WOWOW CinePick(シネピック)

どの作品を見るか
迷っているあなたへ
おすすめ映画をご紹介!


MENU

2018/08/28 up

斎藤工×板谷由夏 映画工房#348 『エル ELLE』男を身震いさせる女性の強さと恐ろしさ

「エル ELLE」9/9(日)よる9:00 [PG12指定]

斎藤工さんと板谷由夏さんが、話題の映画の魅力を語り尽くす映画情報番組「映画工房」。今回はイザベル・ユペールが第89回アカデミー賞の主演女優賞にノミネートされた『エル ELLE』を取り上げます。

板谷「私、これ大好き」
斎藤「板谷さんは、実際にイザベル・ユペールに会われていますよね」
板谷「そうそう! この年のアカデミー賞のレッドカーペットに伺ったときに、イザベル・ユペールと少し話をさせてもらったけど、すごくかわいかった」
斎藤「この作品は、イザベル・ユペールの魅力がすべてです」
板谷「彼女に魅力があったからこそ成立したんだと思う」

『ロボコップ(1987)』や『氷の微笑』を手掛けたポール・ヴァーホーヴェン監督が、フィリップ・ディジャンの小説を実写映画化したサスペンス『エル ELLE』。自宅に侵入してきた覆面男にレイプされた中年女性のミシェル。その後、犯人が身近にいると気付いたミシェルは、自ら犯人の正体を突き止めようとするが、次第に彼女の恐ろしい本性が明らかになっていく。犯人捜しを通して、屈折したヒロインのアブノーマルな姿が浮き彫りになる衝撃的な内容で話題を集めた本作。2人の感想は?

板谷「男性から見て、これはどうだった?」
斎藤「めちゃくちゃ怖かったです。彼女が感じる恐怖と彼女に対して感じる恐怖という二層になっているし、物語も五層ぐらいになっている。一堂に会するシーンとか、登場人物が多ければ多いほど複雑で、『この先、どうなっちゃうの?』という科学実験みたいでした」
板谷「私も『集まんないでよ』って思った」
斎藤「あと、主人公のミシェルは被害者なのに、とても危険な分子でした」
板谷「私もイザベル・ユペールみたいな60代を目指します」
斎藤「ぜひ! イザベル・ユカール(笑)」
板谷「(笑)いいね、イザベル・ユカール」
斎藤「これを見て、自分と照らし合わせてみてほしいです」
板谷「あと、男性は身震いしてみたり(笑)」
斎藤「そうですね。男性は本当に身震いすると思う」

WOWOWシネマで放送される注目の特集をピックアップしてレース形式で紹介する「映画工房ダービー」。今回は9/8(土)~10/14(日)に放送される特集【2カ月連続!「007」シリーズ24作一挙放送】の中から、「ジェームズ・ボンドといえば誰?」というテーマでレースを開始。果たして結果は?

(1)ショーン・コネリー

『007/ドクター・ノオ』
9/15(土)午後0:00

detail_180828_photo02.jpg©1962 Danjaq, LLC and United Artists Corporation. All Rights Reserved.

(2)ジョージ・レーゼンビー

『女王陛下の007』
9/22(土)午後2:00

detail_180828_photo03.jpg©1969 Danjaq, LLC and United Artists Corporation. All Rights Reserved.

(3)ロジャー・ムーア

『007/死ぬのは奴らだ』
9/23(日・祝)午後2:15

detail_180828_photo04.jpg©1973 Danjaq, LLC and United Artists Corporation. All Rights Reserved.

(4)ティモシー・ダルトン

『007/リビング・デイライツ』
10/7(日)午後0:00

detail_180828_photo05.jpg©1987 Danjaq, LLC and United Artists Corporation. All Rights Reserved.

(5)ピアース・ブロスナン

『007/ゴールデンアイ』
10/13(土)午後0:00

detail_180828_photo06.jpg©1995 Danjaq, LLC and United Artists Corporation. All Rights Reserved.

(6)ダニエル・クレイグ

『007/カジノ・ロワイヤル(2006)』
10/20(土)午後0:00

detail_180828_photo07.jpg©2006 Danjaq, LLC and United Artists Corporation. All Rights Reserved.

最近あまり映画を観ていないあなたにこそ観てほしい作品を、映画解説者の中井圭さんが紹介する、「ナカイの1本 ナカチョイ」のコーナー。今回は『ブランカとギター弾き』を紹介します。

