スポーツ

エキサイトマッチファンクラブ 大阪懇親会に15組30名様をご招待!

2019/06/14

エキサイトマッチファンクラブ 大阪懇親会に15組30名様をご招待!

2019年6月2日(日)大阪市内某所(大阪府大阪市)

世界各地で行われるボクシングの世界タイトルマッチを中心にビッグマッチをお届けしている「エキサイトマッチ」。今回は大阪にエキサイトマッチ解説陣が訪れ、エキサイトマッチファンクラブ会員の皆さんと懇親会を開催。北海道から福岡まで、日本全国より熱いボクシングファンが集結♪西岡利晃さんの「SPEED KING BOXING FITNESS CLUB」でボクシング体験を楽しんだ後、交流を深めていただきました!
はじめに西岡利晃さん、高柳謙一さん、増田美香アナウンサーのトーク。高柳さんは「西岡さんの現役時代は毛が逆立って鬼気迫る雰囲気だったのに、今は温和な別人のようだ。」と語り、それに対し西岡さんは苦笑いしつつ「あの頃は別人スイッチが入っていた」と現役時代を振り返る場面も。
そして、参加者の皆さんを交えてボクシング体験。シャドーボクシングや、西岡さん直々にミット打ちを受けてもらうなど、ボクシング初体験の方も経験者の方もいい汗をかいていただきました♪さらに何と!高柳さんの粋な計らいで、何年かぶりと言う西岡さん自らミット打ちを披露!ガラリと変わった真剣な表情、ミットに繰り出される音、素早い動きに皆さん目を奪われていました。
その後は場所を移動して懇親会へ。皆さんお待ちかねの浜田剛史さんも加わり、全員で乾杯!ゲストの皆さんと直接お話しできるこの場では、公にされていないエピソードや、直接聞いてみたいことにどんどんお答えいただき、ファンにはたまらない時間に。最後はじゃんけん大会も開催!4名のメンバーのサイン入りTシャツをお持ち帰りいただきました♪
今回はゲストの皆さんとの交流もさることながら、参加者の皆さん同士の交流も深められたようで、ボクシング仲間の輪が広がった貴重なイベントとなりました!

イベント内容
・ボクシング体験
・懇親会
ゲスト
浜田剛史、西岡利晃、高柳謙一、増田美香(WOWOWアナウンサー)
番組情報
『エキサイトマッチ~世界プロボクシング』 主要4団体のタイトルマッチやビッグマッチを中心に、世界最高峰の戦いを年間100試合以上放送。

■番組放送スケジュールはこちら!>>

番組オフィシャルサイトはこちら!>>

関連情報
■エキサイトマッチファンクラブサイトはこちら!>>

イベントの様子

  • トークイベントは西岡さん、高柳さん、増田アナの
    ご挨拶からスタート♪
  • トレーナー方3人のトレーナーも加わり
    皆さんのレッスンをしっかりサポート!
  • ストレッチまずはストレッチで体をほぐします
  • シャドー西岡さんが構えを指導しながら
    シャドーボクシング
  • ミット打ちミット打ちでは、西岡さん自ら
    参加者全員のパンチを受けてくださいました!
  • 写真会ボクシング体験の後は写真撮影タイム☆
  • 浜田さん登場懇親会の会場へ
    ここから浜田さんも合流です!
  • 乾杯\皆さんで乾杯/
    ひと汗かいた後のビールは最高ですね♪
  • 西岡さんイベントではココでしか聞けない
    貴重なお話を披露してくだった西岡さん!
  • 団らん浜田さんの優しく誠実なお人柄に
    皆さん感激されていました!
  • 高柳さん今日も楽しいトークで会場を
    盛り上げてくださった高柳さん♪
  • 抽選会4人のサインが入ったTシャツをGET!
  • 最後のトーク充実のイベントもあっという間に終了。
    皆さんお疲れ様でした!

私たちが参加しました

  • 柏原様ご夫妻柏原様ご夫妻

ご主人様の感想

この度はエキサイトマッチファンクラブ 大阪懇親会に参加させていただき、本当にありがとうございました。このような機会をいただき、WOWOW関係者の方々に深く感謝申し上げます。
今回は西岡利晃さんのジム「SPEED KING BOXING FITNESS CLUB」に集合し、イベントがスタートしました。ジム内を見学できるだけでも嬉しいのですが、その上ボクシングの体験レッスンや、西岡さん直々にミットを持っていただけるなど、盛りだくさんの内容に興奮しっぱなしでした。あと、西岡さんの"モンスターレフト"を目の前で見られて感激でした。
その後、場所を移動し、懇親会ではゲストの方々が各テーブルに来てくださり大変盛り上がりました。心地良くまた軽快なトークで楽しませてくれた高柳謙一さん、話が本当に面白く聞き入ってしまいました。これからもずっとその美声を聞かせてください。ファンを大事にし、次の世代のことを真剣に考えていて、人として男として尊敬できる浜田剛史さん、熱い想いとその中にある優しさに感動しました。試合中のエピソードや、当時の想いなど、ボクシングに対する情熱を熱く語っていただいた西岡さん、ドネア戦の裏話がめちゃくちゃ面白かったです。居るだけで場がパッと明るくなる華のある増田美香アナウンサーは気配り上手で、それでいて勉強熱心なすごい方です。今後のご活躍を期待しています。
これからもエキサイトマッチをずっと応援しています。本当にありがとうございました。

