作詞家、松本隆を語る。(2015/8/31配信)

2015/09/01

作詞家、松本隆を語る_re.jpg

今回のテーマは『作詞家、松本隆を語る。』
西寺郷太さん、宇野維正さん 、田家秀樹さん、福永マリカさんでお送りしました!

作詞家生活45周年を迎えたレジェンド、松本隆さん。先日は彼が書いた詞を歌ったアーティストが出演する、作詞活動45周年記念プロジェクト『風街レジェンド』も開催されたところ。今回は、宇野さん、田家さんの『風街レジェンド』のお話も交えながら、松本隆さんの作詞の世界に迫りました!

松本隆さんを語る上で欠かせないのがはっぴいえんどの存在。
「松本隆さんが一番バンドをやりたくて、はっぴいえんどに一番愛を持っていたのではないかと思う。ドラムで全員を見ているし、それぞれに提供する言葉も使い分けている」と語った郷太さん。田家さんも一番ニュートラルな存在だろうと同意。さらに、松本隆さんにインタビューをされた際にも、「大瀧用、細野用、鈴木用と、曲・歌い手・作曲家によって、詞を書き分ける才能ははっぴいえんどの時から発揮されていただろう」と語られていたそうです。

さらに郷太さんは、日本が代表する作詞家がドラマーだったのは大事だったと思うとも語りましたが、宇野さんも田家さんも、彼の言葉の譜割やリズムへの乗り方は神がかっていて、それはドラマーだからだろうと話します。

松本隆さんが書く詞について、それぞれの思いは様々。
郷太さんは、歌詞を思う気持ちと、音が気持ち良ければそれでいいという気持ちとを、半分ずつ持っているのではないかと考察。サウンドだけの面白さも歌には必要な気がしていて、作詞家で凄いと言うとどうしても文字だけに感動することもあるけれど、それだけじゃないのはドラマーでリズムを選んだ人だからではないかと郷太さん。

宇野さんは、詞として独立してどうこうというより、リズムに乗った、言葉の意味が先に立たない良さがあると思うと語ります。田家さんも、意味を歌わず、ひとつひとつの言葉が醸し出す詩情や情景をストーリーにしていて、いわゆるメッセージや散文的な意味のストーリーは歌ってないのが作風の中のひとつの特徴だと同意。

一方で田家さんは、「風をあつめて」に出てくるような、現代的で、歌の言葉では使われない様な言葉を歌詞にしたことは、はっぴいえんどが見せてくれた歌詞の新しい面だったとも振り返ります。

このように、人によってそれぞれ異なる感じ方がある松本隆さんの詞の世界。
はっぴいえんどをリアルタイムで知っている田家さん世代、解散後のそれぞれの活動や、作詞家として詞を提供したアーティストから入った宇野さん郷太さん世代、そして90年代以降に知るマリカちゃん世代。みんな自分が抱くイメージは違うけれど、45年の間、ずっとどの世代にとってもリアルタイムなのです。

また、みんな自分が好きなアーティストをきっかけにはっぴいえんどに辿り着くけれど、その入り口次第で全く印象が変わるのは特徴的。
宇野さん、郷太さんは、YMOや大滝さんの「A LONG VACATION」、佐野元春さんの「NIAGARA TRIANGLE」などがはっぴいえんどへの入口。そのため、初めて聴いた高校生の頃にはすごく違和感があったのだとか。
逆に、マリカちゃんは子どもの頃から懐メロ特集で知っている曲やカバーされて聴いている曲もあって、そんなに違和感はないのだそう。ニコ生でも「入り口がくるりだったからすんなり聴けた」とのコメントもあり、マリカちゃん世代の方が、あまりに凄い80年代の歌謡曲作詞家世代を知らないが故に、はっぴいエンドに入れるだろうなと宇野さんは語りました。
入口が違うことで楽しみ方が変わるはっぴいえんど。そして、はっぴいえんどには違う入口からでも楽しめる大きさがあるのでした。

そして最後に、自分が好きな松本隆さんの曲をそれぞれ発表!お気に入りのフレーズも交えながら紹介していただきました!

◆田家さん
『12月の雨の日』/はっぴいえんど
『春よ来い』/はっぴいえんど
『風をあつめて』/はっぴいえんど

◆宇野さん
『セイシェルの夕日』/松田聖子
『バチェラーガール』/稲垣潤一
『CRESCENT MOON』/中島美嘉

◆マリカちゃん
『星間飛行』/ランカ・リー(中島愛)
『風をあつめて』/はっぴいえんど
『風たちぬ』/松田聖子

◆郷太さん
『ABC』/少年隊

松本隆愛に溢れた今回の配信。世代ごとに、四者四様の松本隆像を知ることができました! 
マリカちゃんは、懐メロとしか聞いてこなかったから、その時代に映っていたことは一生分からないけれど、それを聞くことができて楽しかった!と話してくれました!

WOWOWでは矢沢永吉さんの6年ぶりの東京ドーム公演や、ラッツ&スターの鈴木雅之さんが出演するライブを生中継!

番組詳細はコチラから

この他にもWOWOWでは必見の邦楽ライブが盛り沢山!
ぜひ今回のぷらすととあわせてお楽しみください!

アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2016年3月

2015年

2015年3月
2015年6月
2015年7月

ブログを購読する ブログを購読する

WOWOWぷらすと 公式Twitter

WOWOWぷらすと 公式Facebook

ぷらすと 公式Instagram

WOWOWは初月料金なしでお得!ご加入はこちら

▲ページTOPへ