『ブランカとギター弾き』
9/3(月)よる11:30

detail_180828_photo08.jpg©2015-ALL Rights Reserved Dorje Film

detail_180423_photo05.jpg

【話題の映画やWOWOWシネマならではの特集の魅力を、映画好きの俳優、斎藤工と板谷由夏が語りつくす。映画との新たな出会いを提供する映画情報番組・映画工房】

詳しくはこちら

TOPへ戻る

もっと見る

「今夜、ロマンス劇場で」12/15(土)よる8:00 「希望のかなた」12/3(月)よる11:00 「ジグソウ:ソウ・レガシー」12/15(土)深夜0:00 「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」12/9(日)午後2:45 「gifted/ギフテッド」12/2(日)よる9:00 「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」11/24(土)よる8:00ほか 「惑星大戦争」11/25(日)午前10:30 「スリー・ビルボード」11/18(日)よる9:00 ほか 「エルネスト」11/17(土)よる10:00 「ピンポン」11/11(日)よる7:00 「グレイテスト・ショーマン」11/17(土)よる8:00ほか 「ジオストーム」11/3(土・祝)よる8:00 「不都合な真実2:放置された地球」10/27(土)午後1:45 「パターソン」10/28(日)よる9:00 「たそがれ酒場」10/16(火)よる7:00 「キングスマン:ゴールデン・サークル」10/13(土)よる8:00ほか 「68キル」[R15+指定相当] 10/14(日)よる11:15 「クリード チャンプを継ぐ男」10/8(月・祝)よる9:00 「パッション・フラメンコ」10/2(火)よる11:30 「ジャスティス・リーグ字幕版」9/22(土)よる8:00 「いま、輝くときに」9/24(月・休)よる9:00 「あさひなぐ」9/29(土)よる9:00 「ブレンダンとケルズの秘密」 9/21(金)よる7:30 「007は二度死ぬ」9/22(土)午後0:00 「ユリゴコロ[PG12指定]」9/15(土)よる10:15 「007/スペクター」9/8(土)よる8:00ほか 「エル ELLE」9/9(日)よる9:00 [PG12指定] 「カーズ/クロスロード」8/29(水)よる8:00 「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」9/20(木)よる11:00ほか 「ありがとう、トニ・エルドマン」8/29(水)よる11:00 [PG12指定] 「新感染 ファイナル・エクスプレス」8/19(日)よる9:00ほか 「IT/イット“それ”が見えたら、終わり。」(17) 8/25(土)よる10:00[R15+指定] 「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」8/14(火)午前8:25ほか 「新感染 ファイナル・エクスプレス」(16) 8/19(日)よる9:00 「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦」[PG12指定] 8/10(金)よる9:00 「死刑台のエレベーター(1958)」7/31(火)よる7:15 『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』7/21(土)よる11:00ほか 「ジョン・ウィック:チャプター2[R15+指定]」7/28(土)よる10:00 「エイリアン:コヴェナント」7/14(土)よる10:00ほか 「ブレードランナー 2049」[PG12指定] 7/21(土)よる8:00 「そして父になる」 7/7(土)午後3:50 「ひるね姫~知らないワタシの物語~」7/8(日)午後0:00ほか 「DARK STAR/H・R・ギーガーの世界」7/14(土)深夜0:15 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」 7/4(水)深夜1:20 「セブン・シスターズ [R15+指定] 」 7/8(日)よる11:30 「エンドレス・マーダー」 6/27(水)よる11:00 「ハドソン川の奇跡」 6/20(水)午後5:00 「関ヶ原」6/16(土)よる8:00ほか 「ベイビー・ドライバー」 6/24(日)よる9:00 「カフェ・ソサエティ」6/16(土)よる10:40 ほか 「四月は君の嘘」6/10(日)よる6:45ほか 「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」 6/10(日)よる9:00 「心が叫びたがってるんだ。(2015)」 6/1(金)よる6:45ほか 「20センチュリー・ウーマン」 6/3(日)よる9:00 「シン・ゴジラ」 5/20(日)よる6:45 「恐怖分子」 5/22(火)よる11:00 「灼熱」5/14(月)よる11:00 「わたしは、ダニエル・ブレイク」5/13(日)よる9:00 「東京喰種 トーキョーグール」 4/28(土)よる9:00-11:15ほか 『ジェーン・ドウの解剖[R15+指定]』5/6(日)よる11:15 「昼顔(2017)」4/21(土)よる8:00-10:15ほか 「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」5/5(土・祝)よる8:00ほか 「銀魂」 5/26(土)よる8:00ほか  「ダイ・ハード/ラスト・デイ」5/6(日)よる7:00 「スパイダーマン:ホームカミング」5/4(金・祝)深夜2:00 「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」4/13(金)よる9:00 「モアナと伝説の海」4/21(土)午後5:45 『レディ・プレイヤー1』
4月20日(金)全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画 「夜は短し歩けよ乙女」4/8(日)午前9:00 「ガルム・ウォーズ」3/24(土)よる10:00 「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」3/24(土)深夜2:00 「LOGAN/ローガン」3/17(土)よる10:00 「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境〜ペコと5人の探検隊〜」4/30(月・休)午後2:00 「機動警察パトレイバー 劇場版」3/25(日)午前5:20 「美女と野獣(2017)」4/14(土)よる8:00
©Disney Enterprises,Inc. 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」3/10(土)よる8:00
©2017 MARVEL 「映画ドラえもん のび太の海底鬼岩城」3/11(日)午後1:45
©藤子プロ・小学館・テレビ朝日 1983 「イニシエーション・ラブ」3/9(金)よる7:00
© 乾くるみ/「イニシエーション・ラブ」製作委員会 撮影=神保達也、ヘアメイク=鈴木麻水美、スタイリスト=大沼こずえ、衣装=ADORE 「幕が上がる」©2015平田オリザ・講談社/フジテレビジョン 東映 ROBOT 電通 講 談社 パルコ 写真:AP/アフロ 撮影=坪田彩 ©2016 Xenolinguistics, LLC. All Rights Reserved. 写真:ロイター/アフロ
「生中継!第90回アカデミー賞授賞式」3/5(月)午前8:30~(同時通訳)3/5(月)よる9:00~(字幕版) 撮影=中川容邦 「バレンタインデー(2010)」2/14(水)よる6:45
© Warner Bros. Entertainment Inc. ©Disney Enterprises, Inc. 「チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」©2017映画 「チア☆ダン」製作委員会 「セブン[吹替補完版]」2/10(土)午前11:25 「帝一の國」2/24(土)よる8:00
「帝一の國」©2017 フジテレビジョン 集英社 東宝 ©古屋兎丸/集英社

© WOWOW INC.