格闘ゲームに生きる(2016/5/12配信)

2016/05/19


IMG_1470_re.jpg

今回のテーマは『格闘ゲームに生きる』
サンキュータツオさん、ももちさん、梨衣名さん、合津貴雄ディレクターでお送りしました!
この日は、国際共同制作プロジェクトで製作されたドキュメンタリー「格闘ゲームに生きる」を紹介しながら、プロゲーマーももち選手と番組を手掛けた合津貴雄ディレクターお招きし、格闘ゲームの世界について教えていただきました!

番組冒頭から、ももちさんに持参していただいたゲームコントローラーを前に興奮している梨衣名ちゃん。ロボット工学を専攻していただけあって、ボタンの反応速度が気になる様子。
コメントでは、ももち弾幕がw 

まずは、今回WOWOWで放送する国際共同制作プロジェクト製作のドキュメンタリー「格闘ゲームに生きる」について合津ディレクターに制作の経緯などお聞きしました。
ざっくりと面白い作品を作りたいと考えていた合津ディレクター。ある時格闘ゲーム界のカリスマと呼ばれる梅原さんの本を読むと面白く、なぜこんなに面白いのか考えたところ、格闘ゲームにここまで頑張っている人がいるという驚きと哲学をしっかり持っていることに感動。格闘ゲームに命を懸けている事を人から間違っていると言われるかもしれないが、そこに人生をかけるという事は何か物語があり、追いかけて行くうえで発見がありそうだと思い企画を出されたのだそう。
ももちさんに目を付けたのは、最初は梅原さんとトッププレイヤーたちを描いていたがライバル関係を描くのが難しく、声を上げてカリスマ梅原を抜く!という人が現れず・・・。ですが、梅原さんを取材に行った世界大会で優勝したのがももちさんでそれをキッカケにももちさんの1年を追いかけたとのこと。

さらに、取材当時ももちさんにはプロゲーマーの彼女さんがいて、ラブストーリーではないがそこも楽しめる要素の一つになっているとの情報が!
番組を実際に観たというももちさんは「他の選手がどういう気持ちでゲームに向き合っているのか意外とわからないもの。海外の選手がストイックにプレイしているのを観れて面白かった」とコメント。

プロゲーマーを目指したのは2011年。25歳頃でそれ以前はプロゲーマーというもの自体無縁だと思っていたが、梅原さんがプロゲーマーになったのをキッカケにプロゲーマーという職種、自分の好きなことを仕事にできるんだ!と感じたももちさん。「自分でも出来るのではないかと思った。5年やってきて大変なことが多いがやはり楽しいのでなってよかった。」と語られました。

この日の配信では、実際にストリートファイトVをプレイしていただきました!
ゲームの1秒間にアニメーションで60枚絵が流れています。それを60フレームといい、一番小さいのが1フレーム。その60分の1に合わせてボタンやレバーを操作し技を出しています。それがずれるだけで勝敗が分かれるというのが格闘ゲームの世界。
トレーニングモードではひたすら同じ技を10時間練習したりする時もあるのだそう。
「練習しているときは、遊び感覚はないが楽しさは忘れないようにしている。」とももちさん。
普段から指に負担をかけないように重いものを持たないようにしている様子。

大会は毎週末各国であり、今時期の春~夏にかけて多く開催され、ももちさんはなんと配信の翌日の13日(金)にオーストラリアに出発!
世界大会は主にアメリカで、賞金も1千万を超えることも。参加人数が多いほど賞金があがるのだとか。
「世界1位を維持したい。また、若い子を育成しているのでその子たちを世界に排出したい!若いプレイヤーにはもっと多く出てきてほしい。その後押しをできればいいな。」と目標を掲げているももちさん。

制作時は、ももちさんと合津ディレクターが喧嘩している時もあったようで、「喧嘩していたその際にいいセリフが出てきたのがよかった。」「合津さんは電話で2時間話すからきつかった(笑)」というエピソードも語られました。

番組最後に梨衣奈ちゃんは「この作品は本音がぎゅっと詰まっていて、ももちさんの魅力がでている。今日一番興奮したのは、世界1位のコントローラーの中が見れたこと!」だそう(笑)
「練習シーンや、スマホに対策をメモしていることなどさらけ出して、それを全部出したうえで勝たなければいけないという魂を感じた!」とタツオさん。
格闘ゲームの世界、プロゲーマーのことについての関心が深まった回となりました。

WOWOWでは、6/30(木)深夜2:00~国際共同制作プロジェクト 格闘ゲームに生きる」を放送!
番組詳細はコチラ

アーカイブ

2017年

2016年

2016年3月

2015年

2015年3月
2015年6月
2015年7月

ブログを購読する ブログを購読する

WOWOWぷらすと 公式Twitter

WOWOWぷらすと 公式Facebook

ぷらすと 公式Instagram

ぷらすと名作アーカイブ!アーカイブで一気に視聴!深堀トーキングプログラム「ぷらすと」の過去配信動画!

WOWOW動画 メールマガジン

新規ご加入はこちら

▲ページTOPへ