原田眞人を語る。(2017/9/4配信)

2017/09/05

IMG_2547_re.jpg

今回のテーマは『原田眞人を語る。』
中井圭さん、原田眞人さん、松崎健夫さん、福永マリカさんでお送りしました!

この日のぷらすとは、お盆休みを挟んでいたため久々に出た気がする~と話しつつ、
21時頃から出演される原田眞人監督について捲きで語っていきました!

まずは原田監督のキャリアを振り返っていきました。
原田監督は静岡県出身で実家は旅館を経営されています。
映画好きな家族だったため、母親は監督を妊娠している時も映画を観に劇場まで足を運んでいたのだそう。そんな原田監督が初めて映画館で観た作品はフレッド・ジンネマン監督の『山河遥かなり』でこの頃はまだ5歳だったのだとか。また同時期に映画の撮影現場との遭遇もしており、それが黒澤明監督の『七人の侍』。のちに原田監督は『黒澤明語る』という本を出版されています。
その後、小学校高学年で西部劇や戦争映画が好きになり、高校在学中に映画監督になるのを夢見ていたのだそう。当時は自主制作に走らず、ひたすら商業映画でのデビューを目指していた様子。そして1972年にロンドンへ語学留学に行きます。監督になるまでは映画ジャーナリスト、評論する側として活動されていました。1番最初の映画評論は1972年キネマ旬報夏の特別号の7月号vol.582に掲載されているそうなので気になる方は神保町へ行けば見つかるということなので探してみて下さい!

ロンドンで多くの映画を観て、翌年にはロサンゼルスに拠点を移し、79年に一時帰国されます。そして日本で撮影した『さらば映画の友よ インディアンサマー』にて監督デビュー。
5年後の84年には2作目の『ウインディー』をドイツと日本の合作で映画を制作。「これ今見ると脇のキャストが凄いんです」と健夫さん。パンフレットをよく見てみると老人の役に"パトリック・スチュワート"が出演!
その後は日本で『盗写 1/250秒』、『PARIS-DAKAR 15000 栄光への挑戦』、『タッチ 背番号のないエース』などアニメの脚本、ドキュメンタリーの撮影、テレビドラマの監督など幅広く活躍されます。
「原田監督の作品を見ていると作りたいものが最初から海外の映画を目指していたのではないかと伺わせる」と声を揃え話す健夫さんと中井さん。
なんでも、昔の作品でも画が今っぽくなっており、海外にいたという経験もあるため世界標準を目指していたのではとのこと。
時間がないため最後の方は流れるように制作した映画を紹介していき無双トークを展開しました!

ここからは原田眞人監督ご本人が登場!現在公開されている映画『関ヶ原』の制作秘話やキャスティングについて語って頂きました!
今作は『金融腐蝕列島』を制作した後に"自分は関ヶ原作れるのではないか"と思ったのだそう。「集団の群像ドラマという所で、役所さんたち俳優陣が素晴らしく報道や検察が動いて、これは合戦やった方が面白い!そうなると今まで誰もやってきたことが無く、昔から興味があった。黒澤明監督の『七人の侍』が大好きでそれに追いつく努力をすることだけでも『関ヶ原』やる意味があると思い、資料調べた」とのこと。
実際に合戦が行われた現場を走り回ってみると"やりたい"と強く思ったのだとか。

"映画はセリフを聞き取るためのものではなく、人間を描くためのもの"と話す原田監督は「日本人は律儀だからセリフを全部聞こえるようにしなくてはと思うかもしれないが全然そんなことはない。セリフより人間を見るわけだから、聞こえないセリフもある。アメリカ映画でもそういうのが多く、自分の根底にそれがあったので聞かせるための映画はやめようよと話した」と語られました。セリフは聞こえないがこの人は今怒っているなどの感情を察することができればいい!今回の『関ヶ原』に関しては7割セリフが聞こえていればいいとの事でした!

また、石田三成の薄い口髭は合成だったり、カツラの被ったつなぎ目や合戦での兵士の人数などもCGで足しているそう。撮影技法では、寄りと引きサイズを撮影し、繋ぎの部分は気にせずに寄りで逃げるようにしたり、勢いを大事にしている様子。
キャスティングについては、いつも組んでいる役者がいいと思ったり、意外性のある人を入れたり、若手スター俳優を使いたいということで候補の中から1番良かった東出昌大さんを選んだりとこだわった様子。

この他にも制作裏話や今後撮影したい作品などもたくさん語って頂きました!

原田監督が手掛けた映画『関ヶ原』お時間のある方はぜひ劇場まで足を運んでみて下さい!公式サイトはこちら

WOWOWでは、1945年8月の終戦前夜、日本の前途をめぐってギリギリの攻防が繰り広げられた御前会議から玉音放送へと至る緊迫の24時間を、豪華キャストで重厚に描いた歴史群像劇『日本のいちばん長い日(2015)』を9/21(木)午後0:30~放送!番組詳細はこちら

アーカイブ

2017年

2016年

2016年3月

2015年

2015年3月
2015年6月
2015年7月

ブログを購読する ブログを購読する

WOWOWぷらすと 公式Twitter

WOWOWぷらすと 公式Facebook

ぷらすと 公式Instagram

ぷらすと名作アーカイブ!アーカイブで一気に視聴!深堀トーキングプログラム「ぷらすと」の過去配信動画!

WOWOW動画 メールマガジン

新規ご加入はこちら

▲ページTOPへ