私はラブ・リーガル/第4シーズンの最近のブログ記事

過去と決別し、ジェーンとして生きる第一歩を踏み出せるのか?!

いよいよ、第4シーズンの最終回です。
オーウェンとの結婚式まで、あと3日。
憧れのウェディングドレスも用意し、ステイシーと結婚式の席順を決め、着々と準備を進めるジェーン。オーウェンとも誓いの言葉をお互いに書き合おうと提案しますが...。

有名弁護士はかなりくせ者!さすがのジェーンもタジタジに...

愛するオーウェンを狙った真犯人をジェーンが成敗!

今回は、親子にまつわる2つのケースが登場します。
ジェーンは、ある音楽イベントで薬物の過剰摂取と思われる少女を救うための裁判に挑みます。しかし、愛するオーウェンの命が狙われて...。
一方、グレイソンとキムは、親権を奪われそうな男性を救うために奔走します。

デビーのママと再会。ジェーンの胸によみがえる苦い思い出...

再びオーウェンと婚約したジェーンでしたが、彼の心臓を心配するあまり、ラブラブ・モードも封印し、刺激しないように心がけます。そのため、少し挙動不審になってしまうのですが...。とにかく、愛するオーウェンをかいがいしく思いやるジェーン。そんな彼女の下に、懐かしい人物からの依頼が舞い込みます。それはデビーのママ、ボビーでした。

あきらめない女――ジェーンの決断!

なぜ、オーウェンに捨てられたのか。
はっきりとした理由も分からぬまま、悶々とした日々を過ごすジェーン。
再び夢に、アメリカ・ショービズ界のお局として知られるジョーン・リバースが登場し、ジェーンとオーウェンの愛の葬式を取り仕切ります。
「愛に飢えすぎ」「人の話を聞かない」などなど、みんなに言われ放題のジェーン。そのあげくグレイソンには「真実を話してない」と嘘つき呼ばわり...。
こんな夢を見るのも、まだ未練が断ち切れないから...。
ひどい夢から目が覚め、事務所に向かうジェーン。
前回、FBIに閉鎖された事務所でしたが、実はパーカーはひそかにジーナ逮捕のためFBIに協力していたのです。ジーナは刑務所行きに...ということでルークが再び事務所に戻ってきました。

カテゴリ

放送ラインナップをチェック

ページTOPへ ▲