UFC井戸端会議 出張版(2015/4/16配信)

2015/04/17

UFC井戸端会議出張版_re.jpg

今回のテーマは『UFC井戸端会議 出張版』
古坂大魔王さん、髙阪剛さん、堀江ガンツさん、桜庭和志さん、菊野克紀さんでお送りしました!

第四回を迎えたUFC井戸端会議、今回は出張版ということで、なんといつものスタジオから飛び出して、髙阪さんの道場、ALLIANCEから公開生配信!さらに今回はお馴染みのメンバーに加え、特別ゲストとして桜庭さんと菊野さんが登場です!

まずはALLIANCEの10周年をケーキでお祝い!ALLIANCEはちょうど10年前の4/16にオープンし、この日は10周年の記念日なのです!おめでとうございます!!
自分の練習をする場所を確保すること、そして選手育成を含め広く広めるために道場を開いた髙坂さん。「道場は畑だと思っている。自分は耕す人で、選手たちがどういうふうに肉付けられ育っていくかをこちらはサポートする側。そういう形でUFCにこれからも関わって行きたい」と語ってくださいました。

そこでみなさんの10年前についてもトーク。桜庭さんの2005年はPRIDEのミドル級グランプリに出場したりと世界中に名前が知れていった時期。そのプレッシャーよりも、キツい相手を当てられてそれを断って逃げるのが嫌だったと当時を振り返ります。さらに同期の髙坂さんの第一印象は、顔と身体の割に体が柔らかいということだったのだとか。

そして10年前にALLIANCEがオープンした1か月後にこの道場に入門したのが菊野さん。道場選びは人生を預けるようなもの。色んな人にどこのジムが良いか聞いて探す中、一番最初に来たのがALLIANCEで、髙坂さんの醸し出す空気からここだ!と思ったのだそう。入門だからきちんとして行こうと最初はスーツで現れた菊野さん。髙坂さんは良くも悪くもこいつ変わってると思ったと第一印象を語りました。

番組中盤からはいよいよ得意技を実践!
最初は菊野さんの三日月蹴り!脛や足の甲で面を攻撃するのが普通の蹴りなのに対し、指の付け根の辺りを使って鳩尾や肝臓など急所の点を刺すのが三日月蹴り。普通の蹴りだけでも凄い音がしていたのですが、三日月蹴りはその比じゃない程の重い音が!!!さらにカメラに向かって蹴ってもらった映像も大迫力!!急所はちょっとのことでも痛い程で、決まれば大ダメージを与えることができますが、足先が肘などに当たってしまうとコチラが大けがをする場合もありハイリスク・ハイリターン。さらに、自分ならどう防御するかや三日月を蹴るまでのセッティングについても教えていただきました。

続いては桜庭さんのアームロック!わざとバックを取らせて腕を取り、相手を転がしてマウントを取る流れを実践!そこからクラッチを切ったり手首をひねったりと次につなげる技も見せて頂きました!相手の方が苦しそうなのがよくわかります。普通、バックを取られることはピンチな状況ですが、むしろ取られる方がラッキーと思うという桜庭さん。

そして前回に引き続き髙坂さんにはTKシザーズを見せて頂きました!今回はスタンダード、NEO、ノースサウスと3つのバージョンを実践!さらにシザーズからの決め技で得意という横三角も!寝技の攻防はセッティングが肝という髙坂さん。通常は下になるとまずいのをあえて取らせ、油断させたところをひっくり返せばいいと発想を転換。自分より大きい相手とばかり試合をしなければならず、勝つために必要なこととしてもがいている中で生まれた技なのだとか。

さらに、今温めている技として、菊野さんに沖縄拳法空手の突きを見せていただきました!菊野さん、「胸は筋肉があって一番効かないところだからちょっと叩かせてもらっていいですか?」ということで古坂さんに突き!そして倒れ込む古坂さん・・・!!その威力は"ズバンッ"という超鈍い音とからもひしひしと伝わります・・・・!
これは通常のパンチの地面を蹴る・腰をひねる・肩を回すという力を利用しない、本来ならば威力が弱い、いわゆる手打ちと呼ばれるものですが、体重を上手く伝えることで威力を上げているのだそう。まだ名前はないということで、自分で言うのは恥ずかしいけど皆に呼んでもらえれば、とニコ生のコメントから「菊ドン」に命名!

実践の後は皆さんの必殺技がどうやって生み出されてきたのかや、実際にこれは凄いと思った人や技についても語られました!

最後は目前に迫った水垣選手と堀口選手の試合についてトーク!
水垣選手は約7ヶ月ぶりの復帰戦!相手のアルジャメイン・スターリングはMMA10戦全勝の強豪選手。手足が長く、変則的な打撃が飛んでくる難しいタイプだと話したガンツさん。髙坂さんは、水垣選手はこだわらずに臨機応変で、展開を混ぜて最終的に勝ちに結び付けるのが上手いと語りました。実際に水垣選手とスパーリングしたことがある菊野さんは、あの強さが想像つかないほど、練習ではびっくりするぐらい強くないという印象だったのだそう。試合の時のスイッチの入り方がすごいのと、練習の時は敢えて自分の弱さを見せてそれを埋めるようにしていくタイプだと語られました。

そして堀口選手はフライ級タイトルマッチに初挑戦!対するデメトリアス・ジョンソンはトップランカーをみんな倒してしまった無敵のチャンピオン。しかし勝てる可能性はあると思うと菊野さん、髙坂さん。勝負所はどんどん攻め、厳しくてもちゃんと立て直すメンタルはすごいと話す菊野さんに、ガンツさんも、桜庭さんに通ずるような緊張しすぎないメンタルがあると同意。髙坂さんは試合が深くなると終盤厳しいかもとしながらも、感覚で戦う堀口選手は凄く可能性も高いし、相手にとって研究材料が少ないのが有利だと語りました。

水垣選手が出場するUFC in ニューアークはWOWOWで/19(日)午前9:00から、堀口選手が出場する【UFC186 in カナダ】は4/26(日)午前11:00から生中継です!
どちらも見逃せない注目の一戦!どうぞお楽しみに!

アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2016年3月

2015年

2015年3月
2015年6月
2015年7月

ブログを購読する ブログを購読する

WOWOWぷらすと 公式Twitter

WOWOWぷらすと 公式Facebook

ぷらすと 公式Instagram

WOWOWは初月料金なしでお得!ご加入はこちら

▲ページTOPへ