世界に羽ばたく忍者たち(2015/10/2配信)

2015/10/05

世界に羽ばたく忍者たち_re.jpg


今回のテーマは『世界に羽ばたく忍者たち』
サンキュータツオさん、関口ジョニーズさん、玉木碧さん、池田裕子さんでお送りしました!

日本が誇る忍者バトルアクション「NARUTO-ナルト-」!今回ぷらすと初登場の関口さんはピン芸人でオタクでNARUTOも大好き!そして、数々の漫画・アニメの中でも一番NARUTOがお金を使ったというゆうこしと、連載が終わってナルロスが半端ない・・・!という玉ちゃんのダブルガールズが登場!色んな漫画NARUTO愛をほとばしる熱いトークが繰り広げられました!

実はまだNARUTOは観たことがないというタツオさん。でも、いまからNARUTOを1から知れるのはある意味幸せ者!今から追いつくのは大変であるからこそ長く楽しむこともできるし、しかも完結もしているのです!そんなタツオさんに向けても、熱くシリーズの魅力を語っていただきました!

この日、ゆうこしはNARUTOのイベントでゲットしたTシャツ、そして玉ちゃんはリアル指向なオリジナル忍者衣装でしかもお父さんのお下がりという模造刀持参で登場! 
そして忍者の証である額当ては当然のように3人とも着用。関口さんは最新バージョン!
さらにゆうこしは、「タツオさんは持ってないかなと思ったので手ぬぐい版を持ってきました!もし話を聞いてNARUTO面白いんじゃないかと思ったらつけてほしい!」とタツオさん用に額当ても持参!

「NARUTO-ナルト-」は週刊少年ジャンプで掲載された岸本斉史さんによる漫画。
主人公はうずまきナルト。忍びの里に住み、落ちこぼれ忍者と言われ里のみんなに嫌われていたナルトが、里一番の忍者と呼ばれる火影を目指す物語。
番組では「NARUTOのココがヤバイ2015!」ということで、技編、キャラクター編、エピソード編、設定編、さらに一般向け、マニア向け、など様々な角度から魅力を語っていただきました!
どれもありすぎて選べない!!!と迷いながらも、基本の螺旋丸やナルトの親世代のエピソード、師弟関係、砂の忍びが現れるあの名シーン・・・などなどネタバレもありでたっぷり熱弁!

キャラクターたちは人間味があって、主人公たちだけでなく、脇や敵までも非常に魅力的。厚みのある相関関係・世界観や、お色気の術などのギャグと深く切ないシリアスのバランスも抜群な素晴らしさです。

ゆうこしからはNARUTOは日本のハリーポッターだと思っている、という名言も。
NARUTOには、ナルトの父親やそのもっと前の物語があり、ナルトの代になり、今の最新映画はナルトの息子世代の物語。NARUTOの世界でも、観ているこちらの世界でも、世代を超えて伝わる物語だと感じたそう。

忍者モノの作品はいろいろありますが、NARUTOが他と違うのは派手さ加減だと関口さん。忍者は文字の通り忍び地味な感じになりがちですが、例えばナルトの影分身の術ひとつをとっても、その分身の数は2000人規模!見開きで細かくナルトだらけ!技も忍者的な技がある一方、魔法的な技もあり、そういうところはゆうこしが言うハリーポッター的な面でもあります。

日本のみならず、海外でも凄まじい人気を誇るNARUTO。
タツオさんが大学で教えている外国人の学生さんもみんなNARUTOが好きなんだそう。ゆうこしはフランスに旅行に行った時に、現地の男の子たちがナルトのリュックを背負っているのを目撃したとか!
海外でもこれだけ成功しているのはやはり"忍び"という要素。忍者ロマンはもちろんですが、さらに日本的な文化や和のテイストも沢山詰め込まれているので、日本を紹介するコンテンツでもあるのでした。

WOWOWでは≪NARUTO-ナルト- 一挙!劇場版&ステージ≫と題し5作品を10/16(金)に一挙放送!
今回放送する劇場版は少年編の作品。
ゆうこしは今回のラインナップの中でも、特に【劇場版NARUTO-ナルト- 大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!!】を見ておくと、現在公開中の劇場版最新作『BORUTO ボルト -NARUTO THE MOVIE-』が一層楽しめるとオススメ!それは、サスケが初期にしか使っていなかった技、獅子連弾を、大人になったサスケが使っているから!子供の頃の簡単な技なんてとっくに忘れているだろうと思いきや、あの獅子連弾をまだ覚えていた!!という喜びを見比べて噛みしめることができるのです!

ぜひ、タツオさんと同じくまだNARUTOを知らない方も、3人と一緒に語り合いたくなったほどNARUTOファンな方も、原作漫画・アニメ・そして劇場版と舞台版で、たっぷり忍びの世界をご堪能ください!
放送のラインナップはコチラから

さて、3人の溢れ出るNARUTO愛に、終始興味をそそられまくりだったタツオさんですが、「額当ての手ぬぐいを巻くのはまだ早い!だって一人前の証だし簡単には付けられない!読むから第二弾やろうよ、次回から付ける!」ということで巻かずに終了。3人も、他の里についても語りたい!歴代灯影最強決定戦とかしたい!とまだまだ語りたいことがいっぱい。次回への期待を寄せてお開きとなったのでした~!

アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2016年3月

2015年

2015年3月
2015年6月
2015年7月

ブログを購読する ブログを購読する

WOWOWぷらすと 公式Twitter

WOWOWぷらすと 公式Facebook

ぷらすと 公式Instagram

WOWOWは初月料金なしでお得!ご加入はこちら

▲ページTOPへ