ドラマ

WOWOWオリジナルドラマ【アフロ田中】「8時だョ!アフロ集合マル秘ナイト」トークショーにご招待!

2019/08/09

WOWOWオリジナルドラマ【アフロ田中】「8時だョ!アフロ集合マル秘ナイト」トークショーにご招待!

2019年7月29日(月)  ロフトプラスワン(東京都新宿区)

あの脱力系青春グラフィティの金字塔、のりつけ雅春さん原作の「アフロ田中」がWOWOWでまさかの連続ドラマ化!何気ない日常や青春の機微を独自のセンスで捉え、ゆる~いオチで毎話完結していく物語が男女ともに幅広い支持を得ています。今や日本を代表するコメディスター・賀来賢人さんが主人公・田中を演じるほか、濃ゆ~いキャストが集結!お馬鹿で、エッチで、ポップで、泣ける!コメディドラマの新境地、ここに爆誕!この度、このドラマのトークショーにWEB会員の皆さまをご招待いたしました。
イベントに登壇したのは白石隼也さん、原作者・のりつけ雅春さん、石田雄介監督、そしてサプライズゲストとして松尾諭さんも飛び入り参加!まずは皆さんで乾杯~(^^)/今回はお酒や食事をしながら楽しんでいただくイベントでしたが、ドラマにちなんだ当日限定メニューもご用意♪
トークショーは生配信された1部と、会場の皆さんだけが楽しめる2部構成で行われ、各話の名場面を振り返りつつ、撮影時のエピソードをたっぷりとご紹介。次から次へと飛び出す面白トークに、会場の皆さんも終始大爆笑!中でも白石さん演じる高橋のお話は、なかなか尽きない程(笑)。残念ながら今回、主演の賀来さんは参加できませんでしたが、ビデオレターで皆さんへメッセージをくださいました!
また、参加者全員に番組オリジナルTシャツや、番組にちなんだプレゼントも。さらに!じゃんけん大会で勝った方には、登壇者のサイン入りTシャツをプレゼント。さらにさらに!イベント終了時には、ゲストの皆さんが握手&お見送りをしてくださるサプライズもあり、最後まで充実感満載のイベントとなりました☆
7月から放送開始したドラマも中盤へ!田中とマキちゃんの恋の行方はいかに!?一途でまっすぐな田中の青春を皆さんも応援してくださいね♪
また本作は「Paravi(パラビ)」にて限定版を配信中!キャストの素顔や、舞台裏を含む未公開映像を特別編集し、本編各話に加えたスペシャルパッケージです。こちらも是非お楽しみください♪♪

イベント詳細
トークショー
【登壇者】白石隼也、原作:のりつけ雅春、監督:石田雄介、サプライズゲスト:松尾諭
番組情報
WOWOWオリジナルドラマ「アフロ田中」(全10話) 17年にわたり連載が続く大人気コミックシリーズ「アフロ田中」が、賀来賢人主演でまさかの連続ドラマ化。笑って、泣いて、キュンときて。コメディドラマの新境地、爆誕!
毎週金曜深夜0:00 WOWOWプライムにて放送中!
■番組放送スケジュールはこちら!>>

番組オフィシャルサイトはこちら!>>


■「アフロ田中Paravi限定版」はこちら!>>

イベントの様子

  • ウーとワー"ウーとワー"もアフロ姿に?!
  • 特別メニューこの日のみの限定メニューを販売!
    アフロ型の綿菓子とチェリーがかわいい☆
  • 会場1皆さま、是非ご覧ください♪

