私はラブ・リーガル/第6シーズンの最近のブログ記事

#13_1427080253.jpg事務所を辞めたジェーンは、個人で相談を受けることに。今回の依頼人は、反捕鯨団体で妨害活動を指揮していたディーナ。捕鯨船を所有するオカタ・コーポレーションという日本企業から訴えられたとのことで、ジェーンは彼女たちの弁護を引き受けます。ところがその後、オカタ側がオーウェンを代理人として雇ったことが明らかに! 一方、キムは派遣社員のデイヴに相談を持ちかけられ......。
#12_1427080207.jpg無罪となったイアンを自分の家に連れ帰ったジェーン。彼女とイアンがキスする現場を目撃したオーウェンは、事情を知らないだけにこの急な展開にビックリ。グレイソンを亡くした悲しみのあまりジェーンが理性を失ったと考え、キムと一緒になって彼女からイアンを引き離そうとします。そんな中、ジェーンのもとに息子を亡くしたばかりのデニースという女性が相談にやって来ます。彼女の息子ディーンは、フットボール合宿のハードな練習のせいで死亡したらしいのですが......。一方、キムは帰宅途中に強盗に遭遇。突然現れたスーパーヒーローに命を救われて......。
#11_1427080149.jpg天国でリターン・キーを押し、地上に舞い戻ったグレイソン。しかし、彼の魂が入ったのは何とイアンという死刑囚の体! ジェーンはさっそく刑務所を訪ねてイアンと面会。彼を釈放させると宣言するのですが......。一方、結婚式の日が近付いているステイシーとオーウェン。ところが、ステイシーが式の相談をしようとすると、なぜかその度にオーウェンは話をそらします。そして、ついにオーウェンは話の途中で発作を起こして倒れてしまい......。
#10ラブリーガル.jpgグレイソンの死後、仕事を休んでいたジェーン。彼が生前担当していた案件を引き継ぎたいと言い出します。依頼人はペニー。彼女は、酒気帯び運転で弟を死なせた加害者のトムが無罪放免となったことに納得がいかず、トムが勤める企業のウェブサイトをハッキング。従業員リストの彼の名前の横に「人殺し」と書き加えたことで、逆に名誉棄損で訴えられてしまったのです。その頃、天国のグレイソンの魂は、どうしても自分の死を受け入れられず......。
#9_1426063712.jpg胸を撃たれたグレイソン。病院に運ばれ、手術を受けることに。ジェーンはただ呆然とするばかりで......。そんな彼女の姿を見たステイシーとオーウェンは、自分たちの婚約発表を控えることにします。一方、キムの父親ラリーが公然わいせつ罪で逮捕される事態に。連絡を受けて警察署へ駆け付けたキムは、ラリーとコートニーという名の若い女性に会います。実はこのコートニー、ラリーの再婚相手! 驚きつつも、キムは二人の弁護を担当することになるのですが......。

カテゴリ

放送ラインナップをチェック

ページTOPへ ▲