グレイズ・アナトミー/グレイズ・アナトミーの最近のブログ記事

グレイズ#19.jpgベイリーはベンの処分を決めるため、メレディス、オーウェン、マギーによる諮問委員会を招集し、ベンの行動を検証させる。ベンは自らの医療行為についてやむを得なかったとし、目の前でエレベーターのドアが開いたのには気付かなかったと主張する。一方、亡くなった妊婦グレッチェンの事故車に同乗していた夫オマールは、意識を取り戻したかに見えたものの容体が急変。脳に損傷を負っており、目覚める可能性は低いと判断したアメリアは......。
グレイズ#18.jpg病院内で6歳の少年が行方不明になり、コード・ピンクが発令される。その頃、ベンとアンドリューが産婦人科へ移動させようとしていた妊婦の容体が急変。すぐさま処置が必要な状態となるが、コード発令によって建物は封鎖され、3人はエレベーター前のコーナーに閉じ込められてしまう。胎児の心拍はすでに消失しており、母子ともに非常に危険な状態と見たベンは、アテンディングの診察を受けることは不可能と判断し......。
グレイズ#17.jpgレジデントを対象にした研究助成金の応募締め切りが迫る。ステファニーはアメリアの推薦を確実にしようと彼女のオペに入り込むが、助手に指名されたのはペニー。ステファニーはペニーに対抗心を燃やす。エイプリルは腹痛を訴える14歳のジェニーを担当。彼女は妊娠している事実を母親に隠していた。一方、メレディス、オーウェン、ネイサンは移植臓器の調達に行くが、道中の車内は険悪な空気に包まれ......。

グレイズ#16.jpgほぼ2回目のデートでソープを家に招き入れたメレディス。翌朝、いきなり半裸の彼を怒鳴りつけて家から追い出してしまう。マギー、そしてメレディス宅に泊まっていたアメリアが何事かと心配する中、メレディスは取り憑かれたように家の大掃除を始める。一方、カリーの娘ソフィアがケガをして来院。カリーもアリゾナも手が離せない状況だったため、カリーの恋人ペニーが治療を引き受けるが......。

グレイズ#15.jpgエイプリルの妊娠をアリゾナから聞かされたジャクソン。離婚前から妊娠に気付いていたにもかかわらずエイプリルが黙っていたことに腹を立て、人目もはばからず彼女を罵倒する。メレディスは陸軍病院の腫瘍外科医ソープと飲む約束をするが、直後に3臓器同時移植オペに入ることに。マギーによるあからさまな応援に気後れしながらも、オペの合間を縫ってムダ毛の手入れなどを進めるが......。

カテゴリ

放送ラインナップをチェック

ページTOPへ ▲