私たちが特派員として参加しました

  • ぴーすけ様・あいばようたん様ぴーすけ様・あいばようたん様

ぴーすけ様の感想

大ファンの白石隼也さんが登壇するトークショーに参戦!会場内はWOWOWのマスコットのウーとワーがアフロ姿でお出迎え!ポップでちょっぴりエッチな「アフロ田中」の世界観が!!限定メニューの食べ物やドリンクをオーダーすることができ、先ずはもちろん"チェリーマシマシ高橋クリームソーダ"を注文!とっても美味しかったです。
マスコミ向けの1部と、カメラの回らない2部に分かれての進行。それぞれ印象に残ったシーンや撮影秘話をお話ししてくださいました。アフロTシャツの上にチェリー柄シャツを羽織った監督さん!こんなに面白いドラマの監督さんなのにとっても真面目で、原作の面白い部分を忠実に再現するために丁寧に作り上げて行くドラマ作りの大変さを知ることができました。石田雄介監督の話に釘付けです。
飛び入り参加の松尾諭さんは、ホントその場を盛り上げてくれます。ビールもいっぱい飲んでいました!人柄の良さが伝わり、ファンになっちゃいました!
のりつけ雅春先生は、1部ではアフロヘアーとサングラス姿で笑いを誘いましたが、2部では素顔を披露してくださいました!ドラマにもちょっぴり出演されているようです!先生探ししなくては!
そして白石くんが目の前に!!たこ焼きを食べた後にお口を拭くところなんか、あ~白石くんだぁ~!もはや童貞高橋ではなく、やっぱり素敵過ぎ!後ろのスクリーンに映し出されているあんな場面やこんな場面の秘話を聞いていても同じ人物とは思えない。俳優さんてやっぱり凄いですね!今週末放送の例のあのシーンの裏話では、ちょっぴり照れくさそうにしていました。ムードを出すために監督が音楽を流していたとか!益々観るのが楽しみです。
ぶっちゃけトークでは、本当はサーフィンが得意ではないことも告白。サーフィンの撮影は苦労したみたいです。数日前に実家へ戻り、サーフィンを練習した話なども聞けて続編に期待です!ワンカットでも髪を切り出演する意気込み!次も是非高橋は白石くんで!
主演の賀来賢人さんのビデオレターもあり、この作品のアットホームなところ、役柄通りの間柄で、とっても良い雰囲気の中での撮影だったんだなぁと伝わってきました。
最後のじゃんけん大会では勝ち残ることはできませんでしたが、勝った皆さん、おめでとうございます!アフロTシャツにサインを入れてくれるスペシャル企画!!サイン入りではありませんが、私たちもアフロTシャツをいただきました!
最後の最後に石田監督、松尾さん、白石くんのお見送りのサプライズが!!握手までできました。こんな貴重で贅沢で素敵な時間を過ごすことができて幸せです!WOWOWさん、ありがとうございました。

あいばようたん様の感想

今回、お友達とイベントに参加させていただきました。時間になり司会の方の紹介と共に白石隼也さん、原作ののりつけ雅春先生、石田雄介監督が登場し「わーっ」と大歓声。ザワザワと続いて飛び入りで松尾諭さんが登場。「おーっ」と、また大歓声と大きな拍手で会場が湧きました。
ジョッキを片手に全員で乾杯すると、和やかにスタート。始まりから松尾さんの白石くんいじりが炸裂。松尾さんと白石くんの童貞漫才が繰り広げられました(笑)。度々の童貞口撃に、白石くんは童貞高橋役さながらの恥ずかしそうな表情をしていたのが印象的でした。
第2部はそれぞれのお気に入りシーンを観ながらトークが展開され、のりつけ先生の作品への想いや、石田監督の熱い想い、真剣な眼差しに意気込みを感じ感動してしまいました。監督の沢山のアイデアや、俳優さんの陰の努力により、時間をかけて撮影されていることを知り"しっかりと楽しんで"観ないといけない作品だと思いました。ドラマの後半の話になり、フラッシュモブさながらのダンスシーンが出てくるそうで、かなりの見どころのようなので、どの場面で登場するのかすごく楽しみです。
最後に大盛り上がりだったじゃんけん大会。あちこちで歓声やら悲鳴が響きわたっていました。マル秘ナイトでしか味わえないメインイベントでした(笑)。幸せな時間を過ごせた素晴らしいこの日は忘れないと思います。 「アフロ田中」がずっと繋がっていきますように!応援しています。のりつけ先生、さらなる楽しい執筆をよろしくお願いします。ありがとうございました。


  • 由佳様・まりん様由佳様・まりん様

由佳様の感想

とにかく楽しい時間でした!まずは始まる前に席に着くと、この日限定の「アフロ田中」バージョンメニューが!!"チェリーマシマシ高橋クリームソーダ"や、マキちゃんがくれた枝豆、「居酒屋おとっつぁん」のイカ天を注文。イカ天は、噛み切れなかったら走って去ろうと思いましたが、ちゃんと噛み切れておいしかったです(笑)。
登壇者の皆さんがどこから登場するのかと、入口付近や周りを探るように見ていると、さすがお店が「ロフトプラスワン」というだけあって、ロフト部分の上から階段を下りて来ました。サプライズゲストは、西田さん役の松尾諭さん!石田雄介監督、のりつけ雅春先生、白石隼也くんと4人でステージへ!と言っても、ステージは掘りごたつ式のテーブルに座っての登壇。その前に席があり、サシ呑みをしているようなほんわりした展開で、それだけでも「アフロ田中」のアットホームな感じで嬉しかったです。
1部と2部の構成で、1部はライブ配信もあり、登壇者さんそれぞれが好きなシーンを映像とともにエピソードなどを語ってくれました。私も大好きなシーンばかりで楽しかった~♪松尾さんが白石くんを"隼ちゃん"って呼んでいるのも何か嬉しい!白石くんが、実はサーフィンができなくて撮影に苦労したり、田中くんとマキちゃんのライン卓球の裏話も聞けて、映像を見ながらまた大笑いしちゃいました。個人的に卓球のシーンや、イカ天のシーンは本当にすごい演出だと思って観ていたので、監督さんから話が聞けて嬉しかったです。そして、白石くん(高橋)はやっぱり童貞確定!って思いました(笑)。
2部はライブ配信もなしということで、まだ未公開の映像や秘話などがあり、ますます続きが気になるところです。高橋のおっぱいパブは必見です(笑)。
改めて、4人のお話を聞いていて、スタッフさんも含め皆さんがとても和気あいあいと作品を作っていたんだなということと、撮影の大変さ、原作を大切にしていることがわかり、正直、私は原作をこの放送で知ったのですが、全部読みたいと思いました。
のりつけ先生と松尾さんの言葉で「普段の何でもない生活に、笑えることって誰でもたくさんエピソードがある。」&のりつけ先生の「ただ漫画を描いているだけなんです。」とおっしゃっていた言葉がすごく残りました。確かに、どんな人にもくだらないけど超笑える話っていっぱいあります。私も、悲しくなったりムカついたりした時に"これを思い出せばすぐに思い出し笑いできる!"っていうエピソードがあります!だから、「アフロ田中」を観ていると何も考えずに大笑いできちゃうんだと思います。
トークショーが終わって、最後にもサプライズ!登壇者の方々がお見送りをしてくださいました!!皆さんと握手できて、笑顔をいただいて、良い作品ができるわけだよなーって思いました。ステキな時間をありがとうございました。そして、是非是非「アフロ田中」の続編、高橋のスピンオフ、それに伴ってのトークショー第2弾、第3弾をお願いします!!司会の渋佐和佳奈アナウンサーもステキでした!

