NBA井戸端会議 オールスターゲーム ソーシャルビューイング(2016/2/15配信)

2016/03/05

IMG_1224_re.jpg

今回のテーマは『NBA井戸端会議 オールスターゲーム ソーシャルビューイング』
サンキュータツオさん、岩崎太整さん、五十嵐圭さん、佐々木クリスさん、長澤壮太郎さんでお送りしました!

ついにこの日が来ました!NBAオールスターゲームのソーシャルビューイング!今回解説として現地トロントへ行かれいる中原雄さんに羨ましい~との声が。ですが今回のゲストは豪華!久々の参戦岩崎太整さん。井戸端会議お馴染みの佐々木クリスさん、長澤壮太郎さん。そして、プロバスケットプレイヤーの五十嵐圭さんを迎え、熱いトークをしました。
月曜日の朝9:00~の配信でしたが、NBAを見るために休みを取った方がコメントで多数!
注目はなんといっても、今シーズンで現役引退を発表しているコービー!
「歴史だと思う。この試合を目撃し一緒に体感したい」と長澤さん。
「自分がポイントガードだから、ポイントガードの選手のプレイを勉強したい」と語ったのは五十嵐さん。タツオさんと太整さんの注目ポイントは、"ウェストブルックがどれだけ空気を読むか"この後まさかあんな展開になるとは...。

本編に出演されている吉年愛梨さんも途中参戦!いつもは女人禁制の井戸端ですが、「華やかになった!」とコメントも大盛り上がり!
番組をやるにあたり、NBAについて勉強した吉年さん。今注目しているチームはウォリアーズなんだそう!
今回のオールスターは65年のNBAの歴史の中で、初の国外での開催!
「オールスターお祭りだがガチな部分も欲しい。あの徐々にエンジンがかかって変わっていくのが面白い。」と期待が寄せられました。
テンションも上がってきたところでいよいよ試合スタート!ティップオフ後、いきなりダンクを決めたウェストブルック。スタジオにいる全員が声を合わせ「あれ?出だしからウェストブルック!?そこはコービーに譲るでしょ!」とざわついたのでした。
ウェストブルックの面白いところは、シーズン中とオールスターでプレイスタイルが変わるところ。シーズン中はNBA最高の17.6%が自分のパスのうち17回アシスタントしていることになります。「ポテンシャルとしては最高」「俺たちの主役ウェストブルックになってきている(笑)」と語られました。第1Qは、EASTが3点差をつけ優勢!
第2Qでは、レブロンとコービーの1on1が!この時点で90点越え!「レナード良いよ!!」とタツオさん。コービーは今のところリバウンドを5本アシスト!WESTが巻き返し2点差をつけ第2Qは終了。
第3Qでは、試合を見つつ、WOWOWぷらすと、NBA井戸端会議を知ったきっかけをニコ生を見ている皆様に聞いてみました。
Twitterだったり、ニコニコ動画の公式放送から知った方などがいました!気付いたら点差は徐々に広がり、「中原さん沈黙!次の井戸端ではどうなるかな」とタツオさん。WESTが9点差に広げ最終第4Qへ。

第4Qでは、WESTが次々ゴールを決めていきます。200点越えもあるかも!?と期待が寄せられました。この時点で20点差!ウェストブルックがここぞとばかりにシュートを狙いまくり!今回のMVPはファン投票があるみたいなのですがもしかしたら、ウェストブルックになるかも?との声も。
ラスト1分弱でコービーが交代でベンチへ。「一つの時代が終わるな」とタツオさん。
ここで試合終了、結果はWEST196 EAST173 で23点差をつけWESTが勝利!

この後MVP発表が!ドキドキしながら発表を待っていると...二人の口から、あぁ...と
声が漏れました。なんとMVPは、「ウェストブルック」でした!
「冗談だと思っていたのに~」とあまり腑に落ちないような様子の二人でした。
次回のNBA井戸端会議では、中原さんの現地レポートが聞けるはず...。開催をお楽しみに~!

アーカイブ

2017年

2016年

2016年3月

2015年

2015年3月
2015年6月
2015年7月

ブログを購読する ブログを購読する

WOWOWぷらすと 公式Twitter

WOWOWぷらすと 公式Facebook

ぷらすと 公式Instagram

ぷらすと名作アーカイブ!アーカイブで一気に視聴!深堀トーキングプログラム「ぷらすと」の過去配信動画!

WOWOW動画 メールマガジン

新規ご加入はこちら

▲ページTOPへ