しさ、仲 里依紗さんの可愛さ、鈴木浩介さんの圧倒的オーラ、LiLiCoさんも本当にトークが素晴らしく圧巻でした!昨年夏の撮影の裏側も聞くことができ、皆さんが暑さと戦って熱くお芝居に打ち込まれていたことも知れて嬉しかったですし、ますます最後まで見届けたいなと思いました。このような機会を与えていただき本当に感謝です。


    • 進藤様親子進藤様親子

    お嬢様の感想

    正直、題材的に作品に対して期待しておらず、キャスト目当てで・・・という形での参加でしたが、いざ観てみるとテンポ良くコミカルで、思わず口が緩んでしまう、そして続きが気になるような作品になっていました。まるで喜劇を観ているような軽快さが好きです。
    舞台挨拶も皆さんそれぞれ楽しいお話をお伺いすることができ、貴重な経験となりました。

    特派員の皆様、ありがとうございました!

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: