グレイズ・アナトミー/第11シーズンの最近のブログ記事

1444806637.jpgトンネルの崩落事故で、車に閉じ込められたまま病院の搬入口前に運び込まれたキース。メレディスたちはその場でオペを開始し、可能な限り止血をしてから即座にオペ室へと移す作戦を考える。ところが、キース本人は不可能だと弱気に。メレディスはそんな彼を励まそうとして......。一方、リチャードとキャサリンは事故のケガ人の治療法や次期外科部長の人事をめぐって口論に。ついにキャサリンはリチャードに婚約指輪を突き返す。
1444187836.jpg仕事に復帰したものの、時が止まったような感覚に陥っているメレディス。そんな彼女の周囲では、さまざまな変化が起きていた。オーウェンは外科部長を辞めることを決意し、病院には新しいインターンたちが着任。また、リチャードとキャサリンの結婚式が行われる予定のこの日、トンネルでは崩落事故が発生。病院には次々と負傷者が運ばれてくる。メレディス、マギー、エイプリル、アメリアは、派遣要請を受けて事故現場に向かうが......。
1443595283.jpg大きなお腹を抱えたメレディス。デレクや母エリスのことを思いながら、今後どうするべきか考え続けていた。ジャクソンとの最後の電話以降、連絡が取れないままだったエイプリルはオーウェンとともに無事帰国する。一方、アメリアがリチャードに声を荒げるところを目撃したオーウェンは、その夜、デレクの家を訪れる。そこにはクスリを手にしたアメリアがいて......。

1443595240.jpgデレクの死を知って言葉を失う病院の仲間たち。メレディスは、デレクの葬儀が終わっても彼との思い出や生前のエリスの言葉、回転木馬の光景に心をかき乱され続け、ある晩、現実から逃れるように子どもたちを連れて家を出る。そして、メレディスの行方が分からないまま時は流れる。アメリアはブラックジョークを言うようになり、オーウェンとエイプリルは戦地での医療活動へ旅立つ。アレックスはメレディスを心配し、何度も彼女と連絡を取ろうとするが......。

1441850805.jpgワシントンD.C.へ行くため、空港へと向かっていたデレク。渋滞する道路を避けて山道を走行中、前を走っていた2台の車両が接触、横転するという事故に遭遇。それぞれの車両には親子と高校生のカップルが乗っており、デレクは負傷した彼らの応急処置に奔走する。一方、自宅にやって来た警察から事情を聞いたメレディスは、子どもたちを連れて病院へ駆け付けるが......。

カテゴリ

放送ラインナップをチェック

ページTOPへ ▲