まりん様の感想

大好きな「アフロ田中」がドラマ化発表されてから、放送日までずっと楽しみにしていました。そんな中、待ちに待ったトークショーに参加し、夢のような時間を過ごすことができて、幸せいっぱいです。
のりつけ雅春先生、石田雄介監督、サプライズゲストの松尾諭さん、大好きな白石隼也くんが目の前に登場した時は体が震えました。会場はポップな壁画がオシャレで、アットホームな雰囲気たっぷりでした。イベント限定メニューは面白いネーミングで、あれもこれも注文したくなりました。休憩中に、大好きな白石くんと同じものが食べたくて注文しました。トークショーは、時間があっという間に過ぎてしまう程ずっと笑いっぱなしで、お腹と頬が筋肉痛になりました(笑)。
お酒を飲みながらのトークショーは初めての体験。時間が経つにつれて、皆さんのトークが饒舌になっていくのが面白くて、普段見られない素を見ることができたのが最高に嬉しく感じました。企画してくださったWOWOWさん、さすがです。1部ではマスコミも入り、生配信で、私たちまでドキドキの時間でした。撮影秘話をはじめ、皆さんの白石くんいじりがとても面白くて、愛されているんだなと、とても嬉しくて、ニヤニヤが止まりませんでした。トークショー参加者との記念撮影はサプライズで、石田監督の「アフロ~」「田中~」とかけ声をかけての演出はさすがでした。笑顔たくさんの写真になったと思います。
2部では、マスコミ取材なしと言うことで、さらにトークは本音モードに。それぞれのお気に入りシーンでは、VTRを流しての撮影秘話をたっぷり聞くことができました。恥ずかしい話から、寒い日の撮影。数秒、数分の映像を撮るために何時間何日間もかかることなど聞くことができました。改めて、大事にドラマを観なくてはいけないと感じました。
印象に残ったのは、白石くん演じる高橋のおっぱいパブシーンで、照れながら観ている白石くんが貴重でした。全体を通して、素敵な出演者とスタッフさんたちで、楽しく撮影ができたんだと聞いて涙が出てしまいました。石田監督はじめ、皆さんが「アフロ田中2」を切望していました。私たちドラマファンも期待しています。そして、このようなトークショーを企画していただき、WOWOWさんに感謝でいっぱいです。
2部の模様もいつか皆さんに見ていただきたいくらい楽しかったので、何かの機会によろしくお願いします。またトークショーイベントがありましたら、是非参加させていただきたいです。ありがとうございました。


  • 成澤様親子成澤様親子

お母様の感想

トークショー開始前からドラマオリジナルのアフロ(綿菓子)の乗ったオレンジジュースや、あの!イカ天などをいただいて、スタートからかなり盛り上がりました。
サプライズゲストの方もお迎えしてみんなで乾杯!ドラマ各話にある強烈な面白シーンを観ながら、撮影秘話やココだけのマル秘話が聞けてとても面白かったです。第1話から第4話だとサーフィン、レンタル店、マッサージ、卓球、イカ天のシーンは特にお気に入り。最初は興味がなかったのですが、フランス留学中の娘が帰国中に絶対観たいドラマだと言っていたので、一緒に観ました。私は原作を読んだことがなかったのですが、ドラマが面白くてすっかりファンになってしまいました。
原作者の方がおっしゃっていたように、普通の男の子の普通の人生がいかに面白いことで溢れているか、そんなドラマでした。私は男の子を育てていませんが、きっとうちにも男の子がいたらこうなのかなと楽しく想像しました。そして、のりつけ雅春先生は想像よりもずっとイケメンでしたよ。このドラマはちょっぴりエッチでお馬鹿なお話なので、大笑いしながら親子でエッチなワードを口に出せる気軽さがあり、変な緊張感なく自然に性の話ができるのですごいです。
主役の賀来賢人さんは男子校の出身で、ドラマの配役にぴったりでした。選んだ監督は素晴らしいです。渋佐和佳奈アナウンサーはいつもながら素敵な司会でした。大好き。お土産のTシャツ、ゲストの方とのじゃんけん大会、オトナなサンプル品や最後のお見送りまで!今までで一番面白いトークショーでした。娘と大喜びで楽しく帰宅しました。本当にありがとうございました。
P.S.お店でいただいたイカ天ですが、やわらかくてとてもおいしいイカ天でした。それがちょっぴりさみしく感じ、どうせなら、全員イカ天が噛み切れないといいのにと(笑)。

特派員の皆様、ありがとうございました!

トラックバック(0)

このブログ記事に対するトラックバックURL: