東京国際映画祭クロージングセレモニー生中継!(2016/11/3配信)

2016/11/04

結果発表_re.jpg

中井圭さん、松江哲明さん、東美樹さん、梨衣名さんでお送りしました!


この日は、今年の東京国際映画祭に『俺たち文化系プロレスDDT』を出品されたぷらすとファミリーの松江監督をゲストに迎え、お菓子を食べながら結果発表を見ていきました。

今回14本映画を観られた松江監督。時間があれば観に来ていたそうですが、『キングコング対ゴジラ』を観ている時、急に体がプルプル震え、家帰ってすぐ栄養ドリンクを飲み休んだそう。
「映画の観すぎで体がおかしくなっていた」と謎の体調不良に見舞われたのだそう。

東京国際映画祭では、学生応援とボランティアから若い人たちが手伝いをしています。その二つの組みの間で恋愛があると話す中井さん。それに対し松江監督は「映画を作っていたらそんなことは全くない。むしろ、憎しみが生まれ、ある意味深い愛になります」話されました。さらに、松江監督は女優さんを撮る時は厳しくなってしまい、それは思春期のトラウマから着ているのだとか。
なんでも、思春期の孤独だった17、18歳の時自分に向けて映画を作っているため、女優さんを撮るとその頃の思いが入ってしまうと語られました。

実は松江監督この時『俺たち文化系プロレスDDT』オールナイト上映が終わってからぷらすとに来てくださりました。
前日家を出る前奥さんに「夜は寝る時間だから、オールナイトなんて誰も行かないよ。」と言われていたみたいですが、なんと会場は超満員!
「観に行きましたよ~」とコメントも寄せられました。

俺たち文化系プロレスDDT』は松江監督とマッスル坂井さん2人で監督をされた作品。
「ドキュメンタリーだが、台本があって演技をしているように見えるのでそれが面白い」と見どころを教えていただきました。
11月26日(土)新宿バルト9他にて全国ロードショー!<7日間連続舞台挨拶>もありますので、ぜひ映画館まで足を運んでみて下さい

そんなこんな話していると次々受賞結果が発表され以下の通りになりました!

【日本映画スプラッシュ】
・作品賞 『プールサイドマン

【アジアの未来】
・国際交流基金アジアセンター特別賞

・作品賞 

【コンペティション】
・東京 グランプリ/東京都知事賞 

・最優秀監督賞 
ハナ・ユシッチ監督』(私に構わないで)

・審査委員特別賞 

・最優秀男優賞 
パオロ・バレステロス』(ダイ・ビューティフル)

・最優秀女優賞

・最優秀芸術貢献賞

・観客賞

・WOWOW賞

最後に受賞した作品以外にも松江監督におすすめ作品を挙げていただきました。

今年から始まったユース部門の『アメリカから来たモーリス』と『フロッキング』がとても良かったので、来年以降もユース部門続けてほしいとのことでした。

WOWOW動画では、10月25日に「第29回東京国際映画祭」の現地から生配信したレッドカーペットインタビューを多数公開中!
メリル・ストリープさん、松山ケンイチさん、岩井俊二監督など豪華な映画人に加え、松江哲明監督、中野量太監督、菊地健雄監督とぷらすとファミリーの皆さんにもインタビューしています!
アーカイブはこちら

アーカイブ

2017年

2016年

2016年3月

2015年

2015年3月
2015年6月
2015年7月

ブログを購読する ブログを購読する

WOWOWぷらすと 公式Twitter

WOWOWぷらすと 公式Facebook

ぷらすと 公式Instagram

ぷらすと名作アーカイブ!アーカイブで一気に視聴!深堀トーキングプログラム「ぷらすと」の過去配信動画!

WOWOW動画 メールマガジン

新規ご加入はこちら

▲ページTOPへ