水島努を語る!(2016/3/10配信)

2016/03/11

IMG_1267_re.jpg

今回のテーマは『水島努を語る!』
サンキュータツオさん、国井咲也さん、玉木碧さんでお送りしました!


この日は、アニメ「迷家-マヨイガ-」WOWOWでの放送目前ということで水島努監督についてタツオさん、国井さんの最強タッグに玉ちゃんを加えトークしました!

『侵略!イカ娘』『撲殺天使ドクロちゃん』『ガールズ&パンツァー』など話題作をたくさん手掛けている水島監督。
国井さんが、前情報無しでおもしろいと思ったアニメには必ず"監督:水島努"と出てくるのだとか。
作風的には、映像が独特という作家性ではなく、全体を見せた時の間が良い。計算し尽くされたおもしろさがあるのだそう。

そこで、≪死ぬ前にもう一度見たい水島努作品ベスト3≫をタツオさん、国井さんそれぞれ挙げてもらいました。
国井さんオススメ
・ケメコデラックス(2008)
・ガールズ&パンツァー(2012年 - 2013年)
・BLOOD-C(2011年)
タツオさんオススメ
・侵略!イカ娘(2010年)
・おおきく振りかぶって(2007年)
・監獄学園(2015年)

タツオさんオススメの『おおきく振りかぶって』。
このアニメにはすごいところが2つある、とタツオさん。一つ目は、心理描写が巧み。野球アニメの多くは試合の展開を追うことが多いです。ですがこの作品は、キャッチャー目線で背景を組み立てており、キャッチャーが何を考えてどういう指示を出しているのかモノローグで語ってくれるところ。
二つ目は、萌えだけではないところ。細かい描写で野球が好きになれる。この作品を見て、野球好きじゃないのに、応援しに行く女性の気持ちが理解できたのだそう。

国井さんオススメの『BLOOD-C』。
このアニメのすごいところは、日本刀が重く見えるところ。細かい描写を説明する為に定規を持参した国井さん。重く見える理由を定規を使い、事細かに説明していただきました!
この作品を見ている時「すごい幸せ。俺死んでもいい!」と思ったのだとか。
力説している国井さんに対し「国井さんは何をしている人なの?」とコメントもw

玉ちゃんは、『監獄学園』『BLOOD-C』『侵略!イカ娘』を見たいとのことでした!

水島監督最新作「迷家-マヨイガ-」も4/1(金)よる10:30~放送スタートしますので、今回のオススメ作品とあわせて、ぜひご覧ください!
番組詳細はコチラ

アーカイブ

2017年

2016年

2016年3月

2015年

2015年3月
2015年6月
2015年7月

ブログを購読する ブログを購読する

WOWOWぷらすと 公式Twitter

WOWOWぷらすと 公式Facebook

ぷらすと 公式Instagram

ぷらすと名作アーカイブ!アーカイブで一気に視聴!深堀トーキングプログラム「ぷらすと」の過去配信動画!

WOWOW動画 メールマガジン

新規ご加入はこちら

▲ページTOPへ