CSI: 科学捜査班/第14シーズンの最近のブログ記事

1416375885.jpg
リムジンの車内でグルーピーらしき女性の死体が見つかる。別の場所で刺されてから遺棄されたようだ。アルコール中毒で病院に搬送されたリムジンの運転手によると、被害女性の名前はマーシー。昨夜は、正体不明のバンドのメンバーとライブ後の打ち上げパーティーを楽しんでいたらしく、運転手はメディテレニアン・ホテルで彼女とバンドのメンバーを拾い、最終的にはブリムストン・クラブへ。そこでタンジェリンという別の女性と合流し、運転手自身も一緒に盛り上がったという。その際、バンドのメンバーの一人が、「タンジェリンに触れたら歯をへし折ってやる」と鼻息を荒くしていたというが......。


1415672397.jpgエルヴィスの物まね芸人の死体がアベニューCと1番通りの角で発見される。どうやら、別の場所で殺害されてこの場所に遺棄されたようだ。血痕をたどると、アベニューDと1番通りの角にはルーク(ミヤマガラス)の死骸が。高校時代、チェス部の部長をしていたグレッグは、チェスの特殊な手"キャスリング"を思い浮かべる。もし、犯人もキャスリングを意識していたなら、キングはE1からC1へと動かされたことになる。

1415070939.jpg夜明けの路上の車内で、頭部に鈍器損傷を負った少女の死体が発見される。運転免許証から、少女の身元はデビー・ローガン16歳と判明。車は彼女の両親のものと分かる。血痕の量から見て別の場所で殺害されてから車内に遺棄された可能性が高く、後の検視ではレイプもされていたことが判明。ヒザの傷からはガラス片が採取される。
1414559760.jpg
ロビンスの友人で資産家のガブリエル・オルティスの愛娘、18歳のアナの死体がメキシコ国境の街アルケロの荒野で発見される。現地報告によると死因はコカインの過剰摂取だったが、これに納得がいかないガブリエルはアナの葬儀に訪れたロビンスに死因の再調査を依頼。ロビンスはニックを連れてアルケロへ向かうことにする。
1414559723.jpg
スピード違反の車がパトカーに追われて暴走の末、街灯に衝突して爆発炎上する。ダブルシフトでまだ勤務中だった早番CSIのイェーガーは、さっそく現場で捜査を開始。そこに合流したフィンは、黒焦げとなった被害者が所持していたパスポートを見て衝撃を受ける。以前、CSIの密着取材を行った英国人記者のジョン・マチストンのものだったからだ。フィンは遅れて現場に到着したラッセルに、ジョンとは密着取材後も連絡を取り合っていたこと、彼は政府による国内盗聴に関するネタを追っている最中で、「誰かに尾行されている」と気にしていたことなどを報告。口封じのために政府の人間が事故を装ってジョンを殺害したのではないかとの見方を示す。

カテゴリ

放送ラインナップをチェック

ページTOPへ ▲