こんなに、渋谷らくごが好き!(2015/6/13配信)

2015/06/16

shiburaku0613.jpg

今回のテーマは『こんなに、渋谷らくごが好き!』
サンキュータツオさん、池田裕子さんでお送りしました!


昨年11月に始まったシブラク。翌月の12月からニコ生の配信も始まり、生中継はこの配信で6回目を迎えました!


"落語女子"ゆうこしが初MC!ということで恒例のユーロライブロビーからのトークでスタート。タツオさんをゲストにまずは前日から始まったシブラクを振り返り、この日の渋谷らくごのラインナップをチェックしました。


今回の渋谷らくごも噺家さんのキャリアが関係ない編成。トップの人からトリの気持ちで上がってもらうためと、タツオさんが編成の意図を説明中にタイミングよくトップバッターの立川志ら乃師匠が楽屋入り!

志ら乃師匠にトップで出る気持ちを伺ったところ「前でネタ出ちゃったりするからトリの方が大変。でも急にトップをやるとなると、どういう気持ちでやっていたか逆に忘れちゃっていてビックリ。ただ自由でも何でもいいんだと思えば気が楽」と語って下さいました!


出演して頂いた、立川志ら乃師匠、春風亭昇々さん、瀧川鯉八さん、隅田川馬石師匠。4人の平均年齢は37歳ぐらいと皆さん若い!

タツオさんは「あと40年は楽しめる会」と語りました。

「あの時の渋谷らくごはこうだったけど、10年後、30年後聞いたらこうなるのか...」、弟子ができたら「師匠はこうだったけど弟子はこうなるのか」など。

前日の桂春蝶師匠の高座「野崎詣り」から15年程前に観た桂春団治師匠の「野崎詣り」をふと思い出したエピソードをふまえ、長い間見てきているとできる楽しみのひとつと、タツオさん。

今回は1回目の楽しみかもしれないけど、同じ噺でも他の人がやる楽しみとか弟子がやる楽しみとか、またその師匠がやる楽しみとか、アレンジの楽しみとか、様々な楽しみ方を多いに語って頂いたのでした!

 

楽しみ方ふまえ、配信された落語演目はこちらです。


◆立川志ら乃師匠「壺算」

◆春風亭昇々さん「お見立て」

◆瀧川鯉八さん「ぷかぷか」

◆隅田川馬石師匠「船徳」


終演後はラインナップを見ながらの感想トーク!

「志ら乃師匠のスーパーの一件、身辺雑記のマクラから本編に入る、本当の真打ちの腕を見た!」「昇々さんパワフルだったー。昇々さんが演じる女性は毎回ふてぶてしいw」「鯉八さんはなんか別の星のお話みたい、無責任無個性っていうあのモブキャラの感じ面白い!」「馬石師匠は丁寧でメリハリがあって美しい!」

などなど、ニコ生の皆さんからも沢山寄せられました! 


4者4様のバラエティに飛んだ落語、さらに楽しみ方の発見がたくさんあった今回。

「あと40年は楽しめる落語会」渋谷らくごを今後も観続けていきたいですね!


6月の渋谷らくごは明日、6月16日(火)まで開催!

ご都合につく方はぜひ一度会場のユーロライブで生の落語体験を!!!

渋谷らくご公式ページはこちら


アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2016年3月

2015年

2015年3月
2015年6月
2015年7月

ブログを購読する ブログを購読する

WOWOWぷらすと 公式Twitter

WOWOWぷらすと 公式Facebook

ぷらすと 公式Instagram

WOWOWは初月料金なしでお得!ご加入はこちら

▲ページTOPへ