NBA井戸端会議(2015/4/23配信)

2015/04/27

NBA井戸端0423_re.jpg

今回のテーマは『NBA井戸端会議』
サンキュータツオさん、岩崎太整さん、中原雄さんでお送りしました!

番組は始まるや否や、中原さんがどうしても言いたい!ということで前回の井戸端で話題に上ったのウェストブルック問題についてトーク。
前回も指摘されていた様に上位に行けず、やっぱり9位に終わったサンダー。しかもヘッドコーチのスコット・ブルックスが解任。あのクラスを切るということはそれなりの候補がいるんだろうし、そうでないとファンも許さないだろうし、果たしてその席に座るのは誰になるのだろう・・・なんて、プレーオフ開幕でその話になるかと思いきや、テーマ発表も忘れてプレーオフにも出ていないサンダーの次の人事で盛り上がる井戸端会議!

誰も触れない、放送なんて絶対ない話題に触れるのがぷらすとだよ!日本のNBAトークで一番端の端をつついていくのが井戸端だから!なんて話も出ましたが、今回も言いたいことが溜まりまくりな井戸端メンバーによる超濃厚トークが繰り広げられました!

ということで、プレーオフについてはこの日のスパーズ対クリッパーズ戦からトーク。
プレーオフには「第一戦目を落としたチームは優勝できない」というデータがあって、これはつまり30%は優勝できないし、70%は皆敗退するということ。ただし、それを覆しているのがスパーズ。その30%を占める結構な割合でスパーズが優勝しているのです!今回の初戦は107 - 92で負けたスパーズも、第二戦では107 - 111で勝利。もうこの日の試合からその片鱗が出ていたのです
今シーズン注目したい対決として挙げられたのもこの2チーム。実質上の準決勝と言っていいくらいのカードですが、これがファーストラウンドだったというのは運営側も誤算だったのではという中原さん。仮に今シーズンをクリッパーズが落としたらちょっとマンネリ化してきそう、としながらも今のクリッパーズのステータスは限界値。補強するのであれば誰か出さなきゃいけないけれど、誰かを出す余地もないと語られました。

そして番組中盤ではニュース・トピックスや今期のスタッツを振り返り。
サウスウエストの全5チームがプレーオフに進出したことや、シーズンMPV・ディフェンス王が誰になるかなどをトーク。
中でも、ペリカンズがプレーオフに進出したことを受けて、タイムアウトのタイミングが遅い問題を太整さんが指摘すると、「そんなところ見てる有名音楽家いないよ!」「それはもうコーチの視点だよ!」と中原さん、タツオさん、そしてコメントからも総ツッコミ!
とはいえ、タイムアウトのタイミングは本当に大事なポイント。限られた中でやりくりしなきゃいけないけれど、でも、もうちょっと踏ん張ろうか・・・ともう一本行くと手遅れという可能性も。後の勝負どころの為にと出し惜しみをしても、レギュラーシーズンと同じタイミングで行っていると取り返しつかないのがプレーオフ。その経験値が重要だという点では、モンティ・ウィリアムズは初めてのプレーオフ。でも、反省会が行われて次戦以降改善されていくかもね、とも語られました。

番組後半は一人ずつ喋りたいチームや人をピックアップしてトーク。
太整さんが選んだのはシカゴとネッツ。
シカゴについては、良い選手が揃ってると思うけれど最後まで残ってるイメージが湧かないし、何が悪いかと言われると何も悪くないんだけど、なんでだろう・・・という太整さん。中原さんはどっかしらローズの存在がよぎるし、安定していない、タツオさんはゴリゴリゴール下に行けるような感じのパワー系が必要なんじゃないかと考察。そして、今回は自分の中で見ていくチームを決めようということで選んだチームがネッツ。オールスターで行ったから選んだそうですが、なかなか期待外れだったようです・・・。

中原さんはジェイソン・キッドとトレイ・バーグについて。
キッドについては、バックスが前年最低勝率だったにも関わらず今年は大躍進!キッドはバスケのIQが半端ではなく、動きを止めないでボールをシェアしていかないと通用しない、と高校生の時から良い意味で冷め切った考え方をしていたのだとか。そして個人プレイが目立つウェストブルックが、そのプレイスタイルに至ったバックグラウンドのエピソードも語られました。恒例の家族情報はトレイ・バーグ。彼は父親がエージェント。どうも、父が相当口出しをするらしく、それにフロントが弱ってしまっているのだとか。

タツオさんはニックスとクリーブランドをピックアップ。
ニックスについてはどういう補強がされるか話し合いました。フィル・ジャクソンはスター選手を作りたいと言っていますが、中原さんはインサイドにスターが必要なんじゃないかと考察。タツオさんも皆が思っている以上の何かがあるかもと期待を膨らませます。そして良いチームになったと語られたのはクリーブランド。ずばり優勝はあるのか?!という話題では、スパーズがファイナルに来なければあるんじゃないかという結論に。

そして最後は優勝予想ということでクリッパーズ、ゴールデンステート、スパーズ、クリーブランド、アトランタ、シカゴ、その他、の7択でアンケート!
結果は、1位はスパーズが37.1%、次点でゴールデンステートが29.6%!この結果を受けて、みんな現実的だなーと言うタツオさん。タツオさんは、見たい度的にはゴールデンステートの優勝が見れたら今までNBA見てきて良かったと思うし、それくらい今年の優勝は価値があると話しました。

今回もマニアックなトーク満載でお届けしたNBA井戸端会議。
一週間したらまた話したいこと溜まってるんだろうな~ということで、次回の井戸端会議もお楽しみに!

WOWOWではプレーオフ絶賛放送中!
オンエア情報はもちろん、ニュース・コラムや選手情報などもWOWOW NBA ONLINEで公開していますのでこちらも是非チェックを!

アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2016年3月

2015年

2015年3月
2015年6月
2015年7月

ブログを購読する ブログを購読する

WOWOWぷらすと 公式Twitter

WOWOWぷらすと 公式Facebook

ぷらすと 公式Instagram

WOWOWは初月料金なしでお得!ご加入はこちら

▲ページTOPへ