第58回グラミー賞授賞式 ソーシャルビューイング(2016/2/16配信)

2016/03/05

グラミー朝_re.jpg
ぐらみー夜_re.jpg


この日は『第58回グラミー賞授賞式 ソーシャルビューイング』を朝と夜の2回配信!
朝は、西寺郷太さん、IMALUさん、宇野維正さん、大谷ノブ彦さん、東美樹さんで観る気満々で臨み、そして夜は、吉岡正晴さん、浅賀優美さん、東美樹さんでじっくりと解説していきました。

授賞式開始前は、レッドカーペットの模様もお届けしながら、83部門中、既に発表された75部門の結果をふまえつつトーク。
ケンドリック・ラマー、ディアンジェロ、ザ・ウィークエンド、テイラー・スウィフトと、バラツキが見られたここまでの結果を受けて、今回の主要4部門も分かれるのでは?と予想。パフォーマンスするアーティストのラインナップもチェックし、期待が高まった所で授賞式がスタートしました!

オープニングはテイラー・スウィフトが登場!オープニングを飾るに相応しい、きらびやかなパフォーマンスで「Out Of The Woods」を披露。
ザ・ウィークエンド、ライオネル・リッチーのトリビュート、リトル・ビッグ・ダウンのパフォーマンスも続き、スタジオも大いに盛り上がりました!
さらにプレゼンターとして、スティーヴィー・ワンダーが登場し、盛り上がりもひとしお!モーリス・ホワイト追悼パフォーマンスで、ペンタトニックスと共にアースの大ヒット曲のひとつ「That's the Way of the World」をアカペラで披露したのでした。
会場もスタンディングオベーションと盛り上がったまま、スティーヴィーがおなじみのジョークを交えつつ、主要4部門の1つ目「年間最優秀楽曲」を発表。エド・シーラン「THINKING OUT LOUD」の受賞となりました!

8組目のパフォーマンスは、先月亡くなられた、イーグルスの創設メンバー、グレン・フライのトリビュート!
ドン・ヘンリーらイーグルスメンバーと共にイーグルスと関係の深いジャクソン・ブラウンが登場し「Take It Easy」を披露。「追悼パフォーマンスだけど湿っぽくなくて、さりげなさがいい」と宇野さん。数ある追悼パフォーマンスの中でも一番印象に残ったようでした。
11組目、登場したのはケンドリック・ラマ―!
思わず聞き入ってしまい無言状態が続く中、「Alright」が流れ始めると、みなさん体を揺らしてノリノリ!日本では絶対に出来ない炎の演出、MVのようなスイッチングも大絶賛!会場にいる人たちだけでなく、テレビ視聴者に向けての演出になっているそうです。
黒人差別の問題にも向き合っていて、メッセージ性のあるパフォーマンス。「これはグラミー史上に残る!!」とみなさんの盛り上がりも最高潮でした!
13組目にはアデルが登場!パフォーマンス中に落ちたマイクがピアノの弦に触れてしまうというアクシデントに見舞われ、困難な状況下にもかかわらず、見事な歌唱力で乗り切ったアデル。彼女だからこそ歌い上げることができたと、その実力の証明にもなったのでした。
主要4部門の2つ目の「最優秀新人賞」の発表ではプレゼンターでサム・スミスが登場。最優秀新人賞の受賞はメーガン・トレイナー!見事、郷太さんの予想的中となりました。

注目のレディ・ガガによるデヴィッド・ボウイの追悼パフォーマンスは、ボウイに関連する画像をガガの顔に投影する演出からスタート。そしてボウイの衣装『出火吐暴威』と描かれたマントを羽織って登場したガガ。さらには音楽監督を務めたナイル・ロジャースもギターで参加!「スペース・オディティ」、「ジギー・スターダスト」、「レッツ・ダンス」など、デヴィッド・ボウイの代表曲10曲をメドレーで披露。メドレーの曲順はすべてリリース順となっていて、ボウイの歴史を遡ることができるようになっていました。
「ボウイに対する愛情とリスペクトを凄く感じる!!」「かっこいい!」とみなさん。レディー・ガガらしさが全面に出ている納得のトリビュートでした!

他にも、
サム・ハント&キャリーアンダーウッド
アンドラ・デイ&エリー・ゴールディング
トリー・ケリー&ジェイムス・ベイ
舞台「ハミルトン」
ミゲル
ジャスティン・ビーバー/ジャックÜ
B.B.キングトリビュート
アラバマ・シェイクス
ハリウッド・ヴァンパイアーズ
ジョーイ・アレキサンダー
と、今回のパフォーマンスは総勢20組!

終盤で発表された「年間最優秀アルバム」ではテイラー・スウィフトの「1989」が受賞!続いて「年間最終レコード」では、マーク・ロンソン ft. ブルーノ・マーズの「Uptown Funk」が受賞!
テイラーは女性初の「年間最優秀アルバム」2度目の受賞となりました。
授賞式フィナーレを飾ったのは、ピットブル、トラヴィス・バーカー、ジョー・ペリー、ロビン・シックによるパフォーマンス。
追悼パフォーマンスが多く、全体的におごそかな雰囲気で進んできた授賞式も、最後の最後にアゲアゲ状態!すべてを吹き飛ばすような、明るいステージで大団円を迎えたのでした!

第58回グラミー賞授賞式は3/20(日・祝)よる7:30~リピート放送!
ぜひチェックしてくださいね~! 

アーカイブ

2017年

2016年

2016年3月

2015年

2015年3月
2015年6月
2015年7月

ブログを購読する ブログを購読する

WOWOWぷらすと 公式Twitter

WOWOWぷらすと 公式Facebook

ぷらすと 公式Instagram

ぷらすと名作アーカイブ!アーカイブで一気に視聴!深堀トーキングプログラム「ぷらすと」の過去配信動画!

WOWOW動画 メールマガジン

新規ご加入はこちら

▲ページTOPへ