トーク&シング シンガーソングライターってどうなのよ?(2015/7/13配信)

2015/07/14

トーク&シング シンガーソングライターってどうなのよ?_re.jpg

今回のテーマは『トーク&シング シンガーソングライターってどうなのよ?』
西寺郷太さん、堂島孝平さん、東美樹さんでお送りしました!

この日はWOWOWぷらすとのリアルイベント!いつものスタジオを飛び出し、下北沢のライブカフェ「風知空知」で公開生配信です!会場には30名のお客様をお迎えしました。皆様たくさんのご視聴・ご来場ありがとうございました!

今回は最高の生演奏と実演を交えての解説、さらに郷太さんと堂島さんの絶妙なボケとツッコミの爆笑トークも満載で、ニコ生アンケートの満足度もポジティブ票97.6%という神回となりました!

まずは堂島さんの経歴や、二人が自分で初めて作った曲、最初に人前で唄ったときのこと、最初に意識したシンガーソングライターなどについてトーク!
シンガーソングライターとは、自分で作詞作曲をして、自分で歌う人のこと。でも、単純に作って歌えればいいというわけではなくて、その人にしか出せない色合いになっていることや、その人にしか思いついていないものになっていることが大事だと、堂島さんはご自身が心がけていること語りました。

そして各曲の魅力や曲構造、時代背景などの解説を交えながら、生演奏をお届け!
今回演奏した楽曲はコチラ!

◆堂島孝平/あのコ猫かいな
◆荒井由実/卒業写真
◆荒井由実/ルージュの伝言
◆佐野元春/レインボー・イン・マイ・ソウル
◆佐野元春/アンジェリーナ
◆Gilbert O'Sullivan/Alone Again (Naturally)
◆大滝詠一/楽しい夜更し
◆宇多田ヒカル/First Love
◆徳永英明/壊れかけのRadio
◆堂島孝平/旅人のうた
◆NONA REEVES/三年
◆堂島孝平/6AM

以上の12曲を演奏!
心に沁み入る歌声で、素晴らしい楽曲の数々を聴かせていただきました!リアルイベントならではな、手拍子が鳴り響く場面も!そして、会場もコメントも拍手でいっぱい!
「卒業写真」のコード進行と歌詞の関係性や、「First Love」の曲構成についての解説では、その奥深さに感動!
「壊れかけのRadio」が始まる前には郷太さんがまさかのお手洗いへ席を立つも、ばっちりサビのタイミングで帰還して大熱唱するというシーンも!w
「三年」は郷太さんが歌って堂島さんが伴奏をされましたが、このパターンは二人の長い付き合いの中でも実はレアなんだそうですよ!
まだまだもっと聴いていたい気持ちもありますが、最後は「6AM」で思いっきり盛り上がって、お開きとなりました!

いつもの雰囲気とはまた違ったぷらすと、お楽しみいただけましたか?
目の前にお客様がいるからこその盛り上がりや一体感はリアルイベントならでは!ぜひ次の機会をお楽しみに~!

アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2016年3月

2015年

2015年3月
2015年6月
2015年7月

ブログを購読する ブログを購読する

WOWOWぷらすと 公式Twitter

WOWOWぷらすと 公式Facebook

ぷらすと 公式Instagram

WOWOWは初月料金なしでお得!ご加入はこちら

▲ページTOPへ