みんな大好き! 冬休みトレーラー祭り!(2017/12/12配信)

2017/12/13

IMG_3109_re.jpg

今回のテーマは『みんな大好き! 冬休みトレーラー祭り!』
西寺郷太さん、中井圭さん、松崎健夫さん、笹木香利さんでお送りしました!

この日のぷらすとは、12月ももう半ばですが冬休み、年末年始にぜひ観て欲しい作品全15本をご紹介しました!!

★『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』12月15日(金)全国ロードショー!
健夫さんが一足先に観られたそうですが、この時点で感想を言うのがダメらしく顔で表現していただきました(笑)

★『キングスマン ゴールデン・サークル』2018年1月5日(金)全国ロードショー!
今作はジュリアン・ムーア、ハル・ベリー、ジェフ・ブリッジス、コリン・ファースなど
アカデミー賞主演男優賞、主演女優賞を獲っている俳優さんが大集結!主演クラスの方が脇役として出演している事が凄い!!

★『勝手にふるえてろ』12月23日(土)全国ロードショー!
々映画はスターを見に行くものだった。久々に女優松岡茉優を観るためだけでもいいと思える映画。この作品に関しては監督の大九明子さんをゲストにお招きしお話を伺ったアーカイブ公開中ですのでそちらもぜひご覧ください!

★『嘘八百』2018年1月5日(金)全国ロードショー!
百円の恋」コンビが再タッグ!予告編よりもテンポが速く「オーシャンズ」シリーズのよう。関西の役者や芸人さんが出演しているので、関西弁に違和感がない!

★『カンフー・ヨガ』12月22日(金)全国ロードショー!
ヨガは特に関係なく、「インディ・ジョーンズ」のよう。
ジャッキー・チェンの体の柔らかさがダンスシーンから伝わってくる!

★『68キル』2018年1月6日(土)ロードショー!
『サウス・バイ・サウスウエスト』で観客賞を獲った作品で、初期のタランティーノ監督のような作風。女性上位というのが徹底されている。

★『Mr.Long ミスター・ロン』12月16日(土)全国順次公開!
演のチャン・チェンさんが演じる最高の殺し屋が日本で失敗してしまい、逃げ着いた先で言葉の通じない人たちと触れ合い
溶け込んでいく。高倉健さんのような映画。

★『わたしは、幸福(フェリシテ)』12月16日(土)全国順次ロードショー!
コンゴにいるシングルマザーでシンガーの女性が主人公。息子が交通事故に合うが、手術費が足りず金策をする。なかなかお金が集まらない状況で、親子二人がどうなっていくのか・・・。生活や人間関係が生々しく描かれている。

★『ルイの9番目の人生』2018年1月20日(土)全国ロードショー!
生まれた時から年に1度死にかける男の子の話。サスペンス小説だけど、ミステリーぽい?何も知らずに観る方がいい!!

★『嘘を愛する女』2018年1月20日(土)全国ロードショー!
『TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2015』にてグランプリを受賞したCMディレクターの中江和仁さんが映画を作る権利を与えられ制作した作品。付き合っている相手が事故に合い名前も住所もすべて嘘を付いていることが発覚。一体誰と付き合っていたのかその人を調べ始める。
本質は愛情が本当か嘘なのかにフォーカスを当てている。

★『花筐 HANAGATAMI』12月16日全国順次公開!
TIFFのぷらすとブースでもお越し頂いた大林宣彦監督作品。
青春が戦争の消耗品だった時代があり、そうなってはいけないと言う気持ちが込められている作品。昔から制作しようと考えていたもの。

★『サファリ』2018年1月末より全国ロードショー!
趣味として動物を殺すトロフィー・ハンティングが流行っている状況で、国と地域によってビジネス化されている。それをエモくなく淡々と解体シーンや事実を流しているのだそう。狩りをする側の意見やそれをビジネスとしている側の意見もありつつ、キャッキャ言われながら殺されていく動物たちを見させられている時に、我々が何を思うのか投げかけられる作品。

★『謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス』12月16日(土)全国順次公開!
ボスの絵画がどのように作られているのかを検証してみる作品。保存状態が良く、今X線をかけてどうなっているのかが分かる。バーホーヴェンがボスの絵に影響を受けたということが実際に分かるシーンがある。

★『はじまりのボーイミーツガール』12月16日(土)全国順次公開!
『小さな恋のメロディー』のような作品で、大人の心が汚れていると思わされる。
単なる子供の恋愛映画ではなく、大人の目線、子供目線の両方が描かれている。

★『ライオンは今夜死ぬ』2018年1月20日(土)全国順次公開!
死に向かう演技がなかなかできない主人公が、昔好きだった女性(幽霊?)と出会い生活している時、子供たちが映画を撮りに来て交流していくうちに自分の芝居論や演技とは何かが見えてくる作品。

どの作品も面白いが、言うと全部ネタバレになってしまいそうだから・・と、事前情報を入れずに観た方が良い作品が多いので、ぜひ年末年始もお時間ある方は劇場まで足を運んでみて下さい!

WOWOWでは、【年末年始メガヒットカーニバル】と題し、
[洋画編]、[邦画編]、[吹替編]など世界中でヒットしたハリウッド大作や旬のスターたちが顔をそろえた近年の日本のエンタメ映画を放送!!
ラインナップはコチラ

アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2016年3月

2015年

2015年3月
2015年6月
2015年7月

ブログを購読する ブログを購読する

WOWOWぷらすと 公式Twitter

WOWOWぷらすと 公式Facebook

ぷらすと 公式Instagram

WOWOWは初月料金なしでお得!ご加入はこちら

▲ページTOPへ