奥様の感想

ボクシングが大好きな旦那さんと結婚してから、付き合いで見始めたエキサイトマッチ。高柳謙一さんの実況をはじめ、メンバーの方々が分かりやすく解説してくれるので、番組を見るのがだんだん楽しくなってきました。今回、いつも見ているメンバーの方々に会えることになり、とても驚きました。実感が湧かないまま会場へ。
まずは西岡利晃さんのジムでミット打ち体験。ちょっとの体験だと思っていたら、西岡さん自らが指導してくれて、ミット打ちもしてくれて感激しました。しかも右ストレートを褒めてもらえたので「ボクシングやろうかな?」と頭をよぎった程です(笑)。
その後の懇親会では、食事をしながらメンバーの方々がテーブルに1人ずつ来てくれてお喋りタイム。私の居るテーブルには西岡利晃さん、高柳謙一さん、浜田剛史さん、増田美香アナウンサーの順でした。
クールなイメージの西岡さんが高柳さんにムチャぶりされて、はにかんでいる姿がかわいかったです。「何でも聞いて下さい」と気さくな姿も素敵でした。
高柳さんはテレビで見ている通りお茶目で嬉しくなりました。しかも気配りが素晴らしかったです。普段から話すことが大好きとのことで、色々なお話をたくさん聞かせてくださいました。
浜田さんは超ストイックなお話をサラリとされて、周りをどよめかせていました。皆さんの質問に真摯に答えてくれる姿勢、握手をしてくれた時のギュッと力強く握ってくれていたのが印象的でした。皆さん握手をしてもらってシビれていました(笑)。あと笑顔が素敵でした。
増田美香アナウンサーは気さくで明るく、テレビで見るよりかわいい!!ボクシング検定や名前の難しい海外の選手の名前などで盛り上がりました。前向きに努力している姿、素晴らしいです。
メンバーの方々以外でも、西岡さんのジムのスタッフや、WOWOWのスタッフの皆さんが参加者を楽しませようと盛り上げてくださっていたのがとても伝わりました。
参加者の皆さんも、初めはゴールデンメンバーに会えて緊張気味でしたが、だんだん打ち解けて本当に楽しそうでした。写真撮影タイムでも皆さん自然といい笑顔になっていました。
参加することができ、本当に良かったです。素晴らしい機会を設けていただき、ありがとうございました!


  • 西村様ご夫妻西村様ご夫妻

ご主人様の感想

エキサイトマッチファンクラブ 大阪懇親会に参加いたしました。高柳謙一さんのユーモアを交えた挨拶から、西岡利晃さんのジムでのボクシング体験がスタートしました。ジャブ、ワンツーなどのウォームアップの後、トレーナーの方を相手にミット打ち。最後に西岡さんにもミットを受けてもらい嬉しかったですね!また、西岡さんのミット打ちも披露してくださり、もう感動しました。トレーナーの方々も、とても親切で優しく感謝しております。
ボクシング体験後、場所を移しての懇親会。高柳謙一さん、浜田剛史さん、西岡利晃さん、増田美香アナウンサーたちとの食事会は皆さん優しく、またフレンドリーに接してくれたので、会話もとても盛り上がりました。普段聞けないような体験談、エピソードなど深い話あり、大爆笑ありのとても楽しく幸せなひと時でした。
高柳さんにはずっと現場で頑張ってもらいたいです!また、参加した皆さんと連絡先の交換もして、友人も増えて嬉しい限りです。機会があれば是非また参加したいと思います。
最後になってしまいましたが、WOWOWスタッフの皆さん、ありがとうございました。


  • 山田様親子山田様親子

お母様の感想

息子がボクシング好きで、その影響で私もエキサイトマッチを見るようになり、ジムにも通うようになりました。このイベントがあるのを知り、またその内容が、あの西岡利晃さんにミットを持っていただけるということで、是非参加したいと思いました。
息子と2人で参加して、西岡さんのミット打ちの迫力に感動するとともに、実際に西岡さんにミットを持っていただき、一生の想い出となりました。浜田剛史さん、西岡利晃さん、高柳謙一さん、増田美香アナウンサー、皆さんとても穏やかな方々で、懇親会では一人一人、各テーブルを回ってくださり、テレビでは聞けない裏話もお話をしていただき、2人にとって忘れられない1日となりました。
また、このような企画を是非お願いいたします。これからも楽しみにしています。

参加者の皆様、ありがとうございました!

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: